メイン写真

学院136年の歴史と伝統の女子教育

東洋英和女学院大学の3つの特長

3つの特長1

緑豊かな丘に広がる広大なキャンパス

3つの特長2

段階的な支援で満足度の高い進路を実現(就職決定率97.0%*)

3つの特長3

世界11ヵ国19校の海外提携校! 充実の留学プログラム

ゆるやかな丘の上のキャンパスには、30万冊の蔵書を誇る図書館、温水プールやトレーニングルームを備えたアクア・エクササイズセンター、ゴルフ練習場、コンビニなどがあり、美しいキャンパスの風景を楽しみながら、充実した4年間を過ごせる環境が整っています。

東洋英和女学院大学の 学科・コース

思いやりの心と国際性を兼ね備えた女性を育成。

人間科学部
人間科学科(4年)
  心理科学専攻
  教育・人間学専攻
保育子ども学科(4年)
国際社会学部
国際社会学科(4年)
国際コミュニケーション学科(4年)

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

東洋英和女学院大学の 学ぶこと

●人間科学科/心理科学専攻 
人間のこころのメカニズムを科学的に探り、4つの専門領域(臨床心理学、社会心理学、発達・健康心理学、コミュニティ・サポート)を中心に、広い視野からの心理学による人間理解を目指します。

●人間科学科/教育・人間学専攻
現代社会におけるさまざまな生き方や価値観について、あらゆる分野の専門領域からアプローチします。家庭、学校、社会と教育との関わりや、私たちが生涯にわたって学習する意義や教育の可能性について学びます。

●保育子ども学科
建学の精神「敬神奉仕」に基づいた、キリスト教の人間観と子ども理解に立った保育者養成の伝統を継承しつつ、子どものための教育とケアを総合的に学び、資質の高い保育者を養成します。3年次からは「子どもと国際」「子どもと感性」「子どもと心理」の3コースから興味・関心に合わせて自由に履修できます。

●国際社会学科
「国際政治」「経済・ビジネス」「国際協力」「メディア社会」の4 つの領域から多角的に理解し、グローバルな視野を持って世界を知り、自立・行動できる社会人となることをめざします。インターンシップやメディア演習、海外研修等アクティブに学ぶ科目も多く設置しています。

●国際コミュニケーション学科
「グローバル・スタディーズ」「異文化理解」「国際日本研究」「英語コミュニケーション」の4 つの領域からバランスよく科目を履修し、国際人に必要な世界と日本に関する幅広い知識と高度な英語力、ならびに多様な視点や価値観を理解・尊重する力を身につけます。

<学びの特長>
■4年間の少人数制ゼミ指導
1年次のフレッシュマンセミナーから続く4年間のゼミは、徹底して少人数にこだわり、教員が学生一人ひとりの個性を伸ばせるよう、学びと生活の両面でサポートしています。

■2年間の基礎教育で、着実に英語力を向上
所属学科の専門の学びを深める過程で、英語でも多くのことを吸収し、発信できるように、基礎的な運用能力を習得するための英語科目を1・2年次の必修としています。各学科の学びの特色に応じた教材を用いながら、英語力の高い学生はさらに発展的に、復習が必要な学生には丁寧に指導します。

東洋英和女学院大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町32

TEL.045-922-5512  FAX.045-922-6641  (入試広報課) 

ホームページ https://www.toyoeiwa.ac.jp
E-mail nyushi@toyoeiwa.ac.jp
ページの先頭へ

東洋英和女学院大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料ともに無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料ともに無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東洋英和女学院大学の情報をチェック!