大阪教育福祉専門学校 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
メイン写真

大阪市内唯一!短大併修無しで幼保免許W取得ができる学校

大阪教育福祉専門学校の3つの特長

3つの特長1

2年で2つの免許、資格をスマートに取得

3つの特長2

学内に幼稚園があり、子どもたちと触れ合いながら学べる

3つの特長3

昼間幼稚園や保育園で働き夜学ぶ自分で学費が支払える夜間部あり

第1部(昼間部2年)、第2部(夜間部3年)は学校で取得する単位のみで卒業と同時に幼稚園教諭第2種免許と保育士資格の両方が国家試験を受けずに取得できます。

大阪教育福祉専門学校の 学科・コース

幼稚園教諭と保育士が2年(昼)か3年(夜)で同時取得できる

教育保育科第1部[昼間2年]
教育保育科第2部[夜間3年]

上記は、2020年4月入学者対象のものです。

大阪教育福祉専門学校の 学費のこと

●初年度納入金(2020年度)
【教育保育科第1部】109万円(入学金:25万円/学費:84万円)
【教育保育科第2部】71万円(入学金:25万円/学費:46万円)

※行事参加費、同窓会費、学友会費、教科書代、教材費、標準服(式・実習・就職等に着用)代等は別途必要です。

大阪教育福祉専門学校の 学ぶこと

【教育保育科 第1部】(昼間2年)
2年間で幼稚園教諭2種免許状と保育士資格が取得できます。
さらに、体育系の科目を履修することにより、ジュニアスポーツ指導員や水泳指導員の資格取得が、
また、社会福祉系の科目履修により、社会福祉主事任用資格が卒業と同時に取得可能です。

【教育保育科 第2部】(夜間3年)
「働きながら学ぶ」自力進学が可能な学科です。
昼間働き(学校が紹介する幼稚園や保育園で助手として働くことも可能)、夜間に学ぶ。
3年間で幼稚園教諭と保育士の2つの免許・資格が同時に取得できるので、幼・保一元化が進む現在、
また、就職時に実務経験があり、「即戦力」として非常に有利です。

大阪教育福祉専門学校の キャンパスのこと

〇学内には、姉妹園(全6ヶ園)の認定こども園があり子どもたちと触れ合いながら学べます。

〇さらに、25m×4コースの温水プールや総合体育館を持つスポーツクラブがあり、
 子どもたちの体育指導の現場にもなり、見学も実習も可能です。

〇学内には自由に使えるピアノが30台以上あります。

〇そのほか、絵画専用の教室や蔵書1500冊以上の図書館など、学内の施設すべてが現場と直結しているので、
 幼稚園教諭、保育士として「即戦力」となるようにレイアウトされ、いつでも利用することが出来ます。

大阪教育福祉専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒544-0023 大阪府大阪市生野区林寺2-21-13

TEL.06-6719-0001  FAX.06-6714-8010 

ホームページ http://kyofuku-ac.jp/
E-mail kyohuku@osaka-shotoku.ac.jp
ページの先頭へ

大阪教育福祉専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

注目★学校情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで大阪教育福祉専門学校の情報をチェック!