精神保健福祉士になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

精神保健福祉士になるには

心の健康に貢献し社会復帰をサポートする新しい職業

 心に障がいを抱えたことで、学校や仕事に通えなくなる人がいます。このような人からの相談にのり、支援を行うのが精神保健福祉士です。  精神保健福祉士になるためには、国家資格が必要です。福祉系の3年制専門学校などで指定された科目を学んで卒業した後、児童相談所で相談員として1年以上の実務経験を積むことなどで受験資格を得られます。その後、試験に合格することで精神保健福祉士として活躍することができます。

福祉系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

精神保健福祉士になれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する資格

関連する動画

福祉系(福祉全般の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)