とうほうがくえんえいがせんもんがっこう

東放学園映画専門学校

(専門学校/東京都新宿区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

プロモーション映像科

ミュージックビデオやCM、タイトルバックなど
スタイリッシュな映像を制作するクリエイターを育成!

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
プロモーション映像科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
プロモーション映像科の特長
卒業後の進路

■目指す仕事
ミュージックビデオディレクター、ライブ映像ディレクター、ミュージックビデオプロデューサー、CMディレクター、CMプロデューサー、タイトルバッククリエイター、音楽番組ディレクター、グラフィックデザイナー、映像エディター、カメラマン、照明、Web配信技術者

就職指導

■業界企業の人事担当者などが直接説明する企業説明会を実施
業界企業の人事担当者などを招いて、企業情報や具体的な仕事を解説する説明会を行っています。業界がどんな人材を求めているのかをリアルに知ることができ、自己アピールのチャ ンスにもなっています。

■コンテスト・求人情報検索システム「JIST」「STAR」を設置
東放学園グループの就職・デビュー総合窓口のキャリアサポートセンターで収集された映像・ 小説系のコンテスト情報や求人情報は、東放学園独自の情報検索システム「STAR(コンテスト情報)」「JIST(求人情報)」 に集約。自宅のパソコンやスマートフォンから自由に検索閲覧ができます。

■就職講座・就職セミナーを開催
就職活動をするうえで知っておきたい業界の動向や採用情報の収集方法やビジネスマナーを身につけます。また、履歴書の書き方や自己PRの仕方、模擬面接や筆記試験対策講座を実施。社会人として必要な年金講座や租税講座も行っています。

■在学中から現場を経験できる企業研修(インターンシップ)を実施
在学中からプロの現場が経験できる「企業研修(インターンシップ)」を多くの企業や作品 (映画撮影などの現場)の協力のもと実施しています。現場の緊張感の中でアドバイスを受けながら、プロの心構えや仕事に対する責任感、ビジネスマナーまでを習得していきます。

■業界とのつながりがつくれる卒業生・講師のネットワーク
業界の第一線で活躍している卒業生や講師から、本校には多くの求人情報やアルバイト情報が寄せられています。また助手として参加できる作品(映画撮影の現場など)を紹介してもらえることもあります。ここでつかんだ“人脈”と“実績”が、次の現場や進路先につながります。

カリキュラム

■企画から完パケまで、プロの現場と同じ流れを経験。アーティストのミュージックビデオを制作する!
プロモーション映像科には、プロのアーティストのミュージックビデオを制作する実習がたくさんあります。アーティストやレコード会社へのプレゼンテーション、ロケハン、機材の手配、撮影、編集、完パケまで、プロの制作現場と同じ流れを経験するなかで、実践力を身につけます。完成作品はアーティストのオフィシャル映像としてホームページやYouTubeなどでも公開。『スペースシャワー TV』などの音楽専門チャンネルでオンエアされることも。

■企画・演出・撮影・編集・合成をひとりで行える映像のマルチクリエイターを育成!
ディレクター自らが演出・撮影・編集を一貫して行うことも少なくない映像業界において、制作会社が求めているのは、映像制作に関わる幅広い知識とスキル。プロモーション映像科では企画書の作成からプレゼンテーション・撮影・ライティング・編集まで、映像制作のすべてを学べるカリキュラムで、就職に有利な実践力を身につけます。

独自の学習システム

■夏フェス・ライブ・ミュージックビデオ・音楽番組などスペースシャワーTV撮影現場にスタッフ参加する!
夏フェスやコンサートのライブ収録や、ミュージックビデオの制作、番組収録などに撮影・制作スタッフとして参加する授業「スペースシャワーTVワークショップ」。日本を代表するディレクターやアーティストがコラボレーションする撮影現場を体験することで、クリエイターに必要な技術とノウハウを身につけます。またこの現場は人脈を広げる大きなチャンスにもなっており、ここでの仕事ぶりが評価されて就職が決まった先輩もいます。

施設設備

■プロが使用している最新機材と業界標準アプリケーションをマスター!
実習授業で使用している撮影機材やアプリケーションは、プロの現場で使用されている業界標準のものばかり。なかには現場でも貴重とされるハイエンド機器もあります。これらのオペレーションを徹底的にマスターすることで、即戦力としての活躍をめざします。

 
インタビュー
雨包 直人さん

卒業生 雨包 直人さん(映像ディレクター/2003年度卒)

東放学園は業界への入り口としては最適

『ONE OK ROCK 2016 SPECIAL LIVE IN NAGISAEN』や『SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2017』を映像化する際の監督を務めています。東放学園在学中は、プロモーション映像科の実習で、仲間との作品作りにとにかく没頭しました。あれがまさにミュージックビデオの味を占めた瞬間で、その後の原動力になったんです。東放学園は、先生方や機材、仲間含めて映像制作を実践するにはすごくいい環境。業界への入り口として最適だと思いますよ。

住吉 里菜さん

在校生 住吉 里菜さん(プロモーション映像科2年)

仲間に刺激を受けながら、CM制作のプロをめざす毎日

学校ではプロのバンドを招いてのミュージックビデオ制作、放課後はシネコンでのアルバイト。アルバイトがないときは、映画ばかり観ています。東放学園に来てからは、いつも映像が身近にある生活です。カメラマンであれ、制作であれ、誰もが明確な夢に向かってもの作りに取り組んでいるのも東放学園ならでは。「私もがんばらなきゃ」と刺激を受けながらCM制作のプロをめざす毎日です!

 
目指せる職業
  • 映像作家
  • 映像制作
  • 音響スタッフ
  • プロデューサー
  • 映像編集者
  • CMプランナー

東放学園映画専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-25-8

TEL.0120-343-261  (入学相談室) 

ホームページ http://www.tohogakuen.ac.jp
ページの先頭へ

東放学園映画専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東放学園映画専門学校の情報をチェック!