おおさかゆきおかいりょうせんもんがっこうながらこう

大阪行岡医療専門学校長柄校

(専門学校/大阪府大阪市北区)

資料請求

願書請求

放射線科

様々な現場で活躍できる診療放射線技師のスペシャリストを育成。
約4,600人の卒業生がさまざまなフィールドで活躍中!

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
放射線科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
放射線科の特長
主な就職先

■2017年3月卒業生の主な就職先
国立循環器病研究センター、神戸大学、耳原総合病院、西京都病院、済生会川内病院、三重県立総合医療センター、八尾市立病院、大阪大学、府中病院、京都南病院、大津赤十字病院、関西労災病院、米沢市立病院、近畿中央病院、日生病院、明和病院、沖縄リハビリテーションセンター病院、今治市医師会市民病院、東京女子医大、大阪府立成人病センター、松下記念病院、淀川キリスト教病院、紀南病院、釧路保健所、三田市民病院、行岡病院 など

目標資格

■診療放射線技師
厚生労働大臣の免許を得て、医師の指示の下で人体に放射線を照射、MRI装置などを使って医師に診断情報を提供するお仕事です。ますます高度化する現代の医療では欠かせない存在です。
病院・医院・クリニック・検診センター・粒子線治療センターなどの医療施設の他、医療機器メーカー・非破壊検査事業所といった工業系の分野など幅広いフィールドで活躍できます。

カリキュラム

■主な授業
□画像検査学(2年)
X線による撮影方法や正確な検査を行うための基礎知識を学びます。
講義はビジュアルを活用して分かりやすく説明。

□医療機器工学実験II(3年)
教員の監督の下、実際にX線装置を使って測定を体験。
医療現場での実習も安心してスムーズに受けることができます。

□臨床実習I(3年)
病院実習に先立ち、必要な知識を身につけるため、学校内で人体模型を使って
X線撮影の基礎を実習します。撮影装置の基本的な操作法についても学習します。

■教育内容
□基礎分野
人間科学、生活学、社会福祉学、経営学、 数学、基礎物理学、物理学、物理学実験、化学、生物学、英語、医学英語、ドイツ語、保健体育、保健体育実技

□専門基礎分野
解剖学、生理学、病理学、公衆衛生学、医学概論、臨床医学概論、微生物学、基礎医学大要、医用物理学、 応用数学、電磁気学、電子工学、電気・電子工学実験、情報科学、情報科学実験、放射線物理学、放射線化学、放射線生物学、放射線計測学、放射線計測学実験

□専門分野
医療倫理学、画像解剖学、救急救命対応検査学、画像検査概論、画像機器工学、画像検査学、医療機器工学実験、核医学検査学概論、核医学機器工学、核医学検査技術学、放射線腫瘍学、放射線治療学総論、放射線治療機器工学、放射線治療技術学、放射線写真学、 画像工学、医用画像情報学、放射線写真学実験、医用安全管理学、関係法規、放射線防護学、放射線衛生学、放射線管理学、放射線管理学実験、臨床実習、総合演習

独自の学習システム

本科の大きな特徴は、3年間で72科目111単位を取得できること。科目は基礎分野・専門基礎分野・専門分野に分かれており、段階的に学ぶことで物理を専攻していなかった人もスムーズに習得することができます。また、病院での実習を多く行い、現場の技術や最新機器にふれることで実践能力を養うカリキュラムを整えています。近年、日本の乳がん発症率は欧米国レベルになり、女性の放射線技師の活躍が期待されています。本科は学生の約3割が女性ですので、女性の皆様にも安心・快適に学んでいただけます。

独自の支援制度

■入学時のサポート
有意義な学生生活が送れるよう、各学科で教育内容やカリキュラムについての説明を行います。(学科によっては保護者説明会、入学前の課題出題などを実施)また、クラス担任・副担任がそれぞれの希望や学習環境などを聞き、これからの学習方法についてアドバイス。もちろん将来のことや学生生活についての相談にものりますので安心です。

■在学中のサポート
担任・副担任が一人ひとりの学習状況に合ったキメの細かい学習指導を行います。個別面談の機会も設けて学習に集中できるよう補習も実施。国家試験に向けての指導や模擬試験も行っています。また、学科によってはアルバイトを希望する方には信頼できるアルバイト先を紹介しています。

■卒業後に向けてのサポート
就職活動ではそれぞれの希望・適性についてしっかり話し合い、その人にマッチした医療施設や企業の情報を提供。就職活動の悩みや不安に関する相談にも親身になってアドバイスします。また、国家試験は各学科とも高い合格率を維持しています。もちろん卒業後の就職もしっかりサポート。卒後研修会・講演会なども開催しています。

教育理念

■西洋医学と東洋医学の長所を取り入れた教育で時代を担う医療人を輩出
この主張は、現在はもちろんのこと、将来の医療がどうあるべきかという視点に立ったものです。当初は時機尚早という声もありましたが、時代の変化と共に賛同者も増えつづけ、現在ではスタンダード化しているといっても過言ではありません。
このような長い歴史を持つ本学園は行岡忠雄の意志を受け継ぎ、局所的な診療を中心とする西洋医学と人間全体を診ることが必要とされる東洋医学のそれぞれの長所を取り入れた教育で、技術的にも人間的にもより質の高い医療技術者を育てています。
これからも、医学の学術理論はもとより、実地技能の専門教育も併せて行い、社会のニーズに応えることのできる人材の育成を目指して努めて参ります。

 
インタビュー
馬場 沙矢佳 さん

卒業生 馬場 沙矢佳 さん(総合健診クリニック ニッセイ予防医学センター勤務、2006年卒業生)

学校で学んだことが今、すごく役立っています。

放射線技師を目指したきっかけは、中学生の時にレントゲンを撮ってもらうことがあり、その時にはじめてこの仕事を知って、自分もなりたいと思ったことです。そして高校を卒業して、すぐに当校に入学しました。学校で勉強をしていた時は、この知識がどう役立つのだろうと思うこともありましたが、働きはじめて「そうだったのか!」と驚くことがたくさんあります。先生がおっしゃっていたことで印象に残っているのは、「医療器具は自分が見えないところまできれいに清掃しなさい」ということ。技師が見えないところでも、受診者さまには見えるところがあるんです。このことは、受診者さまの立場に立って仕事をする姿勢にもつながると思います。ですので、今は忙しい時にでも受診される方が納得されるまで説明するように心がけています。

 
学べる学問
  • 医学

 

目指せる職業
  • 診療放射線技師

資格
  • 診療放射線技師

大阪行岡医療専門学校長柄校の所在地/問い合わせ先

所在地

●長柄校舎

〒531-0061 大阪府大阪市北区長柄西1-7-53

TEL.06-6358-9271  (代)  FAX.06-6358-3451 

ホームページ http://www.yukioka.ac.jp/nagara/
ページの先頭へ

大阪行岡医療専門学校長柄校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで大阪行岡医療専門学校長柄校の情報をチェック!