にいがたさんぎょう

新潟産業大学

(私立大学/新潟県柏崎市)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

~地域に学び、地域をおこす~ 地元の未来を担うのは君だ!

新潟産業大学の3つの特長

3つの特長1

学ぶことの楽しさと自分の成長を感じ取れる教育を実践

3つの特長2

地域を訪ね、研究し、人々と関わり合いながらまちづくりを考える

3つの特長3

徹底した個別指導と就職指導プログラムで5年連続就職率100%*

1年次から少人数のゼミナールで基礎力を身につけ4年間かけて現状分析や問題解決力などの応用力を高めていきます。地域との連携を図りながらフィールドワークを重視した教育をとおし、社会で活躍できる人材を育成しています。学ぶことの楽しさを伝え、学びながら自分の成長を感じ取れる教育を実践しています。

新潟産業大学の 学科・コース

基礎力の積み重ねによって、実社会で役立つ応用力を身につける

経済学部(4年)
経済経営学科
  経済分析・経済予測分野
  地域振興政策分野
  企業経営分野
  企業会計分野
文化経済学科
  創造的文化ビジネス分野
  観光ビジネス分野
  アグリ・フードビジネス分野
  まちづくり・地方行政分野

上記は、2019年4月入学者対象のものです。

新潟産業大学の 学費のこと

■2019年初年度納入金
121万円(入学金21万円、授業料66万円、施設設備資金17万円、教育充実費17万円)※学友会費1万円、研修費1万円、父母の会会費(4カ年分)2万円、校友会入会金(終身)3万円)が必要です。
※その他、教材費等が別途必要です。
※2年次以降は1,000,000円です。

■新潟産業大学修学支援奨学制度 スリーブルー奨学金
主たる家計支持者の年収が841万円以下の方を対象に、国公立大学並みの学費で経済負担を大幅に軽減できるスリーブルー奨学金制度が新たに始まります。採用条件を満たした方は4年間減免が継続。
入学初年度は49万円、2年次以降は毎年44万円減免、4年間減免が継続された場合の学費合計金額は、240万円となります。

新潟産業大学の 学ぶこと

■進路を明確にする4分野
<経済経営学科>
3年次から志望する進路に応じて各分野に分かれ、より専門的に学びます。
●経済分析・経済予測分野
景気の動向や株価の変動、あるいは為替レートの推移などを理解し、分析や予測ができる人材の育成を目指します。
(進路イメージ:公務員、金融機関、証券会社など)
●地域振興政策分野
地域振興論や地域行政学などの学びを通じ、故郷や地域を盛り立てるために必要な地域振興策を学びます。
(進路イメージ:地方公務員、商工会議所、JAなど)
●企業経営分野
企業経営の基礎となるマネジメント理論、経営計画の立案などを広く学ぶとともに、リーダーシップのあり方などについても学びます。
(進路イメージ:民間企業、自営業など)
●企業会計分野
簿記や会計学・原価計算の基礎から実践的技能の習得まで、現代会計専門職に必要な知識と能力を養います。
(進路イメージ:民間企業経理部門、金融機関など)

<文化経済学科>
4年間を通じて4つの分野をバランスよく学びます。
●創造的文化ビジネス分野
マンガ、アニメ、ゲーム、映画、音楽などを提供するコンテンツ産業やファッションを生み出すアパレル産業など、海外も含めたコンテンツの市場動向、日本のコンテンツの海外展開の動向など、新しいビジネスの生き生きした実態を学びます。
● 観光ビジネス分野
「ご当地グルメ探索」、「祭りへの参加」、「農村体験」、「グリーンツーリズム」、「工場見学」などの異文化体験ができる参加型の観光が注目されています。新しい観光商品を知り、観光の可能性、観光による地域活性化の方法などを学びます。
●アグリ・フードビジネス分野
地域に固有の特産品を開発し、食べ方を提案し、「農村レストラン」などの場を提供する新しい食文化も生まれています。この分野では新産業として注目されるアグリ・フードビジネスを学びます。
●まちづくり・地方行政分野
「まちづくり」とは、道路や公園や建物だけではなく、地域の人々の交流や助け合いの場や仕組みなどもつくる活動のことです。それは行政(市町村)や企業とも協働しながら行われます。「まちづくり」を地域の人々とともに考え、学びます。

新潟産業大学の 本学の特長

■グローバルな感覚を身につける
国際的な視野を広げる「外国文化経済視察研修」(欧米、中国・台湾、韓国)や協定校への留学制度があります。さらに、大学内においても留学生と交流を持つことにより、グローバルな視野で物事を考えることができるようになります。

新潟産業大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒945-1393 新潟県柏崎市軽井川4730

TEL.0120-787-124  (入試課)  FAX.0257-21-6050 

ホームページ http://www.nsu.ac.jp/
E-mail nyushi@ada.nsu.ac.jp
ページの先頭へ

新潟産業大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

新潟産業大学

紅葉祭

【日程】10/20

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで新潟産業大学の情報をチェック!