駿河台大学 | 学部・学科・コース詳細(メディア情報学部) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
メディア情報学部

映像音響・デジタルデザイン・図書館の各分野の学びをカスタマイズ!
メディア情報のスペシャリストになる

  • ※2022年4月入学者対象のものです。
メディア情報学部
 
メディア情報学部の学科・コース・専攻一覧
メディア情報学科
  映像・音響分野
  デジタルデザイン分野
  図書館・アーカイブズ分野
 
メディア情報学部の特長
学べる内容

テレビ・ラジオ・インターネット・活字媒体など、情報発信から保存までありとあらゆるメディアの理論・技術を幅広く専門的に学ぶことができます。

カリキュラム

■体験しながら学ぶ

メディアの力を身に着けるためには、理論も重要ですが実践的な科目を通して技術力や表現力を高めることが求められます。そのためメディア情報学部では3つの分野・7つのモジュールを用意しています。

〇映像・音響メディア分野(映像・音響モジュール)
【映像制作や音響制作に関する知識と技術を身につける】
最新のデジタル機材や環境で行う実践的な課題の中で、映像・音響の表現方法を身につけます。メッセージ、CM、ミュージックビデオ、ドキュメンタリーなど、さまざまなプロジェクト形式で学び、マスメディアやジャーナリズムについて理解します。企画から完成までを協力して行うことで、さまざまな仕事で役に立つチームワークが養われます。プロフェッショナルな現場を知る、実務家教員による手厚い指導で映像や音響の実制作を通じて、現在のメディア社会を理解するための視座を得ることができます。

〇デジタルデザイン分野(アニメーション・デザイン・情報処理モジュール)
【デジタル環境や情報技術に立脚した表現力・伝達力を身につける】
グラフィックデザインやウェブデザインを、基本から学ぶことができます。コンピュータ・システムやプログラミング、ネットワーク構築など、情報技術の基礎が学べます。デジタル環境を前提とした、情報を整理・表現・伝達する能力を養い、現在のメディア環境に適応するために必要な、幅広い内容を学ぶことができます。ビジュアルを用いたコミュニケーションのための知識と技術を身につけ、アニメーションやゲーム制作におけるデジタルワークフローを総合的に捉える能力を養えます。

〇図書館・アーカイブズ分野(図書館/博物館・アーカイブズモジュール)
【大切な社会の情報を収集・整理し活用する力を磨く】
卒業に必要な授業の中で、図書館司書や学芸員の資格が取得できます。今日のデジタル技術や、これからのメディア社会に対応した知識を身につけることができます。社会の情報を扱う、図書館情報学、博物館情報学、記録情報学を学ぶことができます。情報の収集・整理・保存など、社会で幅広く活用できる情報管理能力を養い、技術的・実務的な情報における文章技法などのスキルを身につけることができます。新たな価値の創造に向けて、テキストだけでなく映像や音響などさまざまな情報資源を扱います。

独自の教育体制

■「デジタルを軸にした情報活用の学び
「情報資源」から探し出された情報をもとに新たな情報が創造され、「デザイン」されて必要な人に提供され、さらなる創造のために整理されて「保存」される、という考え方に基づいて本学部の教育は行われています。対象とするのは、写真やグラフィックス、動画、音楽や効果音、本や雑誌、企業の記録や歴史資料、そして博物館のモノ資料などに分けられています。最新のデジタル機器を使用した授業でデジタル時代の情報管理・分析力を習得します。

■3分野7モジュールからなる自由度の高いカリキュラム
学びの対象となる情報はメディアによって3つの分野に分けられています。そして各分野は、分かりやすい「学習テーマ」の科目群(モジュール)に、さらに小科目群(プログラム)に分けられています。あなたが将来就きたい職業を考えて、学びたいモジュールやプログラムを選択できます。自分の「好き」を「強み」に変換し、研究系教員と実務家教員から学びます。

■1年生から実習科目を受講
専門科目のなかでも写真や動画を撮ったり、デッサンをしたり、プログラムを組んだりといった、実際に手を動かす「実習」が1年生から受けられます。概説や概論などの講義科目を受講しただけでは、好き嫌いは分かってもその分野に向いているかなどはなかなか判断できません。自分が何に向いているかを再発見してもらうために、入門的な実習を1年生の時に履修し、専門性と総合力を高めます。

目標資格

ファイリング・デザイナー検定、CG ARTS検定、検索技術者検定(2・3級)、 ITパスポート試験、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、情報検定(J検)、記録情報管理者検定、公文書管理検定 など

■学修成果の外部保証としての資格取得
資格取得に有利なカリキュラムで学部として資格取得体支援体制を整備しています。資格を活用した有利な就職活動を行えます。

卒業後の進路

■映像・音響メディア分野
テレビ局、ラジオ局、映像制作会社、広告制作会社、音響デザイナー、出版社、自治体、一般企業 など

■デジタルデザイン分野
デジタル制作会社、ウェブ制作会社、印刷会社、一般企業、ネットワークサービス関連企業 など

■図書館・アーカイブズ分野
図書館司書、美術館・博物館学芸員、自治体、出版社、書店、一般企業、検索システム・データベース開発関連企業 など

 
学べる学問
  • デザイン学
  • 情報学

 

資格
  • 応用情報技術者試験
  • 基本情報技術者試験
  • ITパスポート試験

駿河台大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒357-8555 埼玉県飯能市阿須698

TEL.042-972-1124  (入試広報部)  FAX.042-972-1160  (入試広報部) 

ホームページ https://www.surugadai.ac.jp/
E-mail nyushi@surugadai.ac.jp
ページの先頭へ

駿河台大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※インターネット出願のため、詳しくは本学HPをご覧ください。

-

●入学案内・願書
※インターネット出願のため、詳しくは本学HPをご覧ください。

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホで見るsmartphone

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで駿河台大学の情報をチェック!