にほんぶんせきかがくせんもんがっこう

日本分析化学専門学校

(専門学校/大阪府大阪市北区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

有機テクノロジー学科

食品、化粧品、医薬品、繊維、プラスチックなど、様々な製品に含まれる原料開発を行いたい方に!

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
有機テクノロジー学科
この学科・コースの資料をもらう
 
有機テクノロジー学科のコース・専攻一覧
生体工学コース
  (再生医療材料、医薬品、食品添加物などの合成)
合成工学コース
  (プラスチック、色素、合成繊維、液晶、有機ELなどの合成)
 
有機テクノロジー学科の特長
学べる内容

■カリキュラムの半分は実験!身近でユニークな実験に取り組みながら、知識・技術を自然に習得!
とにかく実験がたくさんできるのが本校の特長!「おからからプラスチックを作ろう」「再生医療材料の合成」など多くの実験を通し、文系出身の方も楽しく、自然に技術を確実に身に付けることができます。高度な分析機器が多数そろった本校自慢の充実の実験設備で、企業で必要とされる技術がたった2年間で十分身に付きます。

卒業後、就職について

■たった2年で、医薬品、化粧品、プラスチック、合成繊維などの開発の現場で活躍できる技術者に!
大手優良企業から毎年のように求人を頂いており、その全てが在学中に学んだ知識や技術が役立つ研究開発、分析・試験、検査・技術、品質管理、生産・製造などの技術系の仕事です。企業と連携した就職指導に加え、徹底した個別指導により、あなたの将来の夢が実現できます。
■センター試験不要!高校卒業時よりもワンランク上のレベルを目指せる大学編入学の道も。
合格までのマンツーマン指導により、高い合格実績を誇っています。

学生支援

■学習面・資格取得・就職・大学編入学などに関する支援
就職内定や大学編入学合格に向け、担任だけではなく、学生自身が選んだ指導担当が責任を持ってマンツーマン指導をします。資格取得についても、普段の授業・実験が資格取得の対策になっていることに加え、資格ごとに対策講座も開講しています。
■経済的支援
●早期出願奨学金制度(2018年度)
本校へ早くから専願で出願して合格した方は、入学手続きの際、学費納入額が一部免除されます。(出願が4月~10月:30万円免除、11月:20万円免除、12月:10万円免除)
●特待生制度(2018年度)
特待生:2年間の授業料全額(123万8千円)免除

学科・コースについて

■人体に直接関わる有機化合物の「ものづくりスペシャリスト」を育成する「生体工学コース」
有機化学の新しい知識と医薬、化粧品、人工甘味料、医療にかかわる知識を身に付け、人体に関するものづくりの現場で活躍できる人材を育成するコースです。
■先端材料の「ものづくりスペシャリスト」を育成する「合成工学コース」
プラスチック、合成繊維、液晶、光ファイバーなどの先端材料に関する有機合成の知識・技術だけではなく、設計製図・CAD、放射線工学、電気・電子工学を学ぶことで、理工系のさまざまな分野で活躍できる人材を育成するコースです。

 
インタビュー
谷川 初良 さん

卒業生 谷川 初良 さん((株)Dear Laura勤務(2015年卒業))

化学を学ぶことが、化粧品を作る基本だということが分かりました。

私は高校生の頃から化粧品メーカーに就職するのが夢でした。この学校なら、化粧品を作る上で基本となる化学の技術も、実践的に学べると思って入学。実際、希望通りの会社に入社できましたし、学校で学んだ色素についての知識が新色のネイルカラーの開発にとても役立っています。現在は、自分が手がけた新商品の発売が決定したので店頭に並ぶのが楽しみです!クチコミランキング1位が取れる化粧品を目標に、これからも頑張ろうと思います。

山崎 友美子 さん

先生 山崎 友美子 さん(田岡化学工業(株) レスポンシブル・ケア室(検査)(2015年卒業))

大好きな有機化学にどっぷり2年間。希望通りの就職も実現できました。

大好きな有機化学に特化した学科があったのと、「早く就職して早く家庭を持ちたい」という思いからこの学校に入学。わずか2年間で技術職という夢がかない、満足しています。現在は、精密電子機器に欠かせない有機ELに使用される有機材料(樹脂)に含まれる極微量成分の分析を担当しています。日々使っている分析機器“ガスクロマトグラフ”は学校で操作を覚えたもの。分析の結果が規格外であれば、製品としては成立しません。学校で習得した結果の読み取り方や数値の扱い方はそのまま仕事に役立っていてありがたく思っています。

 
学べる学問
  • 化学
  • 応用化学
  • 材料工学
  • 物理学
  • 生活科学
  • 電気工学
  • 電子工学
  • 医用工学
  • 有機化学

 

目指せる職業
  • 非破壊検査技術者
  • 食品開発コーディネーター
  • 化粧品企画・開発・研究者
  • 製薬開発技術者・研究者
  • 食品技術者・研究者
  • 新素材開発研究者
  • CAD技術者

資格
  • 毒物劇物取扱責任者
  • 危険物取扱者
  • 環境計量士
  • 公害防止管理者
  • 有機溶剤作業主任者
  • <本学科で取得を目指す資格>
    技能士(化学分析)、医薬部外品製造業責任技術者、医薬部外品総括製造販売責任者、臭気判定士、登録販売者、品質管理検定、放射線取扱主任者、エネルギー管理士、酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者、特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者、工業英検ほか
    <全学科共通で卒業と同時に取得可能な資格>
    毒物劇物取扱責任者、化粧品製造業責任技術者、化粧品総括製造販売責任者

日本分析化学専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2丁目1番1号

TEL.06-6353-0347  (代) 

ホームページ http://www.bunseki.ac.jp/
E-mail info@bunseki.ac.jp
ページの先頭へ

日本分析化学専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・願書・送料ともに無料

-

●入学案内・願書
※資料・願書・送料ともに無料

_

注目★学校情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本分析化学専門学校の情報をチェック!