おしごと図鑑115
監修/元全国小学校社会科研究会会長 羽豆成二

食にかかわるおしごと


パン・おかしを作る人のおしごと
 パンやおかしを作る仕事です。パン、ケーキ、クッキー、チョコレート、おまんじゅうなど、さまざまなパンやおかしを作る仕事があります。ケーキなどの洋菓子(ようがし)を作る人のことを、パティシエといいます。自分でお店を開いたり、大きなお店で働いたり、パン会社で働いたりします。例えば、同じチーズケーキでもさまざまな作り方があるので、おいしいパンやケーキを作るには、たくさん勉強して、くふうしなくてはなりません。また、自分で新しいおかしを考えることも大切です。  

パン・おかしを作る人に聞いてみました

 わたしは、自分できれいなケーキを作れるようになりたくて、専門の学校に行ってパティシエになりました。今は、大きなケーキ屋さんで働いています。ケーキを作るのは、立ちっぱなしで体力がいるし、かざりつけをきれいにするには、とても気をつかうので大変です。でも、もっとすてきなケーキを作れるようになりたいので、フランスに行って勉強したいと思っています。今は、働きながらお金をためて、フランス語の勉強をしています。
他にもパン・おかしを作る人に関係する職業としてパティシエ、製菓衛生師、和菓子職人などがあります。
このページのTOPへ

中学校オススメコンテンツ
私立中学校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾