ASOポップカルチャー専門学校の施設・設備、学生寮の情報│日本の学校
施設設備Photo

実践スキルを身につけられるよう、プロ仕様の開発・制作環境を整えています。

【ゲーム開発ルーム】ゲーム開発に特化した最新バージョンのアプリケーションを搭載した実習スペース。最先端の高性能PCからスマホまで幅広い開発環境を提供します。

【ゲーム開発ルーム】ゲーム開発に特化した最新バージョンのアプリケーションを搭載した実習スペース。最先端の高性能PCからスマホまで幅広い開発環境を提供します。

  • 【ゲーム開発ルーム】ゲーム開発に特化した最新バージョンのアプリケーションを搭載した実習スペース。最先端の高性能PCからスマホまで幅広い開発環境を提供します。
  • 【3DCG制作ルーム】3DCG・VFX映像・CGアニメーション制作のための「Maya」「3ds Max」「CINEMA 4D」「Z Brush」「After Effect」などのソフトウェアを導入しています。
  • 【3DCGルーム】ゲームグラフィック、アニメーションに必要な3DCGの素材データやアニメーションの制作を行います。
  • 【アニメ制作ルーム】アナログ制作からデジタル仕上げまで、一貫してアニメーション制作を行えるスペースです。
  • 【スタジオASO】プロの現場で使用されている機器を備えた専用スタジオです。モーションキャプチャーを使用した本格的なゲーム開発から映像撮影まで行えます。
  • 【マンガ制作ルーム】一人ひとりが集中して描けるようデスクを1人1台配置。プロ専任講師からアドバイスが受けられる本物の仕事場を再現したスペースです。
  • 【タブレット実習室】デジタルコミック制作やデジタルイラスト制作の必要なCLIP STUDIO PAINTを導入しています。
  • 【資料室】さまざまなジャンルの漫画コミックが置かれた資料室。自主制作の場としてもいつでも利用できます。
  • 【講堂】各種プレゼンテーションや企業の講演会などを行います。
  • 【図書館】落ち着いた雰囲気のある麻生専門学校グループ専用の総合図書館。
  • 【キャリアサポートセンター】麻生専門学校グループに届いた約23,000社にのぼる幅広い職種の求人票を利用できます。
  • 【ASOギャラリー】クリエイターの卵でもある学生たちの魂のこもった作品を展示。展示されているゲームで遊んだり、映像作品を観たりと作品の数々を体感できます。
  • 【ASOギャラリー】制作者側から見ると、九州最大級の専門学校グループだからこそたくさんの方に自らの作品を見てもらえる喜びを味わえます。
  • 学食堂
  • スポーツジム
  • ボルダリングジム
  • 【eスポーツ体験施設】今、話題のeスポーツが学内で楽しめる、新しい施設が誕生!ゲーム分野の学生だけでなく、福岡キャンパスの学生なら誰でも利用可能です。

ASOポップカルチャー専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒812-0016 福岡県福岡市博多区博多駅南1-13-14

TEL.0120-371-007  (フリーダイヤル) 

ホームページ https://apc.asojuku.ac.jp
E-mail infoapc@asojuku.ac.jp
ページの先頭へ

ASOポップカルチャー専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホでASOポップカルチャー専門学校の情報をチェック!