仙台接骨医療専門学校 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
せんだいせっこついりょう
(専門学校/宮城県仙台市宮城野区)

資料請求

願書請求

メイン写真

医療・スポーツ・介護の現場で活躍できる柔道整復師に

仙台接骨医療専門学校の3つの特長

3つの特長1

国家試験合格率91.2%!(2019年3月卒業生実積)

3つの特長2

卒業生の約60%は独立開業!

3つの特長3

アットホームな環境で学生たちをサポート

試験に対応した学習カリキュラムはもちろん、学生一人ひとりのやる気と自主性を育てる徹底した合格サポートを導入しています。教職員一丸で行う対策授業や補講のほか、全学年がひとつになって互いのスキルアップを目指す「縦割り勉強会」など、独自のサポート体制を整え、毎年高い合格率を維持しています。

仙台接骨医療専門学校の 学科・コース

医療人としての確かな技術を身につける

柔道整復科 昼間部(3年)
柔道整復科 夜間部(3年)

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

仙台接骨医療専門学校の 学費のこと

■2020年初年度納入金(参考)
昼間部 120万円
夜間部 110万円
※その他に教科書代、白衣代、研修旅行費など、別途約20万円が必要となります。

本校の特長

■全国でも数少ない柔道整復師養成の単科校
本校は他の科をもたない、柔道整復科のみの単科校。専任教員の数が多く、昼夜問わず学生に丁寧な指導を行っています。昔からアットホームな校風で学生同士、先輩後輩みな仲が良いです。学生と教員の距離も近いので、勉強のことやプライベートのことでも相談しやすいく、学生一人ひとりに目が行き届く環境が整っています。

■柔道以外のスポーツ経験者も多数在籍
柔道整復師といえば柔道のイメージが強いですが、野球・サッカー、バドミントンなど、さまざまなスポーツ経験者も入学しており、運動経験を活かしてスポーツトレーナーを目指す学生も増えています。柔道整復師というネーミングから柔道の経験が必要と思われがちですが、本校の入学者のうち約9割が柔道未経験ですのでご安心ください。

仙台接骨医療専門学校の 学ぶこと

■レベルの高い実践的カリキュラム
医療人の立場から考えられた実践的なカリキュラムが特長。東北大学医学部・歯学部の教員や開業医を講師として招き、高いレベルでの教育を行っています。

仙台接骨医療専門学校の 学生生活

■包帯巻きコンテスト
本校独自の行事「包帯巻きコンテスト」。柔道整復師として重要な包帯巻きの技術を競うイベントで、学年ごとに巻く部位が異なり、難易度もあがります。制限時間内に包帯を巻き、材料や見た目、固定力などを審査し評価をしていきます。上位入賞者にはトロフィーや賞状、記念品が準備されており、毎年多くの学生が成果を競い合って、技術の向上に励んでいます。

仙台接骨医療専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒983-0005 宮城県仙台市宮城野区福室3-4-16  TEL.022-258-6222

TEL.0120-153-713  FAX.022-259-7511 

ホームページ http://www.jusen.ac.jp/
E-mail sss@jusen.ac.jp
ページの先頭へ

仙台接骨医療専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで仙台接骨医療専門学校の情報をチェック!