検索する
メイン写真

国家資格(建築士・施工管理技士)に強い!

福岡建設専門学校の3つの特長

3つの特長1

創立74周年。土木・建築の技術者を多数輩出

3つの特長2

福岡県内で本校のみ!全ての施工管理技士の受験ができる

3つの特長3

九州大学、福岡県建設業協会、大手建設会社など業界の豪華教授陣

九州・沖縄・中国・四国では最も伝統のある建設系専門学校で、創立母体である九州大学および福岡県建設業協会等と現在も深いつながりがあり、教育・就職面で多大な協力を得ています。1942年の創立以来、数多くの土木・建築の中堅技術者を建設業界に送り出し、伝統と実績を重ねています。

福岡建設専門学校のとっておきニュース

■見て!来て!楽しい!福建専のオープンキャンパス!■9月24日開催!

とっておきニュース

実際の授業体験や先生・在校生とのランチタイムではいろいろな話が聞ける内容満載の一日です!
◇次回開催
 9月24日(土)10時~14時
◇参加特典
■入学検定料全額免除
■入試選考の面接免除
■2回以上体験授業に参加された方には入学時の製図用品購入代金より、最高で1万円まで援助
■参加者全員に交通費の一部を支給
■学業特待生(入学金・授業料半額免除)過去問題進呈
■オリジナルグッズプレゼント+ランチ
■スペシャルプログラム 「就職内定を勝ち取った学生の話を聞いてみよう!」
■体験授業 「3D-CADで3次元の建物を描いてみよう!」

※参加をご希望の方は事前に本校までご連絡ください。

福岡建設専門学校の 学科・コース

土木工学科[昼](2年)
建築科[夜](2年)

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

福岡建設専門学校の 学費のこと

■初年度納入金(2017年度)
●土木工学科 90万円(入学金18万円、授業料44万円、施設充実費12万円、実験実習費13万円、厚生費3万円)
●建築工学科 90万円(入学金18万円、授業料44万円、施設充実費12万円、実験実習費13万円、厚生費3万円)
●建築科 70万円(入学金15万円、授業料36万円、施設充実費8万円、実験実習費8万円、厚生費3万円)
※テキスト・教材費などは別途必要です。

■入学金等が免除になる入学制度(2017年度)
・ライセンス特待生推薦制度
・特技特待生推薦制度
・学業特待生推薦制度
・企業推薦制度

■奨学金制度(2017年度)
●AO生(予約学生)制度
●早期出願制度
●親族入学補助制度
●リカレント生対象学費支援制度
■福岡建設専門学校奨学生制度
※日本学生支援機構奨学金、日本政策金融公庫の教育ローンが利用可能です。

■授業料分割納入制度
本校では、授業料を通常年2分割(前期、後期)で納付することを原則としていますが、家庭の事情や経済理由等により修学困難な方を支援することを目的に年6分割とすることも可能です。

※詳しくは募集要項にてご確認下さい。

福岡建設専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎6-15-34

TEL.092-651-2516  FAX.092-651-7539 

ホームページ http://www.fcc.ac.jp
E-mail info@fcc.ac.jp
ページの先頭へ

福岡建設専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで福岡建設専門学校の情報をチェック!