こうべりはびりてーしょんふくし

神戸リハビリテーション福祉専門学校

(専門学校/兵庫県神戸市中央区)

資料請求

願書請求

介護福祉科

“Heart to Heart”を基本方針に、人間性豊かな介護福祉士を育成

  • ※2018年4月入学者対象のものです。
介護福祉科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
介護福祉科の特長
就職状況

■就職率100%(2017年3月卒業生実績)
就職率は開学以来、100%を持続!母体グループであるスミレ会の施設や、良好な学外実習施設とのマッチングから就職につながるケースが中心です。
地元関西や中国・四国地方などの近隣県に加え、全国から卒業予定者の数十倍もの求人が集まり、高齢者施設や障がい者施設、医療機関など活躍の場が広がっています。

■主な就職先(2017年3月卒業生実績)
すみれ苑、妙法寺すみれホーム、神戸平成病院、岩岡の郷、透鹿園、グリーンホーム三木、防府あかり園、神戸長者町白寿園、山口すみれビレッジ、フォレスト垂水、萌花甲子園、まんてん堂、兵庫県社会福祉事業団 他

資格について

■めざす資格
介護福祉士(国家資格)

■取得できる資格
・レクリエーション・インストラクター
・介護保険事務士
・市民救命士

■国家試験対策
早くから試験対策に取り組み、2年間の最短ルートでの国家試験の合格をサポートします。
・個別の学習サポート
 担当教員による学生一人ひとりに合わせた学習サポートを行っています。
 学生たちは疑問点をすぐに質問し、解決できます。
・国家試験対策講座のノウハウ
 長年行っている「国家試験対策講座」等のノウハウがあります。
 このノウハウをしっかりと学びに反映しているのも、本校の強みとなっています。
・卒業時共通試験平均95点(2017年度実績)
 日本介護福祉士養成施設協会で実施している試験も、全員が合格しています。

カリキュラム

■人間と社会
社会の視点から人間を捉え、基礎知識や論理について学ぶ
・人間の尊厳と自立
・政治・経済
・コミュニケーション技術・基礎

■介護
生活の観点から人を理解し「尊厳の保持」「自立支援」の考え方を学ぶ
・介護の基本
・介護課程
・生活支援技術

■こころとからだのしくみ
医学・心理・リハビリテーション介護に必要な知識を学び、チームアプローチに活かす
・こころとからだのしくみ
・障害の理解
・認知症の理解

■医療的ケア
人間の生命・健康にかかわり、多様な生活を支える力を養う
・喀痰吸引
・経鼻、経管栄養
・胃ろう、腸ろう

独自の支援制度

■実習サポート
実習前から実習後の指導まできめ細やかなサポート体制が整っているので、不安や悩みも相談でき安心です。
・教員の丁寧なサポートがあるから安心!
 実習前後の指導はもちろん、実習期間中も担当教員が実習先を巡回し、スムーズ
 な実習が行えるように徹底的にバックアップします。
・実習先に卒業生がいるから心強い!
 実習先は、卒業生が活躍している施設も多く、現場指導者として心強い味方とな
 ります。

その他の特色

■スミレ会のネットワークが実習の場として、あるいは就職先としてあなたをサポート
本校は、「医療法人社団・菫会」を母体としたスミレ会グループの教育機関です。医療法人が母体グループのネットワークを最大限に活かし、医療・介護・福祉、それぞれの現場からの情報を反映させた、最先端の教育を実現できる理想的な環境が整っています。また、実習の場を提供する、あるいは就職先の一つとしても、多くの病院や施設を運営するグループの心強いバックアップのもと、実践力を重視した学びを展開しています。

■県内でも歴史ある介護福祉士養成校(旧神戸介護福祉専門学校)
これまでに多数の卒業生を社会に送り出し、それぞれが職場の中心で活躍しています。カリキュラムには長年にわたって培われた教育ノウハウがちりばめられています。

■負担を抑えた学費設定と安心サポート
「学びたい」と意欲に応えるために、経済負担の少ない学費設定にしています。また、日本学生支援機構の奨学金や教育ローン、独自の学費サポート制度なども整っているので安心して勉強に打ち込めます。

 
インタビュー
神原 珠美 先生

学科長 神原 珠美 先生

対人援助職としての「人」を育てていきたい

介護福祉士の仕事を通して、たくさんの出会いがあります。この出会いを大切にしてもらいたいなと願うと共に、2年間で介護に必要な専門知識や生活支援技術を習得するだけでなく、対人援助職としての「人」を育てていきたいと思っています。一緒に学び進めながら、出会えたことを利用者、家族と共に喜び合える介護福祉士を目指しましょう。

佐藤 成美 さん

卒業生 佐藤 成美 さん

知識と経験を活かして、利用者さんから信頼される介護福祉士に

学生時代は何事も諦めず、最後までコツコツ実習に取り組みました。現在は介護福祉士として利用者さんの食事や入浴、生活動作の介助をしています。介護はマニュアル通りにはいかない時もありますが、学校で学んだことは決してムダにはなりません。一番の喜びは「ありがとう。」と声をかけてもらえること。信頼関係が築かれているのを感じ、何よりも嬉しいです。これからも知識と経験を活かして、信頼される介護福祉士になりたいです。

岩下 里美 さん

在校生 岩下 里美 さん

「あなたでよかった」と言ってもらえるような介護福祉士に

幼い頃からお年寄りと接することが多く、何か人の役に立つ仕事がしたいという思いから介護福祉士を目指しています。本校に決めた理由は、就職率の高さやサポート体制、そして学校の雰囲気に魅力を感じ、ここでなら頑張れると思ったからです。
実習では、慣れない事も多く大変でしたが、実習最終日、利用者様から「もう会えなくなるのが淋しい」と言っていただいた事は本当に嬉しく、今も心に残っています。
将来は、「あなたでよかった」と言ってもらえるような介護福祉士になりたいです。

 
学べる学問
  • 福祉学
  • 社会学
  • 家政学・生活科学
  • コミュニケーション学

 

目指せる職業
  • 介護福祉士(ケアワーカー)
  • 福祉施設スタッフ
  • 福祉関連企業スタッフ
  • レクリエーションインストラクター

資格
  • 介護福祉士
  • レクリエーション・インストラクター

神戸リハビリテーション福祉専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒650-0026 兵庫県神戸市中央区古湊通1-2-2

TEL.078-361-2888  FAX.078-361-2880 

ホームページ http://www.sumire-academy.ac.jp/kobe-reha/
E-mail kobe-reha@sumire-academy.ac.jp
ページの先頭へ

神戸リハビリテーション福祉専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

注目★学校情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで神戸リハビリテーション福祉専門学校の情報をチェック!