中学校教諭になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

中学校教諭になるには

子どもから大人へと成長していく過程を支える

公立や私立などの中学校で、教育を行うのが中学校教諭です。一人で全教科を担当する小学校教諭とは違い、中学校教諭は自分の所有する免許の教科を担当するため、より深く専門的な知識が必要です。そして学級担任として1クラスを受け持てば、生徒指導や進路指導を行ったりもします。 中学校教諭になるには、中学校教諭普通免許状を取得して、各都道府県の教育委員会や私立学校が行う採用試験に合格することが必要です。 人生で最も不安定な時期の青少年の教育・指導を行う中学校教諭は、さまざまな悩みを抱える生徒たちのよき相談相手となれる資質が求められます。

保育・教育系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

中学校教諭になれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する資格

関連する動画

保育・教育系(教育関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)