検索する
メイン写真

語学の獨協として133年。15言語が学べる環境で、世界が近くなる

獨協大学の3つの特長

3つの特長1

語学の獨協として133年 外国語教育

3つの特長2

自分の目と耳で世界を体感 国際交流

3つの特長3

テーマは160以上!獨協が誇る「ゼミナール教育」

外国語教育は、創立以来の特色として脈々と息づいています。会話ができることは第一レベルの目標であり、外国語をツールとして、いかに研究を深められるのか、国際的な視野を広げられるのかが重要です。“語学の獨協”として全学生が英語力を身につけることができる独自のプログラムでサポートしています。

獨協大学の 学科・コース

外国語教育を重視し、国際的教養を備えた専門的な人材を育成

外国語学部
ドイツ語学科(4年)
英語学科(4年)
フランス語学科(4年)
交流文化学科(4年)
国際教養学部
言語文化学科(4年)
経済学部
経済学科(4年)
経営学科(4年)
国際環境経済学科(4年)
法学部
法律学科(4年)
国際関係法学科(4年)
総合政策学科(4年)

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

獨協大学の 学費のこと

■初年度納入金(2017年度)
1,352,800円(入学金・「学友会」会費・「同窓会」入会金・「父母の会」年会費・傷害保険料含む)
※その他教材費等が別途必要です。

■奨学金制度
◎獨協大学一種奨学金:月額44,000円または22,000円
◎獨協大学父母の会奨学金:月額22,000円
◎獨協大学社会人学生奨学金:月額44,000円または22,000円
◎新菱冷熱奨学金:月額22,000円
◎中村甫尚・惠卿奨学金:月額20,000円
◎獨協大学応急奨学金:年額300,000円
※その他、地方公共団体、民間の給付型奨学金制度もあります。

獨協大学の 入試について

【2017年度一般入試、チャンスさらに広がる!】
■インターネット出願限定 センター利用入試検定料割引を適用
通常1志願につき17,000円のところ、2志願まで一律17,000円、3志願目以降1志願につき8,500円
■一般入試A方式(2月1日試験)において「外部検定試験活用型」を全学部で導入
各学科が指定する基準以上の資格をいずれか一つ満たしていることにより、本学での「英語」試験を免除します。
■一般入試B方式(2月2日試験/全学部統一試験)において、インターネット出願に限り追加出願が可能
■センター利用入試中期を全学部で実施
4科目型または5科目型。2017年1月27日出願締切のため、自己採点後の出願が可能です。
■一般入試A・B方式において、金沢会場を新設(全国15会場で実施)
会場:札幌・仙台・新潟・金沢・水戸・宇都宮・高崎・千葉・立川・横浜・長野・静岡・名古屋・福岡・本学(草加)

獨協大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒340-8585 埼玉県草加市学園町1-1

TEL.048-946-1900  (入試課) 

ホームページ http://www.dokkyo.ac.jp/
ページの先頭へ

獨協大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※一般入試はインターネット出願が利用できます。その他の入試は紙出願につき、大学HPより請求(有料)してください。

-

●入学案内
※一般入試はインターネット出願が利用できます。その他の入試は紙出願につき、大学HPより請求(有料)してください。

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで獨協大学の情報をチェック!