にしにほんちょうりせいかせんもんがっこう

西日本調理製菓専門学校

(専門学校/岡山県岡山市北区)

資料請求

願書請求

総合調理専攻科
職業実践専門課程

調理師とお客さま、2方向の視点から徹底的に実践を通して学び、
高度な技術とおもてなしの心を備えた料理人&オーナーシェフに

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
総合調理専攻科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
総合調理専攻科の特長
学べる内容

日本・西洋料理の上級技術に加え、イタリア・中国料理、デザート、パンなど、プロの調理技術を幅広く習得。
さらに、現在注目されている高齢者向けの調理技術を身につけることで、さまざまな年代の方へ提供できる料理をじっくり学べます。

独自の学習システム

■オープンキッチン(自主練習)
オープンキッチンでは、実習室を利用して自主練習ができます。
教員によるマンツーマン指導も可能です。
教員は、独自の指導基準、NS(ニシチョウスタンダード)のもと、学生の技術到達レベルを把握。
技術力の見える化を行い、徹底した個別指導を実施します。
それにより、短期間で効率良く技術を向上させることができます。

■独自の教育体制「基礎ゼミ」
少人数制のゼミ。
各ゼミに一人の教員がつき、入学から卒業まで一貫指導を行います。
専門知識から生活指導まで、学生一人ひとりにより細やかな指導が可能です。

■仲間と笑顔で囲む「朝食サービス」
規則正しく栄養バランスのとれた食事、とりわけ朝食は、脳の活動と集中力をアップさせ、学習意欲や能力を底上げする力となります。
本山学園では、教員がつくるこだわりの朝食を200円で提供しています。

施設設備

■実際の厨房そのもの!トップレベルの設備を完備した「レストラン実習室」
レストラン実習室は、現場のシェフもうなずくほどの最新設備・機器を完備(2015年10月完成)。
実際のレストラン厨房を再現しているので、現場の状況や自分の動き方がイメージでき、就職後も即戦力になれます。

その他の特色

■レストラン実習
他学科・姉妹校の学生をお客さまとして迎えてランチを提供する「レストラン実習」を実施。
メニュー考案から食材発注、仕込み、調理、サービスといったオペレーションを実践して学ぶことで、即戦力となれる人材をめざします。
学生の中から調理長(責任者)を決め、料理長を中心にチームワークを発揮して実習に取り組み、こだわりのランチを提供。
終了後は、お客さまから料理の感想やサービス面についてのご意見をいただきます。
販売終了後は、反省会を実施し、自分たちの中で出た課題を共有し、次の実習につなげます。
調理師とお客さま、2方向の視点から、調理時間や料理の完成度、接客面を徹底的にチェックし、より良いサービスを追求します。

 
学べる学問
  • 栄養・食物学

 

目指せる職業
  • 調理師
  • シェフ
  • オーナーシェフ
  • ホテルの料理人(ホテルの料理長)
  • レストランマネージャー
  • クッキングインストラクター
  • クッキングアドバイザー
  • 食品開発コーディネーター
  • 料理研究家
  • お料理教室

資格
  • 調理師
  • 専門調理師

西日本調理製菓専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒700-0913 岡山県岡山市北区大供3-2-18

TEL.086-223-8822  FAX.086-223-8887 

ホームページ http://motoyama-e.com/nishicho/
E-mail nishicho@motoyama-e.com
ページの先頭へ

西日本調理製菓専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで西日本調理製菓専門学校の情報をチェック!