さいたまいかだいがく

埼玉医科大学

(私立大学/埼玉)

資料請求

保健医療学部 臨床工学科
2018年4月医用生体工学科より名称変更

臨床工学技士は命を守るエンジニア。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
臨床工学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
臨床工学科の特長
取得資格

■臨床工学技士が取得可能な各種認定資格
透析技術認定士
体外循環技術認定士
3学会合同呼吸療法認定士
臨床ME専門認定士
臨床高気圧酸素治療技士
日本アフェレシス学会認定技士

取得受験資格

臨床工学技士国家試験受験資格
*臨床工学技士とは
現代医療に欠かすことのできないチーム医療の一員であり、医学と工学の両方の知識と技術を提供する医療技術者です。
主に、心臓手術で用いる人工心肺装置、自力で呼吸ができなくなった患者さんに用いる人工呼吸器、腎臓の代わりに体内の老廃物を除去する人工透析装置などの生命維持管理装置と呼ばれる高度先進医療機器の操作を行います。また、医療機関では生命維持管理装置以外にも様々な医療機器が用いられており、それらの機器を安全に使用できるよう保守点検を担うのも臨床工学技士の重要な仕事です。

■臨床工学技士が取得可能な各種認定資格
各種専門臨床工学技士(血液浄化・不整脈治療・呼吸治療・高気圧酸素治療・手術関連)
透析技術認定士
体外循環技術認定士
3学会合同呼吸療法認定士
臨床ME専門認定士
臨床高気圧酸素治療技士
日本アフェレシス学会認定技士
消化器内視鏡技師

目標資格

第一種、第二種ME技術者(在学中、各ME技術実力検定試験合格により取得)

就職状況

■国家試験合格者の就職率 100%(2017年3月卒業生実績)

カリキュラム

1年次から3年間を通して、臨床工学の礎となる工学系、医学系、生体工学系科目を履修し、臨床工学技士の仕事と医学、工学の知識・技術との結びつきの理解を深めます。さらに1年前期から臨床工学技士の仕事をよりイメージできるよう、実技体験、病院見学なども行い、1年後期からは本格的に臨床工学技士の業務に関する講義、学内実習を行います。3年後期には医療系資格取得には必須である臨床実習を行います。また3年次からは研究室に配属され、4年次の卒業研究へと進みます。また、4年間を通じ国家試験対策を行い、100%合格を目指します。
専任教員の専門領域は臨床工学、電気工学、機械工学、情報工学、医学など国家試験に必要な全領域をカバーしています。実務経験豊かな臨床工学技士6名が専任教員として指導にあたるとともに、医用生体工学を支える各分野の教員陣による極めて恵まれた教育・実習体制を提供します。

<特長的な科目>
■1年次:臨床工学概論
医療機器に実際に触れ、医療現場や病院設備の見学を行うことで、将来自分が就く職業への意識付けと、講義での知識取得への意欲を高めます。

■2~3年次:機能代行機器実習、医用機器安全管理学実習
人工透析、人工心肺、人工呼吸器の操作、医療機器、病院設備の安全管理の各々を充分に時間をかけて実習し、実務経験豊かな臨床工学技士専任教員が持っている技術を伝承します。

■3年次:臨床実習
臨床実習は埼玉医科大学関連の3施設(埼玉医科大学病院、総合医療センター、国際医療センター)を中心に行います。
そのうち国際医療センターは同じキャンパス内にあります。多数の心臓手術の見学、血液透析をはじめ、腹膜透析、在宅血液透析、自己免疫疾患や肝不全などに対する血漿交換や手術後などの急性腎不全に対する急性血液浄化など、あらゆる血液浄化療法を実習を通して学ぶことになります。
実習指導は各業務領域の専門認定資格を有する多くの臨床工学技士により行われます。国内トップクラスの実績を誇る人工心肺を用いた成人小児の心臓手術、心臓カテーテル治療、植込み型ペースメーカなどの高度先進医療。日本で行われるすべての血液浄化療法、長年の経験に基づく医療機器管理業務、救急医療、周産期医療の現場などでの実習は、将来のための貴重な経験となります。

■4年次:卒業研究
工学系から臨床工学系まで幅広い分野の研究が可能です。研究のテーマや実験方法を自分自身で模索し行動することで、柔軟な発想と理論的な思考を身に付け、臨床現場でも必要とされる自ら考えて行動できる視野の広い人材を育成します。

卒業後の進路

臨床工学科を卒業し、臨床工学技士の国家試験を合格すると、多くの学生は医療機関に就職することになります。そこでは生命維持管理装置の担い手として、手術室、集中治療室、人工透析室、救急救命室等、最先端医療の現場でチーム医療の一員として活躍することになります。
病院以外では、医療機器メーカーなどに就職する道もあります。本学科は臨床工学を学ぶことができる数少ない大学の一つであり、これからの医療を支える医療機器の研究や開発に携わることも可能です。
また、大学院でさらなる先進的なカリキュラムのもと生体工学および臨床工学を修学することもできます。

 
インタビュー
下岡 聡行 先生

学科長 下岡 聡行 先生(臨床工学科 学科長)

先進医療の中で、高度なスキルを持つ臨床工学士が求められています

医療技術はますます進歩しており、その進歩は新しい医療機器の開発と深く結びついています。最新医療機器を適切かつ安全に使用するため、医学と工学の知識と技術を併せ持つ臨床工学士は無くてはならない存在であり、知識・技能の更なる高度化が求められています。
本学科には臨床工学技士免許を持ち、現場での豊富な経験と高度な工学的知見を持つ教員が多く集まり、基礎から最新の医療技術まで充実した講義を実習の機会を提供しています。

吉野 亘

在学生 吉野 亘(医用生体工学科(現:臨床工学科) 4年)

実際の心臓手術の現場を見学できたことは大きな経験となりました

生命維持に欠かせない人工呼吸器や人工心肺などの重要な装置を操作する「臨床工学技士」に興味を持ち、3つの関連病院での実習機会が充実している本学に入学しました。
カリキュラムでは教科書の内容に加え、現場で働く先輩たちからのより実践的な学びを受けることができます。また、実際の手術室で実習が受けられることも特長の1つです。人工心肺を使った心臓手術の症例を見学できたことが強く印象に残っています。将来は臨床工学技士として循環器や救急医療分野で活躍したいです。

石井 春華 さん

卒業生 石井 春華 さん(埼玉医科大学国際医療センター MEサービス部勤務 2014年3月卒業)

医療と工学の知識を兼ね備えた臨床工学士は医療に欠かせない存在です

埼玉医科大学病院は補助人工心臓装着手術の症例が多くあります。臨床工学技士の役割は幅広く、手術中に人工心肺の管理から始まり、術後は患者さんへの補助人工心臓の取り扱い教育やリハビリ、退院後の外来での機器チェックまで、最終的な心臓移植という目標に向かって、患者さんと長く関わっていきます。
現在は循環器分野を専門としていますが、腎臓や呼吸器に問題を抱えているケースもあります。学生時代に呼吸・循環・代謝の3領域を幅広く、各分野のスペシャリストの先生から高いレベルの授業や実習を通して学んだことが役立っています。

 
学べる学問
  • 保健・衛生学

 

目指せる職業
  • 臨床工学技士

資格
  • 臨床工学技士

埼玉医科大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●保健医療学部(日高キャンパス)

〒350-1241 埼玉県日高市山根1397-1

TEL.042-984-4801  FAX.042-984-4804 

ホームページ http://www.saitama-med.ac.jp/hoken/
E-mail hokeniryou@saitama-med.ac.jp
ページの先頭へ

埼玉医科大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※保健医療学部のみ資料送付【医学部の資料は請求できません】/送料とも無料

-

●入学案内
※保健医療学部のみ資料送付【医学部の資料は請求できません】/送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで埼玉医科大学の情報をチェック!