でじたるあーつせんだい

専門学校デジタルアーツ仙台

(専門学校/宮城県仙台市青葉区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

ミュージックスタッフ科

音響、照明、舞台美術、レコーディング、MA、制作、舞台監督の業界で
必要なスキルを豊富な実習で身につけよう!

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
ミュージックスタッフ科
この学科・コースの資料をもらう
 
ミュージックスタッフ科のコース・専攻一覧
コンサートプロデュースコース
舞台美術照明コース
PAエンジニアコース
レコーディング・MAコース
 
ミュージックスタッフ科の特長
カリキュラム

ミュージックスタッフ科では、音響・照明・舞台美術・レコーディング・制作の業界で必要なスキルを豊富な実習で身につけることができます。

■感動をプロデュースする企画・マネージメントを学ぶ「コンサートプロデュースコース」
音楽イベントの企画・運営法、交渉術などの科目に加え、音響や舞台関連の科目について広く学びます。学内外での実際のライブを企画運営する実践的な実習を繰り返して実力アップ。舞台機構調整技能士やサウンドレコーディング技術認定試験など、音響や舞台機構の資格取得も目指します。

■エンターテインメント業界で活躍する、照明・美術スタッフを育成する「舞台美術照明コース」
舞台美術と照明の基本を、ステージアート論・舞台照明実習などで学びます。照明と音響は常に関連して演出されるため、1年次はイベントプロデュース論や音響概論など、企画・音響分野の基本も勉強します。音楽ライブを中心とした豊富な実習と、舞台機構調整技能士などの各種資格の高い合格率が自慢です。

■アーティストに信頼される音響エンジニアをめざす「PAエンジニアコース」
コンサート・ライブ会場で音の調整を行うPAエンジニアを目指します。実践的なカリキュラムと校内外のイベントへの参加で、着実に技能が身につきます。舞台機構調整やサウンドレコーディング技能認定試験、ProTools技能認定試験などの資格取得も目指します。

■レコーディングエンジニア・MAエンジニアとして音源制作・映像制作に携わる「レコーディング・MAコース」
スタジオやライブ会場での録音を行うレコーディングエンジニアと、映像にセリフや効果音、音楽やナレーションを加えて映像作品を仕上げるMAエンジニアを目指すコースです。音声録音・編集のスペシャリストを育成します。

独自の教育体制

■豊富な実践型授業
基礎からしっかりと学んだことを、実践で腕試しできる大きなチャンス!業界で即戦力として通用する人材を育成しています。
1)外部のイベントにスタッフとして参加
外部のイベントにスタッフとして参加することでプロの仕事を身近に体感し、経験値を積んでいきます。デジタルアーツ仙台は定禅寺ストリートジャズフェスティバルを始め、数多くのイベントを長年サポートしています。

2)D-POP PROJECTION LIVE
パフォーマンスをするアーティストはもちろん、ステージを支える音響・照明・運営スタッフ、告知ツール作成まで全て学生が担当し、学科・コースを超えてコラボレートするスペシャルイベント。ここでの経験が大きく実力を伸ばし、業界で生きていく為の最高の糧となります。

就職状況

■就職実績(2017年3月卒業生実績)
(株)東北共立、(株)シネフォーカス、(株)盛岡舞台総合研究所、埼玉舞台サービス(株)、(株)日放、(有)ライズ、(有)タッチアンドゴー、(有)ライティングケン、(株)空地音ハーモニー、(有)メディアプロ東北 ほか

就職指導

■本気を応援する「業界就職徹底サポート制度」、菅原学園グループの豊富な求人
「業界就職徹底サポート制度」とは、業界をめざして活動したが万一卒業までに就職が決まらなかった場合、卒業後も業界就職を果たしていただけるまで無償で学校で勉強ができる制度。本気で業界を目指す方に安心の制度です。
菅原学園は仙台に4つ、東京に1つの専門学校を持つ学園です。そこに集まる多彩で豊富な求人をどの学校の学生でも利用できます。また菅原学園は今年で67周年。地域や企業様からの信頼と全国に散らばる約9万名*のOBの支援も受けられ順調な就職活動が可能です。科や定員に対する履修希望者の割合などによって卒業後のサポート内容が異なります。詳細は体験入学会等でお問い合わせください。(*学園全体・1949年創立からの実績)

資格について

■目標とする資格
舞台機構調整技能士検定3級・2級、サウンドレコーディング技術検定試験、Pro Tools技術認定試験、照明技術者技能検定2級、ビジネス能力検定ジョブパス2級 ほか

施設設備

実際にライブやコンサートが行われるライブシアター。PA機器、MA機器、レコーディング機器、照明機器など、実際のコンサートホールとまったく同じ設備が整っています。ジャンルにかかわらず多彩なステージづくりを学びます。
■収容800名のライブホール
県内では最大規模、学内に収容800名のライブホールを完備。実際のコンサートホールと同じ設備なので、本格的です。

■サウンドレコーディングスタジオ
実際にプロも利用しているサウンドレコーディングスタジオ。舞台の音響操作、CDの編集、映像に音楽をつけるなどさまざなま技術を身につけます。

■DAWスタジオ
デジタルレコーディングにおける録音・編集技術を学ぶ教室です。本校ではAvid社のPro Tools(プロツールス)というソフトウェアを使用しています。

イベント

■ミュージックスタッフ科 サポートイベント
数々の外部イベントにスタッフとして参加!
外部の各種イベントにスタッフとして参加することでプロの仕事を身近に体感し、経験値を積んでいきます。デジタルアーツ仙台は定禅寺ストリートジャズフェスティバルを始め、数多くのイベントを長年サポートしています。

 
インタビュー
齋藤 百華さん

卒業生 齋藤 百華さん(株式会社テクニコ勤務/2016年3月卒業)

ホテルの宴会場での披露宴・宴席などの音響・照明・映像のオペレーション業務を担当している今、先輩方の背中を追いかけながら日々業務に励んでいます。「制服を着て現場に立っている以上、プロでなければならない」という気持ちを胸に、安心して任せていただけるようこれからも頑張ります。

今野 海斗さん

卒業生 今野 海斗さん(有限会社メディアプロ東北勤務/2015年3月卒業)

映像機器のオペレーションを担当。コンサートなどのイベント映像で、編集やテロップは僕が入れています。在学中に学んだことは、どんな現場においても欠かせないことばかりでした。きちんと理解し仕事に活かすことができて感謝しています。この頃は現場を1人で任せていただけるようになりました。お客様に満足と感動を与えられる映像づくりを目指し、提案できるよう精進します。

酒井 季穂さん

卒業生 酒井 季穂さん(株式会社東京舞台照明勤務/2016年3月卒業)

さまざまなジャンルのステージやイベント、ライブの演出照明を手がけています。イベント規模が大きかったり数多くあるので、演出内容の準備や機材のチェックなど、倉庫内で毎日めまぐるしく過ごしています。いつかは倉庫から現場へ。東京ドームでオペレートしたいと思っています!

 
目指せる職業
  • レコーディングエンジニア
  • PAエンジニア
  • MAエンジニア
  • 照明エンジニア
  • コンサートスタッフ
  • コンサートプロモーター
  • イベント制作スタッフ
  • ライブハウススタッフ
  • 舞台監督
  • マネージャー

資格
  • 舞台機構調整技能士
  • ビジネス能力検定(B検)ジョブパス
  • ・ProTools技術認定試験   ・サウンドレコーディング技術認定試験   ・照明技術者技能認定試験

専門学校デジタルアーツ仙台の所在地/問い合わせ先

所在地
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-11-10

TEL.0120-329080  (フリーダイヤル) 

ホームページ http://www.sugawara.ac.jp/digital/
E-mail career@sugawara.ac.jp
ページの先頭へ

専門学校デジタルアーツ仙台の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで専門学校デジタルアーツ仙台の情報をチェック!