【専門学校】全国の医薬情報担当者(MR)を目指せる学校特集 オススメ6校|JS日本の学校

医薬情報担当者(MR)/専門学校検索結果一覧

6
見つかりました。

エリア

職業

初年度納入金

医薬情報担当者(MR)とは

情報の提供と収集で患者のための医薬品を
MRとは、Medical Representative(メディカル・レプレゼンタティブ)の略で、医薬品メーカーの医薬情報担当者のことです。病院をはじめとする医療機関で、医師や薬剤師などに自社製品に関する効果・効能・用法などの情報提供や、医師など診療・治療を行う人たちから製品の有効性や副作用などの情報を集めます。集めた情報は研究開発部門にフィードバックし、新………
update …最近情報が更新または追加された学校

医薬情報担当者(MR)/ 専門学校

1~6件を表示しています。(全6件)

  • ▶学校情報を見る

    」前に一括でパンフをもらうこともできます
  • 1

日本分析化学専門学校

日本で唯一の分析化学の専門学校!たった2年で分析化学のプロに

日本分析化学専門学校

KCS大分情報専門学校

古河テクノビジネス専門学校

大阪医療技術学園専門学校

ユービック情報専門学校

アルスコンピュータ専門学校

  • 1

医薬情報担当者(MR)を目指せる専門学校を探す。学費やオープンキャンパス・入試の詳細情報、学部学科・コースの内容など、学校独自の特徴から進学先を比較検討できます。資料(パンフレット)や願書の請求、オープンキャンパスへの予約も可能です。また「医薬情報担当者(MR)なるには?」などの職業紹介記事では、仕事の詳しい内容や、先輩が感じるやりがいなどを紹介したインタビューも紹介。日本の学校を利用して、あなたにピッタリの専門学校を探してみましょう。