検索する
メイン写真

国際都市・科学の街“つくば”で学ぼう!

筑波学院大学の3つの特長

3つの特長1

なりたい自分を見つける「150の専門基礎科目」と「4コース」

3つの特長2

学外活動を通して社会を知り、自分の進みたい道を見つける

3つの特長3

100円の朝食サービスで一人暮らしの学生も強力サポート

高度情報化社会で国際的視野を持ち競争力のある人材となるため、必要な経営の知識と情報スキルを身につけます。2年次までは基礎学力と4つのコースの専門基礎科目の中から目指すキャリアに向け必要な知識と技術を習得。卒業後の進路に向け3・4年次はさらに専門性を磨き即戦力となる能力を高めます。

筑波学院大学の 学科・コース

可能性を広げるためのサポート体制を整えています

経営情報学部(4年)
ビジネスデザイン学科(4年)
  ビジネスマネジメントコース
  グローバルコミュニケーションコース
  メディアデザインコース
  情報デザインコース

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

筑波学院大学の 学費のこと

■2016年初年度納入金
126万円(入学金25万円、授業料71万円、実験・実習費5万円、施設設備資金25万円)
※教材費等が別途必要。

■奨学金制度
成績が優秀な学生への表彰制度や経済的に修学が困難な状況にある学生が勉学に専念できるようにサポート制度を整えています。
○学校法人東京家政学院 奨学金
対象:学業、人物共に優れている者
支給額:100,000円
○光塩会奨学金
対象:学業、人物共に優れている者
支給額:100,000円
○学校法人東京家政学院創立90周年記念 光塩会奨学金
対象:学業、人物共に優れ、かつ大学への貢献度が高い者
支給額:100,000円
※その他、学校法人東京家政学院創立90周年記念 光塩会緊急支援金等があります。

筑波学院大学の 学ぶこと

■4つのコースの壁を越え、学びをデザインします
◎ビジネスマネジメントコース
1.経営の成功体験事例を学ぶ
2.顧客満足をどのように達成するかを学ぶ
3.ビジネスイノベーションを創造する

◎グローバルコミュニケーションコース
1.地球市民として広い視野で多文化を学ぶ
2.国際コミュニケーション力を磨く
3.ホスピタリティ精神をビジネスに活かす

◎メディアデザインコース
1.広告・印刷・編集分野の実践的なスキルを身につける
2.映像コンテンツの制作を体系的に学ぶ
3.新世代のWebページの制作を行い、業界と共に進む

◎情報デザインコース
1.スマホやタブレットでの活用も念願にプログラミングやコンテンツ制作を学ぶ
2.ユーザー目線に立ち、美しくて使いやすい、ビジネスに強いWebサイト制作を学ぶ
3.最新のビジネスニーズに応えるクラウド活用やシステム開発を学ぶ

筑波学院大学の 本学の特長

■地域連携活動
1.コミュニティカレッジ
語学及び文化教養講座80講座を開講。市民の知的好奇心、向学心の啓発と分厚い中間層のニーズに応えます。
2.観光ビジネスホスピタリティ空港研究
茨城県のイメージアップ、観光による地域の活性化について研究し、観光ビジネスに携わる人材を育成します。
3.つくば市の名所の画像処理研究
Computer Graphicsの技術を活用し、つくば市の観光施設の3DCG化を行います。
4.つくばクリエイティブラボラトリ
デザイン研究を行い、市の景観美化の為に駐車場の総合的なデザインや「つくばフェスティバル」の為のフラワーアートのデザイン及び制作、広報用のポスター等を委託され、ゼミ学生の実践力を磨きます。
5.OCP活動
「つくば市をキャンパスに」という理念のもと、1・2年次に必修の授業として、学生が学外での活動に参加する教育プログラム(オフ キャンパス プログラム)を実施します。
6.ロボット・セラピー研究
県内、埼玉県、神奈川県などの高齢者施設でロボット介在活動を行い、高齢者の生活の質(QOL)向上に有効なロボットプログラム、セラピーシナリオの開発をします。
7.CIT活用教育研究
本学の教員が1990年から共同研究で開発してきた学校教育用グループウエアがつくば市の全小中学校で利用され、学習活動の活性化やプレゼンテーション技能の向上に貢献します。
8.つくばイノベーション研究
オープンコミュニティを構築し、地域イノベーション創出の貢献を目的とし、本学の教員を中心にオープンカレッジを開催します。
9.高大連携による高校生指導と教員指導
本学教員が高校生の指導及びカリキュラム開発の協力を実施。英語教育では、本学のアメリカ出身の教員が県内の高校教員に対してディベート授業指導等を行います。

筑波学院大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒305-0031 茨城県つくば市吾妻3-1

TEL.029-858-4815  (入試広報グループ)  FAX.029-858-7388 

ホームページ http://www.tsukuba-g.ac.jp
E-mail nyushi@tsukuba-g.ac.jp
ページの先頭へ

筑波学院大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

筑波学院大学

オープンキャンパス

【日程】10/22

筑波学院大学

入試相談会

【日程】01/22

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで筑波学院大学の情報をチェック!