検索する
おおさかたいいくだいがく

大阪体育大学

(私立大学/大阪府泉南郡)

資料請求

メイン写真

体育・スポーツを通じて主体的に学び、社会に貢献する。

大阪体育大学の3つの特長

3つの特長1

アスリート育成プロジェクト『DASH』始動

3つの特長2

広大なキャンパスに専用の施設・設備

3つの特長3

教員を目指す学生を全面的にサポート

世界で活躍するアスリートと指導者を、育成・サポートするプロジェクト『DASH』。「競技力向上の科学的サポートと研究」「教育支援」「生活支援」「キャリアサポート」を結集させ、世界水準のスポーツ・研究施設を有するキャンパスを拠点に、スポーツ新時代を築く人材育成に革命を起こします。

大阪体育大学の 学科・コース

体育・スポーツを通じて主体的に社会に貢献できる人材を育成

体育学部 (4年)
スポーツ教育学科
  コーチ教育コース
  体育科教育コース
  スポーツ心理・カウンセリングコース
健康・スポーツマネジメント学科
  スポーツマネジメントコース
  アスレティックトレーニングコース
  健康スポーツコース
教育学部 (4年)
教育学科
  小学校教育コース
  保健体育教育コース

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

大阪体育大学の 学費のこと

■初年度納入金(2017年度)
・体育学部:150万6千円(入学金を含む)
・教育学部:150万6千円(入学金を含む)
※入学金、授業料、施設費、諸費(教具・教材費、図書費、学友会費など)を含みます。
■奨学金制度紹介(2016年度)
大体大スポーツ奨学金制度、入学試験成績優秀者奨学金制度、学力成績優秀者奨学生制度のほか、日本学生支援機構、小野奨学金などの利用も可能です。

大阪体育大学の キャンパスのこと

■施設、設備
平成28年6月に完成した『開学50周年記念館』(L号館)には、1階にトレーニングルームを設置。機器を再整備し、いっそうの高機能化で、トレーニングだけでなく授業や研究に活用されています。また2階に大講義室、3階に中講義室を設け、多人数が一挙に受講可能とする映像システムを導入し、学びの面でもさらに充実した環境となりました。

最先端の学術研究を実現する教育研究施設や、本格的にスポーツに取り組めるスポーツ施設など充実の施設、設備が揃っています。
ラグビー場(人工芝)、第3種公認陸上競技場、サッカー場(人工芝)、種目別体育館(6棟)、屋内・外プール、テニスコート、総合実験室、バイオメカニクス実験室、コーチ学実験室、生理・生化学実験室、診療所、トレーニングルーム、アスレティックトレーニングルーム、図書館(蔵書約192,000冊)ほか

大阪体育大学の 学生生活

■クラブ、同好会
○トラック&フィールド競技/陸上競技部、アルティメット部
○球技/アメリカンフットボール部、硬式野球部(男子・女子)、軟式野球部(男子・女子)、サッカー部(男子・女子)、ソフトテニス部(男子・女子)、ソフトボール部、卓球部、テニス部(男子・女子)、バスケットボール部(男子・女子)、バドミントン部、バレーボール部(男子・女子)、 ハンドボール部(男子・女子)、フィールドホッケー部(男子・女子)、ラグビー部
○ウォータースポーツ/水上競技部(男子、女子)、ライフセービング部
○武道・格闘技/空手道部、剣道部(男子・女子)、柔道部(男子・女子)、なぎなた部、日本拳法部、ボクシング部、レスリング部
○体操・ダンス/新体操部、ダンス部、体操競技部(男子・女子)
○その他・同好会/応援団チアリーディング部、競技スキー部、体育実技研究部、トライアスロン部、野外活動部、ダブルダッチ同好会、バトントワリング部、ラクロス部、OUHS学生トレーナーチーム、アダプテッド・スポーツ同好会、HipHopダンス同好会、幼児体育研究会、学友会

大阪体育大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒590-0496 大阪府泉南郡熊取町朝代台1-1

TEL.072-453-7070  FAX.072-453-8970 

ホームページ https://www.ouhs.jp/
ページの先頭へ

大阪体育大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料ともに無料。インターネット出願の為、紙の願書はありません。

-

●入学案内
※資料・送料ともに無料。インターネット出願の為、紙の願書はありません。

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで大阪体育大学の情報をチェック!