検索する
しょうわおんがく

昭和音楽大学

(私立大学/神奈川県川崎市麻生区)

資料請求

願書請求

メイン写真

音大トップクラスの学費サポート制度!学びたい気持ちを応援!

昭和音楽大学の3つの特長

3つの特長1

音楽・芸術系大学No.1の学費サポート

3つの特長2

音大で本学のみ!4種の資格取得が可能

3つの特長3

4つの新コースが誕生!

学費サポート体制は音楽大学で1位、全国私大で8位と高く評価されています(週刊朝日進学MOOK「大学ランキング」2013年度版)。音楽を学びたい気持ちを応援します。

昭和音楽大学の 学科・コース

音楽を中心とした専門の技能、理論を深く学ぶ

音楽学部(4年)
音楽芸術表現学科(4年)
  作曲・音楽デザインコース(2017年4月新設)
  サウンドプロデュースコース
  指揮コース
  ピアノ演奏家コース
  ピアノ指導者コース
  ピアノミュージッククリエイターコース(2017年4月新設)
  オルガンコース
  電子オルガンコース
  弦・管・打楽器演奏家IIコース
  弦・管・打楽器演奏家Iコース
  弦・管・打楽器コース
  ウインドシンフォニーコース(2017年4月新設)
  声楽コース
  ジャズコース
  ポピュラー音楽コース
音楽芸術運営学科(4年)
  アートマネジメントコース
  舞台スタッフコース
  音楽療法コース
  ミュージカルコース
  バレエコース
  音楽教養コース(2017年4月新設)

上記は、2018年4月入学者対象のものです。

昭和音楽大学の 学費のこと

■初年度納入金(2018年度)
229万円
※入学金、施設使用料等含む。

■特待生制度(2017年度参考)
特に学業成績・人物ともに優秀な学生に対し、学費を免除する制度です。
免除額は授業料の1/4額、半額、3/4額、全額。さらに、特に優秀な成績を修め、将来が嘱望される場合は、授業料全額に加えて、施設費も免除となります。

■学費支援奨学金(給付)(2017年度参考)
勉学の意志を有し、優秀な成績でありながら、経済的理由によって就学が困難な学生に、学費を給付します。奨学金の選考には、経済状況に加え、成績も重視されます。

■遠隔地出身学生支援奨学金(給付)(2017年度参考)
遠隔地の出身で、自宅通学が不可能な学生を対象にした支援制度です。奨学金の選考には、経済状況に加え、成績も重視されます。
※遠隔地の定義:本学から自宅までの道のりが、概ね100kmを超え、公共交通機関を用いた通学時間が片道2時間以上を要する立地。

■その他の支援制度(2017年度参考)
・昭和音楽大学・昭和音楽大学短期大学部 外国人留学生奨学金(給付)
・東成学園特別活動奨学金(給付)
・東成学園貸与奨学金(無利子貸与)
・東成学園応急貸与奨学金(無利子貸与)
・兄弟姉妹等の入学に係る学費減免制度
・昭和音楽大学附属音楽・バレエ教室在籍者の入学に係る学費減免
・日本学生支援機構奨学金[貸与]
・学費提携ローン制度
・東成学園利子補給制度

昭和音楽大学の 学ぶこと

■各学科の学び
●音楽芸術表現学科
国際的な視野をもって幅広いジャンルの音楽作品を創造できる人材、舞台等で実践的に活躍できる人材の育成を行います。
●音楽芸術運営学科
幅広く芸術文化活動を展開できる指導者・スペシャリストの育成を行います。

■様々な分野を網羅した多彩なコースを開設
音楽、舞台芸術の様々な分野を網羅した多彩なコースを開設していることが本学の強みの1つ。各コースの専門的な学修に加えて、ジャンルの垣根を越えた横断的な学びによって視野を広げ、総合的な能力を高めることができます。

■2017年4月より、4つの新コースが誕生!
作曲・音楽デザインコース、ピアノミュージッククリエイターコース、ウインドシンフォニーコース、音楽教養コースの4つの新コースが誕生。
専門分野の学びに、時代のニーズに合わせて実践的なアイディアを盛り込んでいます。卒業後の進路にも可能性豊かなカリキュラムです。

昭和音楽大学の キャンパスのこと

■本格的な総合劇場や整った設備施設
ヨーロッパのオペラ劇場が最も輝いていた時代の伝統を継承し、国内では珍しい馬蹄形客席の本格的な劇場「テアトロ・ジーリオ・ショウワ」。学生はそこで様々な公演に参加し、実践的な経験を積んでいきます。その他室内楽に最適なコンサートホール「ユリホール」や録音スタジオ、バレエスタジオなどがあり、音楽を学ぶのに最適な環境が整っています。

■ 学生寮
地方出身の学生が安心して生活を送れるように、学生寮を用意しています。学生寮は専攻や学年の異なる学生達が共同生活をおくり、協調性やコミュニケーション能力を育むだけでなくかけがえのない仲間との思い出づくりにも最適です。

昭和音楽大学の その他

■卒業後も手厚くサポート
卒業生を中心としたアーティストの支援を目的に、音楽企画制作会社「株式会社プレルーディオ」を設立。様々な公演機会を創出しています。(公財)日本オペラ振興会や(財)地域創造との連携などにより、全国的な活動を展開しています。

■国際的な経験
本学のイタリア研修所をはじめとした、現地の講師陣による個人レッスンとアンサンブルのレッスンを受講する海外研修を受けることができます。
また、アメリカ・カリフォルニア州で行われた世界吹奏楽大会において日本代表として演奏した昭和ウインド・シンフォニー、オーストラリアのユースジャズ・オーケストラ(WAYJO)と合同でお互いの国を訪れてジャズの演奏活動を行うなど、様々な国際的な交流や経験をすることができます。

昭和音楽大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒215-8558 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-11-1

TEL.0120-86-6606  (入試広報室フリーダイヤル) 

ホームページ http://www.tosei-showa-music.ac.jp
E-mail nyushi@tosei-showa-music.ac.jp
ページの先頭へ

昭和音楽大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで昭和音楽大学の情報をチェック!