おしごと図鑑115
監修/元全国小学校社会科研究会会長 羽豆成二

外国にかかわるおしごと


入国警備官・入国審査官のおしごと
 外国からだれでも勝手に日本に来られるようにすると、悪い人が、お金をぬすみに来たりするかもしれません。そこで、外国の人が日本に入るときには、どこの国の何という人で、何日くらいの間、何をしに来るのかを言って、許可をもらいます。入国審査官は、入ってくる人が、ちゃんと許可をもらっているか、許可を出してもいい人かなどを調べる仕事をします。また、入国警備官は、許可をもらわずに入ってきた人を見つけて、もとの国に送り返す仕事をします。  

入国警備官・入国審査官に聞いてみました

 わたしは、入国審査官です。大学を出て公務員試験に受かり、採用され、しばらく法務事務官として働いたあと、入国審査官に任命されました。入国審査官は、悪い人が日本にやってこないようにする、大切な仕事です。どんな人が入っていいかどうかは、法律で決まっているので、よく勉強して公平に判断するように気をつけています。
このページのTOPへ

中学校オススメコンテンツ
私立中学校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾