とさりはびりてーしょんかれっじ

土佐リハビリテーションカレッジ

(専門学校/高知県高知市)

資料請求

願書請求

作業療法学科
文部科学大臣認定職業実践専門課程

学びの「感動」と「発見」を、あなたに伝えたい!!

  • ※2018年4月入学者対象のものです。
作業療法学科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
作業療法学科の特長
就職状況

■21年連続就職率100%
(1996年~2016年度実績)

■就職状況(2014~2016年度平均)
<作業療法学科>
○年間求人施設数:579件
○年間求人数:2,423人
○就職率:100%

資格取得実績

■資格取得実績(2017年3月卒業生実績)
○作業療法士国家試験合格率:90.3%(全国平均 83.7%)

カリキュラム

■カリキュラムの流れ

<1年次> 
~基礎知識の修得~
セラピストに求められる人間形成を促すとともに人体の構造や仕組みなどの医学的基礎知識を修得します。

<2年次> 
~臨床実習の実施~
身体障害、精神障害、発達障害の原因となる各疾患を理解し、作業療法の理論と技術を修得します。
病院、老人保健施設での実習を通してコミュニケーションスキルや対象者を幅広く理解する視点を身に付けます。

<3年次> 
~専門的な作業療法の修得~
各疾患に対する専門的な作業療法を修得し医療現場や学外の実習などを取り入れて地域で活躍できる作業療法士としての考えを深めていきます。

<4年次>
~国家試験対策~
前期には病院や介護老人保健施設において長期の臨床実習を実施し、後期には卒業研究と国家試験の受験対策を行います。

■授業例

<基礎作業学実習>
作業活動の要素を理解し、治療に活かすことができるよう学習します。

<環境適応作業療法学>
障害を持つ方の自立を支援できるよう福祉用具の検討や、効率のよい移乗動作の援助方法を学習します。

<運動学>
人が様々な作業を行うときに、どのような動きをしているのかを動作解析システムを用いて捉えていきます。

<身体障害作業療法学>
徒手療法や日常生活活動への介入方法について学びます。

<発達障害作業療法学>
遊びを通して、適応的な機能の発達を促す方法を学び、子どもに関わる作業療法を学習します。

<精神障害作業療法学>
精神障害に対する理解を深めるとともに、精神障害者に対するリハビリテーションの技法を学びます。

独自の支援制度

■大学併修制度
○土佐リハビリテーションカレッジに通学+大学(通信制)で学ぶ=高度専門士+学士(4大卒)資格を取得!
ダブルスクール(大学併修制度)とは、専門学校に在籍しながら、大学にも籍を置くことです。
人間総合科学大学は、専門学校に通いながら時間や場所を問わず学べ、学士(4大卒)の学位を取得できる通信制の大学です。
通信教育課程の人間科学部/人間科学科で「総合的な人間理解」をめざし、将来の自分に活かせる専門知識や資格を修得しましょう。

 
学べる学問
  • リハビリテーション学

 

目指せる職業
  • 作業療法士

資格
  • 作業療法士
  • (国家試験受験資格)

土佐リハビリテーションカレッジの所在地/問い合わせ先

所在地
〒781-5103 高知県高知市大津乙2500-2

TEL.088-866-6119  FAX.088-866-6120 

ホームページ http://www.tosareha.ac.jp/
E-mail tosareha@tosareha.ac.jp
ページの先頭へ

土佐リハビリテーションカレッジの資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで土佐リハビリテーションカレッジの情報をチェック!