おしごと図鑑115
監修/元全国小学校社会科研究会会長 羽豆成二

ものを売るおしごと


ショップスタッフのおしごと
 デパートや専門店などで、服やアクセサリーを売る仕事です。お客様と話すことで、お客様がどんなものが好きで、どんなものを買いたいのかを知り、それについてアドバイスします。お店にある商品の中から、お客様に合うものを探してきてすすめます。もちろん、お店に置いている品物をよく知っていなくてはなりません。自分でもおしゃれに関心があり、今の流行を知っていることも大切です。ファッションの学校で学んだデザインや服ができ上がるまでの知識などを生かして、その道のプロを目ざします。  

ショップスタッフに聞いてみました

 もともと、人と話すことが好きだったんで、この仕事は、わたしに向いていると思ってます。お店に来られるお客様が、どんなものが好きで、どんなものをお探しなのかを知ることが、第一歩でしょうか。わたし自身、お店の品物が好きなので、「こんなものがありますよ」「これはどうでしょうか」と熱心にすすめてしまいます。その服やアクセサリーを身につけたお客様を思いうかべると、うれしくなってしまうんです。このごろは、おしゃれなお客様が増えて、こちらのほうが勉強させていただいてます。
他にもショップスタッフに関係する職業としてバイヤー、マーチャンダイザー、ショップオーナー、シューフィッターなどがあります。
このページのTOPへ

中学校オススメコンテンツ
私立中学校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾