えどがわ

江戸川大学

(私立大学/千葉県流山市)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メディアコミュニケーション学部 こどもコミュニケーション学科

4年間で幼児教育のスペシャリストを育成!男子学生も多数在学。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
こどもコミュニケーション学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
こどもコミュニケーション学科の特長
目標資格

幼稚園教諭一種免許状/保育士資格/社会福祉主事(任用資格)/児童指導員(任用資格)

主な就職先

■2018年3月卒業生就職先
港区職員/柏市職員/坂東市職員/神栖市職員/稲田福祉会 学園の森こども園/求宝福祉会 牧の原宝保育園/品川区立就学前乳幼児教育施設 ぷりすくーる西五反田/湖北白ばら幼稚園/千宏学園 みちる幼稚園/中野学園 若草幼稚園/市川聖マリヤ幼稚園/東葛学園 チェリーガーデン保育園/久伊豆福祉会 岩槻保育園/東京都福祉事業協会 尾久隣保館保育園/こどもの森/生活クラブ 乳児院はぐくみの杜 赤ちゃんの家/東京済生会中央病院付属乳児院/生活クラブ風の村/SMBCセンターサービス/KHD/セブン-イレブン・ジャパン/ヰセキ関東/川和 ほか

カリキュラム

女子学生だけではなく、多くの男子学生も在学。現在、保育現場の「質」向上が叫ばれる中、本学ではこれから現場で必要とされる深い知識とコミュニケーション能力と社会性を備えた教育者となるため4年間じっくりと学び、幼児教育のスペシャリストを育成します。保育士資格と幼稚園教諭の同時取得が可能。隣接する系列保育園での研修だけでなく、ニュージーランドの保育施設等を見学する海外研修も実施。

◎コミュニケーション能力
コミュニケーション能力の育成を図るコミュニケーション科目群は基礎理論と言語文化表現の二つの分野からなります。基礎理論は、良好なコミュニケーションのあり方を理解し、実践できる力の育成を図ります。また、グループ体験で自己と他者の理解を深め、グループリーダーとしての能力を身につける実践の場も設けています。言語文化表現は、児童文学を子どもに読み聞かせるなど、実践的なことば表現について学びます。
◎メディア活用を含んだ専門的知識・技能
「こども理解基礎科目」では、子どもに関わる者としての意識の醸成、基本的な知識・考え方を学びます。「実践支援科目」では、教育・保育内容に関する知識と教育課程・保育計画のあり方について、知識・技術・実践力の育成を図ります。「実技科目」では、子どもの情操を育む声楽や器楽、造形、絵画、演劇・オペレッタなどの表現を学びます。そのほか、実習、専門ゼミ、卒業論文などがあります。
◎豊かな人間性・使命感
野外活動、地域でのボランティア、海外での生活体験などの機会を通して、人間性を豊かに育みます。近隣の幼稚園、保育所、小学校、特別支援学校等のボランティア活動を行ったり、華道・茶道などの日本の伝統的な文化・作法を学びます。

卒業後の進路

保育園/幼稚園/認定こども園/乳児院/児童養護施設/病気や障害を持つこどもの療育を行う施設/保育・教育全般に携わる行政機関/こども向け書籍の企画・出版/こども向け教材の企画・制作 ほか

施設・設備

■スキルを磨く実習施設
ピアノ教室/ピアノ個人レッスン室/実習室(和室)/多目的室/図画工作室/調理実習室 
音楽表現や造形表現、絵画表現などを学ぶ実技科目の専用教室をはじめ、学びのための施設を充実させています。ピアノ教室にはインストラクターが常駐し、無料レッスンを実施。ピアノ未経験者でも安心です。

奨学金制度

■流山市の支援制度
江戸川大学の所在する流山市では、保育士不足の解消を目指し、2016年度より修学資金の助成制度と、市内で勤務する保育士の家賃を補助する制度が始まっています。また、開設4年目ながら、就職支援を行う本学のキャリアセンターには、すでに案内冊子や求人票の設置に関する問い合わせの電話がかなり寄せられています。

■こどもコミュニケーション学科の支援制度
2017年度からは喜働会(大学に隣接する保育園を経営する、関連社会福祉法人)による保育士を目指す学科学生の支援制度(採用者に年間68万円の授業料免除、返済不要)も始まりました。

特待生制度

入学試験における成績優秀者に対し、初年次学費を最大110万円免除等の経済的支援を行う制度。一般入試、大学入試センター試験利用入試、AO入試、推薦入試に設けられています。

その他の特色

■学びの特徴
◎多様化するメディア環境のなかで、メディアを活用しつつ、子どもの健全な成長を導くことができる保育者・教育者になるために必要な知識と実践力を養います。絵本や紙芝居をはじめ、子ども向け放送番組やアニメなど、子どもが接する多様なメディアを的確に活用する知識・技能を習得する科目があります。
◎大学を飛び出し、野外活動を実施。助け合いながら物事に取り組む力を身につけます。野外で学ぶコミュニケーション力は、子どもの自然体験を指導する際にも役立ちます。
◎幼稚園・保育園での実習に加え、地域ボランティアなど体験を通した実践型の学びがたくさん。教室での授業だけでなく、実際の経験を通して知識と能力を吸収していきます。

■学びのポイント
◎キャンパスに保育園が隣接しています。関連社会福祉法人が運営するこの保育園との連携で、充実した子どもとの関わりを持つことができます。
◎音楽室、音楽個人レッスン室、図画工作室、調理室などの特別室があります。音楽室には電子ピアノや木琴、カスタネットなどの楽器があります。音楽個人レッスン室は、ヘッドフォン付きの電子ピアノが用意され、個人で練習に励むことができます。ピアノインストラクターが常駐し、レッスンは受講無料なので初心者でも安心です。
◎コミュニケーション能力を高めるために、学部の特長を生かし、さまざまなメディアを活用する科目など、メディアを活用した教育・保育の学びがあります。江戸川大学はノート型パソコンを学生全員に貸与(無料)すると共に、キャンパス内の屋内外どこでもつながるネット環境が整備されています。

■学びの内容
◎教育学・心理学・保育学の分野から、子どもへの理解や保育・教育の実践と実技の基礎をしっかりと学びます。そして、メディアを上手に扱う専門性を高め、コミュニケーションスキルの高く社会性のある保育者・教育者を養成する教育を行います。

 
インタビュー
S・Nさん

卒業生 S・Nさん(2018年3月 こどもコミュニケーション学科卒業)

東京都港区職員[保育士]

幼稚園や児童養護施設などで実習を行い、こどもに関わる仕事のたいへんさと大切さを学ぶなかで、「やりたいこと」が明確になりました。実習の経験は就職活動の際にも生かせました。また先生方が面接試験の練習をしてくださったことで、しっかり準備をして試験に臨むことができました。

Y・Tさん

卒業生 Y・Tさん(2018年3月 こどもコミュニケーション学科卒業)

千葉県柏市職員[保育士]

保育実習では、一人ひとりとしっかり向き合って理解を深めることで、こどもたちの反応が変わっていくことを実感。その経験が、成長のきっかけになりました。卒業後は保育士としてこどもたちに寄り添い、人のあたたかさを伝え、身のまわりにある自然への興味や「やってみたい!」という気持ちを引き出す保育をしていきたいと思っています。

 
学べる学問
  • 音楽
  • 教育学
  • 日本文学
  • 心理学
  • 児童学

 

目指せる職業
  • 幼稚園教諭
  • 保育士

資格
  • 幼稚園教諭
  • 保育士

江戸川大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒270-0198 千葉県流山市駒木474

TEL.0120-440-661  FAX.04-7153-4596 

ホームページ http://edodai.jp
ページの先頭へ

江戸川大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで江戸川大学の情報をチェック!