さっぽろだいがく

札幌大学

(私立大学/北海道札幌市豊平区)

資料請求

願書請求

メイン写真

1学群13専攻の多様な学びで養われる実践力

札幌大学の3つの特長

3つの特長1

充実の書籍数で学生の研究を支えています

3つの特長2

1年間学んでから専攻を選択できる

3つの特長3

留学生との交流のチャンス

キャンパスは約25万平方メートルの広さを誇ります。70万冊を超える蔵書数を誇る図書館があり、学生の学習・研究を支えています。

札幌大学の 学科・コース

学生一人ひとりが確実に成長するための教育を実践

地域共創学群(4年)
人間社会学域 ※専攻再編構想中
  リベラルアーツ専攻
  経済学専攻
  地域創生専攻
  経営学専攻
  法学専攻
  現代政治専攻
  英語専攻
  ロシア語専攻
  歴史文化専攻
  日本語・日本文化専攻
  中国語・中国文化専攻
  異文化コミュニケーション専攻
  スポーツ文化専攻

上記は、2018年3月現在のものです。

札幌大学の 学費のこと

■2018年度初年度納入金
109万円※入学金含む。別途諸費(17,500円)

■充実の学費サポート制度(2018年度)
札幌大学独自の給付制奨学金や特待生制度による経済支援が充実しています。この制度を利用すると、授業料の減免など国公立大並みの学費で学ぶことができます。

札幌大学の 学び

■リベラルアーツで「学び続ける力」を養う
札幌大学は1学群制。すべての教育資源をすべての学生に開放する、学びのオール・フォー・オールを実現しています。充実の「基盤教育」と「13専攻」による全方位の学びは将来の夢の実現につながります。法学と英語を組み合わせて学べば外国語に堪能な公務員を、経済学や経営学を中国語と組み合わせて学べばインバウンド・ビジネスの分野で起業家を目指すこともできます。
しかし、1学群制がもつ可能性は、入学後に自分の興味・関心に応じて専攻を変更できる「レイターマッチング」や、「主専攻+副専攻」(複数専攻)にとどまりません。これからの激動の時代に求められるのは「学び続ける力」です。そしてその源は、自ら思考し続け、どんな課題にも解決の糸口を見つけ出すための「考えるエンジン」なのです。これを身に付けるには、できるだけ多くの学問分野に触れておくことが大切です。このため、札幌大学は2018年度から「リベラルアーツ専攻」を創始します。1学群に展開されるすべての専攻科目を専門科目として学ぶことのできるリベラルアーツ専攻では、多様な思考と学びを体験・体得することによって、自分だけの「考えるエンジン」を組み立てていくことができます。

札幌大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒062-8520 北海道札幌市豊平区西岡3条7-3-1

TEL.0120-15-3201  (フリーダイヤル)  TEL.011-852-9153(入学センターダイヤルイン)

ホームページ http://www.sapporo-u.ac.jp
E-mail nyushi@ofc.sapporo-u.ac.jp
ページの先頭へ

札幌大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで札幌大学の情報をチェック!