かんとうしんきゅう

関東鍼灸専門学校

(専門学校/千葉県千葉市美浜区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

これからの時代を生き抜く鍼灸師の道を共に目指しましょう!

関東鍼灸専門学校の3つの特長

3つの特長1

鍼灸師として長く活躍できる知識と技術を身につける

3つの特長2

国家試験現役合格に向けた万全のサポート体制

3つの特長3

校内の附属施術室で現場を経験

長く活躍できる鍼灸師になるため、本校では東洋医学だけでなく、現代社会の中で医療従事者の一員として必要となる医学の基礎をしっかりと身につけます。その上で、本校独自のカリキュラムでもある「東洋医学講座」を通じて、東洋医学の専門家として必要な「ものの考え方」と知識、技術の習得を目指します。

関東鍼灸専門学校の 学科・コース

東洋思想と現代医学の融合を学ぶ

はり・きゅう科[昼間部](3年)
はり・きゅう科[夜間部](3年)

上記は、2019年4月入学者対象のものです。

関東鍼灸専門学校の 学費のこと

■2019年初年度納入金
昼間部:161万円
(内訳:入学金50万円、授業料84万円、施設設備費18万円、実習費9万円)
夜間部:155万円
(内訳:入学金50万円、授業料84万円、施設設備費15万円、実習費6万円)
※入学時に教科書・教材などの実費費用(約150,000円)が別途必要です。

■3年間の学費合計(2019年)
昼間部:329万円
夜間部:323万円
※教科書・教材などの別途費用がかかります。

関東鍼灸専門学校の 学ぶこと

■3年間の学習ステップ
医学に関して全くの初心者でも安心して学んでいけるように、基礎の基礎から段階を踏んで学習していきます。その後基礎から応用に展開し、国家試験対策はもちろん、卒業後の臨床をイメージした実践的な授業へとつながっていきます。

[1年次]医学・東洋哲学の基礎知識、実技の基礎を習得
人体の形態(解剖)・保健衛生など基礎知識を学び、東洋哲学から東洋医学の基礎概念について学びます。はり・きゅうの実技実習は、はりの刺し方、灸のすえ方など、基礎的手段を反復練習します。

[2年次]疾病の知識を深め、東洋医学を応用した治療を習得
疾病について臨床医学的(臨床医学総論・臨床医学各論など)に理解を深め、正常と病態とを有機的に結び付けながら学習が進められます。
実技では、東洋医学の実践として「積聚(しゃくじゅ)治療」を中心に、古典とからめながら学んでいきます。

[3年次]医学・東洋哲学の基礎知識、実技の基礎を習得
実際の疾病に対応するための臨床的な知識と治療法、あわせて国家試験に向けて受験の準備をします。
実技では、実際の臨床を意識しながら、「積聚治療」と「経絡治療」をさらに深く学んでいきます。

関東鍼灸専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉2-9-2

TEL.043-273-5030  FAX.043-276-0877 

ホームページ http://www.kanshinko.ac.jp/
ページの先頭へ

関東鍼灸専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

関東鍼灸専門学校

学校説明会

【日程】08/25

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで関東鍼灸専門学校の情報をチェック!