こくさいいりょうふくし

国際医療福祉大学

(私立大学/栃木県・東京都・千葉県・神奈川県・福岡県)

資料請求

成田保健医療学部
成田キャンパス・千葉県

海外経験豊富な講師陣と国際性に富んだ先駆的なカリキュラム。
15か国・地域にある協定機関での海外研修は必修科目。

  • ※2018年4月現在のものです。
成田保健医療学部
この学部・学科の資料をもらう
 
成田保健医療学部の学科・コース・専攻一覧
理学療法学科
作業療法学科
言語聴覚学科
医学検査学科
 
成田保健医療学部の特長
学部・学科・コースについて

■成田保健医療学部の特長
医療が高度化する現代において、そこに携わる人たちの専門性もより高いものが求められるようになってきています。回復期リハビリテーションで受けられるサービスである「理学療法」「作業療法」「言語聴覚」のスペシャリストを養成する各学科と、医師の指示の下で「検体検査」と「生理学的検査」を専門に扱う臨床検査技師を養成する「医学検査」学科が設置されています。これらの学科で4年間の学修を終えた卒業生が、首都圏を中心とする医療福祉専門職の不足解消に貢献できるよう、教職員一同全力でサポートしてまいります。

●理学療法学科
成田キャンパスの理学療法学科では、グローバルで臨床実践能力の高い理学療法士を育成するべく、国内外の第一線で活躍している講師陣、国際性に富んだ科目、最先端の機器と、アクティブラーニングやICTを積極的に取り入れたハイレベルな教育が受けられる環境を整えています。

●作業療法学科
朝起きてから夜眠るまでの1日に行う活動すべてを「作業」と捉え、患者さんが医療サービスを終え、疾病や障がいを持ちながらその人らしい生活へ移行する際に最も活躍できるリハビリテーション専門職、それが作業療法士です。本学は世界作業療法士連盟(WFOT)認定校として、作業療法士としての世界標準的な知識やスキルを身につけられます。

●言語聴覚学科
言語聴覚士とは、ことばや聞こえ、コミュニケーション、摂食嚥下(せっしょくえんげ:咀嚼して飲み込むこと)などに困難を抱える方々を、専門的な知識と技能をもって支援する職業です。高度な専門性と豊かな人間性を育み、国際経験豊富な講師陣を揃え、国内外で活躍できる人材を養成します。

●医学検査学科
臨床検査技師は、医師からの指示の下に、心電図や脳波、血液検査など多岐にわたる検査を行い、診療方針を決定するうえで必要な情報を提供する役割を担っています。千葉県には臨床検査技師の専門学科を持ち、大学附属病院を持った養成大学がなく、本学が県内初となります。各種診断に利用される検査法の開発やその開発に必要な発想法・独創性についての考え方を学び、高度先進医療を開発できる臨床検査技師の養成をめざします。

資格について

■取得可能な資格
●理学療法学科
理学療法士受験資格(国)、障がい者スポーツ指導員(初級)、福祉住環境コーディネーター

●作業療法学科
作業療法士受験資格(国)

●言語聴覚学科
言語聴覚士受験資格(国)

●医学検査学科
臨床検査技師受験資格(国)、遺伝子分析科学認定士、医用質量分析認定士

卒業後、就職について

■卒業後の進路
●理学療法学科
病院・診療所、保健所など行政機関(公務員)、リハビリテーションセンター、介護施設・高齢者福祉施設など
●作業療法学科
病院・診療所、保健所など行政機関(公務員)、リハビリテーションセンター、介護施設・高齢者福祉施設、保育所・児童施設、特別支援学校など
●言語聴覚学科
病院・診療所、福祉センター・リハビリテーションセンターなど行政機関(公務員)、介護施設・高齢者福祉施設、特別支援学校・難聴幼児通園施設・障害児施設、音声言語科学・コミュニケーション障害学研究職など
●医学検査学科
病院・診療所、保健所など行政機関(公務員)、民間の検査機関、製薬・医療機器メーカーや関連企業、警察の科学捜査部門など

独自の教育体制

■在学中に「チーム医療・チームケア」を実践
本学では、「チーム医療・チームケア」の考え方や必要なスキルを身につけるためのカリキュラム「関連職種連携教育(IPE:Interprofessional Education)」を実施。ひとりの患者さんや利用者の方に対して、複数の医療福祉専門職が連携・協力して治療やケアにあたる「チーム医療・チームケア」は、より質の高い治療やサービスを提供するために必要不可欠な仕組みです。1年次から段階的に取り組んでいく本学独自のプログラムでは、特に4年次で行う臨床実習が大きな特長です。学部・学科を横断したチームで医療福祉現場での臨床実習に臨み、多くの症例に基づいた治療計画の立案やカンファレンスに参加するなど、本物の「チーム医療・チームケア」を体験することができます。

■海外の医療福祉を学ぶ海外研修
成田キャンパスでは、夏休みや春休みを利用しておよそ2週間、15の国や地域にある協定医療機関や福祉施設、大学などを訪問します。現地の学生や医療スタッフらとの交流をとおして、さまざまな慣習や文化に触れるとともに、海外の医療福祉の現場を体験します。

■5つの附属病院をはじめ多くの附属・関連施設が臨床実習を強力にバックアップ
千葉県を中心とした、多くの医療施設や自治体、保健所や小中学校、フィットネスクラブ、空港など地域の方々にご協力をいただきながら実習を進めていくとともに、近隣の本学の附属病院・関連施設での実習も予定しています。また、グローバルヘルスを重視し、「海外保健福祉事情」(必修)、「国際看護研修」「海外看護研修」(選択)など、先進国や途上国での実践的な看護研修プログラムも充実させています。

 
学べる学問
  • 医学
  • 保健・衛生学
  • 薬学
  • 看護学
  • リハビリテーション学

 

目指せる職業
  • 病院スタッフ
  • 福祉施設スタッフ
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 言語聴覚士
  • 臨床検査技師
  • 特別支援学校・難聴幼児通園施設・障害児施設など
  • 製薬・医療機器メーカーや関連企業
  • 警察の科学部門など

資格
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 臨床検査技師
  • 言語聴覚士

国際医療福祉大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●成田キャンパス(成田看護学部・成田保健医療学部)

〒286-8686 千葉県成田市公津の杜4-3

TEL.0476-20-7705  FAX.0476-20-7702  (入試事務室) 

ホームページ http://www.iuhw.ac.jp
E-mail nyushi@iuhw.ac.jp
ページの先頭へ

国際医療福祉大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで国際医療福祉大学の情報をチェック!