おしごと図鑑115
監修/元全国小学校社会科研究会会長 羽豆成二

出版・広告にかかわるおしごと


DTPオペレーターのおしごと
 本や雑誌のページを読みやすくデザインする仕事には、DTPソフトというパソコン用ソフトが使われます。DTPオペレーターの中でも、DTPソフトを使いこなす専門家をDTPデザイナーといいます。DTPデザイナーは、そのほかにもチラシやカタログなど、いろいろなものをデザインします。  

DTPオペレーターに聞いてみました

 ファッション雑誌の特集ページをデザインしています。文字の大きさや色をどうするか、イラストや写真はどれくらいの大きさにするかといったことを決めて、DTPソフトでイメージをつくります。雑誌社の人から、ページのふんい気を変えてほしいとか、この写真とイラストを入れてほしいと注文されることもあります。その時は、注文に合わせてデザインし直します。仕事をはなれて雑誌を読む時も、ページのデザインは、とても気になりますね。
他にもDTPオペレーターに関係する職業としてCGクリエイター、CGアーティスト、デジタル映像処理、デジタル編集者、DTPデザイナーなどがあります。
このページのTOPへ

中学校オススメコンテンツ
私立中学校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾