メイン写真

継承されてきた伝統工芸の技を、学ぶことができる唯一の学校

京都伝統工芸大学校の3つの特長

3つの特長1

国・京都府の支援を受け誕生した、全国初の伝統工芸を学べる学校

3つの特長2

フランスやイタリアとの交流で感性を磨き、最新のデザインも習得

3つの特長3

学んだ技を生かす職種に就職可能。就職率94%(2018年3月卒業生)

イタリアで開催される国際的な展示会へ学生作品を出展し、毎年入賞を果たしています。さらに2013年には世界的にも有名な国際家具見本市「ミラノサローネ」に本校生作品が招待作品として出展されました。また、フランスの建築・デザインの学校「エコール・カモンド」と交換留学を実施しています。

京都伝統工芸大学校の 学科・コース

豊富な実習により、社会で多彩に活躍できるハイレベルな技を習得

陶芸専攻
木彫刻専攻
仏像彫刻専攻
木工芸専攻
漆工芸専攻
蒔絵専攻
金属工芸専攻
竹工芸専攻
京手描友禅専攻
和紙工芸専攻
石彫刻専攻
陶芸専攻
木彫刻専攻
仏像彫刻専攻
木工芸専攻
漆工芸専攻
蒔絵専攻
金属工芸専攻
竹工芸専攻
京手描友禅専攻
和紙工芸専攻
石彫刻専攻

上記は、2020年4月入学者対象のものです。

京都伝統工芸大学校の 学費のこと

●2020年度初年度納入金
121万8,000円~131万8,000円(入学金、授業料、委託徴収金) ※入学金免除特典あり

●TASK奨学金制度
「TASK奨学金制度」とは、信販会社と本校が提携した銀行に準ずる低金利の学資ローンです。
※詳細はお問い合せください。
※他にも日本学生支援機構奨学金制度や、国の教育ローン(日本政策金融公庫)のご利用も可能です。

京都伝統工芸大学校の 学ぶこと

●あなたの希望に合わせた2コース・11専攻を設置。
「工芸コース」では、2 年間で工芸の基礎技術を徹底的に学び、3・4年で高度な技術と専門知識を身につけます。本コースでは4年間しっかり学ぶことで基礎技術に加え、展開・応用する力を身につけ、伝統工芸を継承し未来に伝えるものづくりのプロを育成します。また、4年間学ぶことで大学卒業資格も取得できます。
また、4年制(高度専門課程)の学生が対象の新時代を切り拓く作家・工芸士・クリエイターをめざす「工芸クリエイターコース」では、工芸コースと同様に技術を習得した上で、さらにデザイン力を身につけ、伝統工芸から現代の工芸までプロデュースできる人材を育成します。
※グループ校「京都美術工芸大学(美術工芸学科)」への3年次編入も可能です。

京都伝統工芸大学校の 特長

本校は、国・京都府・伝統工芸業界が一体となって設立された(一財)京都伝統工芸産業支援センターが連携・支援する日本で唯一、伝統工芸の技を伝える学校です。
だからこそ、講師陣は現代の名工や、京都が誇る各工芸界の名工、伝統工芸士で構成。デッサンなども基礎から学べ、実習中心のカリキュラムのもと確かな工芸技術を習得できます。

■基礎から学べるので、ものづくりの初心者・未経験者も大歓迎!
授業は基礎から学び、未経験者でも確かな技術を身につけることができます。
また、4年制では大学卒業資格(教養学部学士号)も取得できます。

京都伝統工芸大学校の キャンパスのこと

■施設・設備
京都市内にある「京都伝統工芸館」は本校の付属施設であり、在校生や卒業生のサポート施設として、また海外との交流拠点としても利用されています。また甲子園球場の約24倍を誇るビッグキャンパスには、一人一台の電動ろくろを設置した陶芸実習室や各工芸実習室、図書館、演習林など学べる環境が整っています。

■京都駅から36分。駅直結で通いやすい!
JR「園部」駅下車すぐだから、通学も大変便利。他にもスクールバス運行で京都、大阪、兵庫からも快適に通学できます。また、300台収容可能な駐車場完備でマイカー通学も可能です。

京都伝統工芸大学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒622-0041 京都府南丹市園部町二本松1-1

TEL.0120-63-1752  FAX.0771-63-1761 

ホームページ http://www.task.ac.jp
E-mail taskinfo@task.ac.jp
ページの先頭へ

京都伝統工芸大学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで京都伝統工芸大学校の情報をチェック!