そうぞうしゃでざいん

創造社デザイン専門学校

(専門学校/大阪府大阪市福島区)

資料請求

願書請求

d.school ディドットスクール(夜間部)

昼間部と同じ授業・時間数で学び、「専門士称号」が付与される夜間部

  • ※2018年4月入学者対象のものです。
d.school ディドットスクール(夜間部)
この学科・コースの資料をもらう
 
d.school ディドットスクール(夜間部)のコース・専攻一覧
ビジュアルデザイン特別選択学科/ビジュアルデザイン標準学科
  グラフィック専攻
  エディトリアル専攻
  広告クリエイティブ専攻
  イラストレーション専攻
  キャラクター&コミック専攻
  絵本専攻
  ウェブ専攻
  ウェブマーケティング専攻
  ゲーム専攻
産業デザイン特別選択学科/産業デザイン標準学科
  ディスプレイ専攻
  空間メディア専攻
  インテリア専攻
  インテリアコーディネーター専攻
  プロダクト専攻
 
d.school ディドットスクール(夜間部)の特長
学べる内容

■ライフスタイルと学びの両立ができ、昼間部と同じ学びができる「専門士課程夜間部」

夜間部が選ばれる理由はライフスタイルと学びの両立ができることです。デザイン業界を目指す社会人や既卒者の再進学が増加するなか、働きながら学ぶ学生を経済面・学習面でサポートします。
夜間部で学ぶ学生は、経歴や年齢層が多彩です。
学生は、夜間部・昼間部を問わず、授業時間帯であれば施設や制作に必要なパソコンや設備がいつでも自由に利用できる環境が整っていることも、見逃せない魅力といえます。昼間部と同じ学びができる「専門士課程夜間部」の充実したカリキュラムと、働きながら学ぶことを意識した18時からの「標準課程」のどちらかを選択してプロのデザイナーを目指していきます。

■「標準課程」と「専門士課程」のどちらかを選択

【標準課程】
仕事終わりでも通える18時スタートでも専門分野をたっぷり学べます。
授業:18時~21時/週5日

【専門士課程】
昼間部と同じ時間数で標準課程の学びに専門士課程科目をプラスして実践力を養います。
[標準課程]18時~21時/週5日に加え、[専門士課程]14時~17時/週2日授業も履修

学科・コースについて

■「技術(テクノ)と感性(アート)」を融合して変革をもたらす

■デザイン表現に変革をもたらすデザイン能力の獲得
硬直した考え方にデザイン思考で斬新な視点を与え「技術(テクノ)と感性(アート)」を融合することで、従来のデザイン表現に変革をもたらすデザイン能力の獲得を目指します。

■新しいデザイン需要に応える。
ICT(情報通信技術)の高度化に伴う職域の多様化・専門化に対応する専攻群です。
ICT 産業は、日本全産業の中で最大規模となりましたが、そこで必要とされる人材は不足しています。デジタル機材を駆使する“テクノロジー”と人の感性に訴える“アート”を組み合わせた「デジタルデザイン」の表現力を武器に『19の領域』で産業界の要請に応えます。

学生支援

■「専門士称号」が付与される専門士課程がある

昼間部に比べて学費が安いのに、「専門士課程」を選択すれば学ぶ時間数は昼間部と同じ!もちろん卒業時には文部科学省令により「専門士」の称号が与えられます。

■学費が安い
創造社の夜間部は昼間部に比べ学費の負担が少ないうえ、授業料の分割納付も可能。自立して無理なくデザインを学ぶことができます。

■充実の就職サポートで夢を叶える
就職実績は昼間部・夜間部で差はなく、就職対策講座や就職活動のアドバイスをキャリアカウンセラーから受けることもできます。さらに、卒業後の3年間はこれらの就職支援を無償で受けられます。

■立地の良さで効率アップ
大阪の中心地である大阪駅・梅田駅から徒歩10分程。さまざまな路線を利用できるので通学に大変便利です。さらに、夜間部でも通学定期券の購入が可能です。

■いつでも利用できる施設が学びをサポート
夜間部・昼間部に関わらず授業時間帯(10時~21時)であればいつでも施設を利用できます。パソコンはもちろん、誰でも利用できる「工房」には、制作に必要な道具・設備を完備。

■長期履修制度で無理なく仕事と両立
履修計画を柔軟に組むことで最長4年の在学・履修が可能。アルバイトだけでなく、今の仕事を続けながら無理なく学べ、キャリアアップを計画することができる履修制度です。

 
インタビュー
永末 彩香 さん

在校生 永末 彩香 さん(グラフィック専攻)

子どもの頃からの夢が忘れられなかった。

大学は4年制の英文科。子どもの頃から抱いていたデザインへの夢が忘れられなくて、働きながら学べる創造社の夜間部に入学しました。学費も1ヶ月ごとに払えるのでとても助かっています。夜間部は年齢も経歴も違う人たちがいるので、いろんな刺激があって楽しいです。

 
学べる学問
  • デザイン学

 

目指せる職業
  • ゲームクリエイター
  • グラフィックデザイナー
  • イラストレーター
  • ディスプレイデザイナー
  • パッケージデザイナー
  • ブックデザイナー
  • Webプログラマ
  • 絵本作家
  • CMプランナー
  • 広告プランナー

資格
  • カラーコーディネーター検定試験
  • POP広告クリエイター技能審査試験
  • DTPエキスパート
  • レタリング技能検定
  • マルチメディア検定
  • インテリア設計士
  • インテリアコーディネーター
  • インテリアプランナー
  • 商品装飾展示技能検定
  • CAD利用技術者

創造社デザイン専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島6-25-23

TEL.06-6452-1411  FAX.06-6452-1399 

ホームページ http://www.sozosha.ac.jp/
E-mail info@sozosha.ac.jp
ページの先頭へ

創造社デザイン専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで創造社デザイン専門学校の情報をチェック!