検索する
メイン写真

300頭の学校犬と過ごす充実した学生生活 産学連携で就職に有利

高崎動物専門学校の3つの特長

3つの特長1

300頭の豊富な学校犬

3つの特長2

世界で活躍する卒業生を多数輩出

3つの特長3

ペット業界との産学連携で就職が有利

本校には300頭の学校犬がおり、学生が1人1頭扱って実習を行います。講義で得た知識をすぐに学校犬で実践でき、実力の向上に大きく役立ちます。また、犬種も年齢もさまざまな犬がいるため、体調管理やトリミング・トレーニングの方法など幅広い対応力を養うことにもつながります。

高崎動物専門学校の 学科・コース

ペット業界で夢を実現する為の多彩なコース

動物看護コース
プロトリマーコース
ビヘイビア(しつけ)インストラクターコース
ドッグトレーナーコース
ペットケアペットショップコース
トップブリーダー(飼育)コース
動物総合コース

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

高崎動物専門学校の 学費のこと

■2017年初年度納入金
995,000円~1,135,000円(コースによって異なります)
※入学金・授業料・施設費含む

■学費サポート
・授業料最大48万円免除!特待生制度
人物・学力共に優れ、且つ将来の目的を明確に持つ入学者に対して、奨学金として授業料・入学金等を免除し、学業を奨励する特待生制度を設けています。
◆A特待生:48万円(1年次の前期・後期授業料の全額を免除)
◆B特待生:24万円(1年次の前期授業料)
◆C特待生:8万円(入学金相当額を免除)

・新幹線通学サポート制度
遠隔のため通学に新幹線を利用しなければならないと認められた学生に対し、1カ月1万円を上限とし、定期代の1割を本校が負担します。

・1人暮らしサポート制度
遠隔のため通学が不可能であり、1人暮らしをしなければならないと認められた学生に対し、1カ月1万円を上限とし家賃の1割を本校が負担します。

※詳しい情報は学校案内でご確認ください

本校の特長

■300頭の学校犬と共に過ごす実習中心の楽しく充実した学校生活
本校では300頭の学校犬を飼育しています。在学中にできるだけたくさんの犬たちと接して様々な個性を学ぶことで実践的な経験をつみ、実習を中心としたカリキュラムがペット業界で活躍する動物のプロを育てます。

■1年次から専門的に学べるため、高い資格取得実績があります
動物看護師統一資格の合格者数は5年連続(2011~2015年)で県内最大という実績を残しています。動物看護師統一資格だけでなく、300頭の学校犬と共に実技を中心とした実践的な授業を受けることができるため、1年次から専門的に学べることが高い資格取得率につながっています。

高崎動物専門学校の キャンパスのこと

■最新の充実した学習施設!
最先端の現場と同様の施設を誇る「MGL学園附属動物病院実習施設」や、東京の一流店と同じ環境の「ペットショップ実習施設」、国内最大級の「室内ドッグトレーニング室」、160台のドライヤーが同時に使用できるトリミング実習室、大学のような「大講堂」など、『実践』『現場』を重視する教育理念が施設・設備に宿っています。

高崎動物専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒370-0044 群馬県高崎市岩押町5-4

TEL.027-321-0411  FAX.027-321-0412 

ホームページ http://www.mgl.ac.jp
E-mail takasakidoubutu@mgl.ac.jp
ページの先頭へ

高崎動物専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで高崎動物専門学校の情報をチェック!