日本調理技術専門学校 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
  • 日本調理技術専門学校
  • 日本調理技術専門学校
  • 日本調理技術専門学校
  • 日本調理技術専門学校

にほんちょうりぎじゅつ

日本調理技術専門学校

(専門学校/福島県郡山市) >>お気に入りに追加する

パンフをもらおう
※資料・送料とも無料

2022年、製菓衛生師科(1年制)新設!皆を笑顔にする料理人を育成

日本調理技術専門学校の 学科・コース

Nitchoで、シェフ・パティシエを目指す!

調理師本科2年制(2年)

調理師本科1年制(1年)

製菓衛生師科2年制(2年)

製菓衛生師科1年制(1年)

上記は、2023年4月入学者対象のものです。

日本調理技術専門学校の写真・動画

日本調理技術専門学校のオープンキャンパス

日本調理技術専門学校の就職・資格

就職
個人の希望を尊重した、きめ細かな就職指導
資格
食のスペシャリストを目指せる資格

日本調理技術専門学校の学費のこと

■2023年初年度納入金
●調理師本科2年制/149万円
●調理師本科1年制/142万円
●製菓衛生師科2年制/149万円
●製菓衛生師科1年制/142万円

■学費減免制度
兄弟姉妹が同時に入学した場合、もしくは、親子・兄弟姉妹が卒業生もしくは在学生の場合、入学選考料の全額と入学金の半額を免除する制度です。

このほかにも、学費納入方法、各種教育ローン提供、教育訓練給付金などをはじめ、Nitchoでは学費支援制度を充実させ、学生のヤル気と夢の実現を応援します。どんなことでもお気軽にご相談下さい。

日本調理技術専門学校の学ぶこと

■一流の技術と知識を習得
本校の専任教授・講師陣が分かりやすく丁寧に教え、即戦力を育てます。スタッフ一同が学生の立場に立ってプロの経験と技を伝えます。また、客員教授として全国の有名料理人やシェフ、パティシエを招き、各界を極めた技のデモンストレーションを目の前で行うなど、貴重な知識や技を学ぶことができます。

■本校オリジナルのユニークなカリキュラム
多様化する食の世界でのニーズに合わせ、多彩な実習や講座によって構成されています。1年次に技術と基礎知識を育む徹底したプログラムを実施。2年次は、将来の独立開業や店舗経営管理職を見据えた、フードビジネス経営学まで学べる特別専攻コースを用意しています。

日本調理技術専門学校の特長

■職員と学生のコミュニケーションを大切にしています
個人面談や校長面接など、先生や職員が普段から一生懸命に学生の話を聞く姿勢で取り組み、一緒に考え学生の目標達成に向けて挑戦していくことが本校のスタイルです。在学中はもちろん、卒業生への対応も変わりません。

■充実の学生フォロー体制
学校カウンセラーが学習環境や学生のモチベーションをしっかりフォローします。また、授業・実習共に一人ひとりの個性をよく理解し、長所を伸ばす教育を心がけるために学生としっかり向き合える担任制をとっています。

日本調理技術専門学校の学生生活

■Food festa
毎年秋に開催するNitcho食の文化祭がフードフェスタです。学校を一般の皆様に開放し、毎回多数の一般来場者を迎え、日頃の研究成果や各種ワークショップ・講演、そして学生が提供するたくさんの料理を楽しんでいただきます。

日本調理技術専門学校のその他

■EssentialKitchenーふくしま食の復興ー
Nitchoが積み重ねてきた食に関するノウハウを、客員教授による料理で学外や一般の皆様へユニークなスタイルでプレゼンテーションします。
3.11以降「ふくしま食の復興」をテーマに、福島県の食材の魅力と可能性を未来に向かって追求するために、あらゆるジャンルの料理技法とトップシェフの感性によりその可能性を模索。極上のコース料理に仕立て、参加者全員でふくしまの食の未来と復興について考え、感じるレストランイベントです。
オープンキッチンでのパフォーマンス、シェフ自身の解説とテーブルを飾るおいしい料理とドリンク。そして感動と笑顔で、福島の元気と勇気を取り戻せる時間を提供しています。

日本調理技術専門学校の所在地/問い合わせ先

〒963-0107 福島県郡山市安積4-229

TEL.024-946-8600  FAX.024-946-7085 

日本調理技術専門学校の資料や願書をもらおう

パンフをもらおう

※資料・送料とも無料

スマホで見るsmartphone

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで日本調理技術専門学校の情報をチェック!