東京家政学院大学 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
メイン写真

令和5年、東京家政学院 創立100周年

東京家政学院大学の3つの特長

3つの特長1

就職実績が物語る本学のサポート力

3つの特長2

設立は1923年。98年の歴史と伝統を誇る女子大学です。

3つの特長3

個性を備えた「千代田三番町」「町田」の2つのキャンパス。

インターネットを使った就職支援システムの構築をはじめ、就職ガイダンスや懇談会、就職支援講座(自己分析講座)、正課授業として行うキャリア教育などさまざまな就職支援プログラムを展開しています。

東京家政学院大学の 学科・コース

現代生活学部
現代家政学科(4年)
生活デザイン学科(4年)
食物学科(4年)
児童学科(4年)
人間栄養学部
人間栄養学科(4年)

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

東京家政学院大学の 学費のこと

■2021年初年度学納金
1,385,660円~1,525,660円(学科により異なる)

東京家政学院大学の 学ぶこと

○現代生活学部
■現代家政学科
「総合家政」「食生活」「ハウジング」「ファッション」の4つの学びの領域から、自分の興味・関心に合わせて学ぶことができます。体験型、参加型実習等、実践的な学びにより、生活者の視点から「家庭」と「社会」を結びつける幅広い力が身につき、卒業後の可能性も高まります。

■生活デザイン学科
「住生活デザイン」「衣生活デザイン」「グローバル・コミュニケーション」を自由に組み合わせて学びます。演習や実習を通して確実に力をつけることで、将来の可能性が広がります。

■食物学科
栄養士に必要な食と健康に関する専門知識・技術、コミュニケーション能力、プレゼンテーション能力を修得します。食をめぐるさまざまな課題発見力と科学的根拠に基づいた判断力・解決力、「豊かに生きることを実践する食」を創造・提案する力を養います。フードビジネスにおける食品企画・開発についても、専門科目で学んだ知識を活かし、栄養士の視点で健康増進をめざした企画・開発の提案ができるようになることをめざします。

■児童学科
保育、教育、福祉、健康、心理、文化の6領域から、子どもにかかわる専門知識と経験を広く修得します。教育現場を体験するなど実践的な講義や体験型実習が充実し、柔軟な対応力と実践力が身につきます。保育士、幼稚園教諭一種、小学校教諭一種、特別支援学校教諭一種の資格免許から複数取得をめざすことで、進路の広がりはもちろん、子どもの成長に寄り添い幸せを実現する「子どもの専門家」を養成します。

○人間栄養学部
■人間栄養学科
栄養のスペシャリストは今、多彩な活躍が期待されています。人間栄養学科では、「人間の栄養」の基礎知識から、管理栄養士としての多様な活躍に対応した、「臨床栄養」「食育・地域栄養ケア」「スポーツ栄養」「フードサービス」の4分野の学びを用意。卒業後にめざす分野でリーダーシップを発揮できる力を育てます。

東京家政学院大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●町田キャンパス

〒194-0292 東京都町田市相原町2600  TEL.042-782-9811(代表)

TEL.042-782-9411  (アドミッションオフィス) 

●千代田三番町キャンパス

〒102-8341 東京都千代田区三番町22
ホームページ https://www.kasei-gakuin.ac.jp/
E-mail nyushi@kasei-gakuin.ac.jp
ページの先頭へ

東京家政学院大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京家政学院大学の情報をチェック!