社会科教師になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

社会科教師になるには

中学校・高校で社会科を専門に教える先生

中学校・高校で歴史や地理・公民などの社会科を教えるのが社会科教師です。地理・歴史・公民を全般的に学ぶことで、現代と過去の社会の違いや、諸制度・慣習・伝統などがはっきりとわかることができます。また歴史上のさまざまな出来事は、その出来事が起こった地理と深く関わっていると言っても過言ではありません。地理的な条件が歴史に影響を与えた出来事も数多く残されています。このように社会科を構成する分野は、それぞれが密接に関係しています。社会科教師はそれらを関連づけて、授業の中で生徒たちへ正確に分かりやすく教えるという大切な役割を担っています。

保育・教育系の職業

関連する記事を見てみよう

関連する資格

関連する動画

保育・教育系(教育関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)