新潟薬科大学 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
メイン画像

薬剤師、理科教員、食・農・バイオ・環境分野の専門人材を育成

新潟薬科大学の3つの特長

3つの特長1

大学の学びを地域社会で実践する

3つの特長2

大学生活を総合的にサポート

3つの特長3

大学独自の特待生制度が充実

【薬学部】学生自身が大学で学習した知識や技能を基に近隣住民を対象としたセミナーを行い、勉学を深めるきっかけとなっています。 【応用生命科学部】地元区役所や商工会議所、さらに近隣の地域の方の協力のもと、地域行事への参加やボランティア活動など様々な取り組みを行っています。

新潟薬科大学の 学科・コース

薬学部 [6年制]
薬学科
応用生命科学部[4年制]
  食品科学コース
  バイオテクノロジーコース
  生命環境化学コース
  理科教職コース

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

新潟薬科大学の学費のこと

■2021年初年度納入金
【薬学部】
薬学科 2,400,000円
【応用生命科学部】
応用生命科学科 1,600,000円
生命産業創造学科 1,300,000円
※上記の他、委託経費として、学友会費、後援会費、学生教育研究災害傷害保険等が別途必要となります。

新潟薬科大学の学ぶこと

■薬学部
□薬学科
基礎から医療・臨床薬学へと学年進行とともに学びが深化するカリキュラムを編成。医薬品を正しく理解するための専門科目から、医療人として豊かな人間性を養うための教養科目、コミュニケーション能力等を向上させる実践科目を設置し、地域の人々の健康を支える薬剤師を育成します。

■応用生命科学部
□応用生命科学科(理系)
食品・バイオ・環境の実験・実習を行いながら、人々や地球の健康を支える生命科学の知識や技術を学んでいきます。1年次は「化学」「生物」の基礎を重点的に学び、2年次後期に「食品科学、バイオテクノロジー、生命環境化学、理科教職」の4コースから選択します。

□生命産業創造学科(文系)
「経済学」「経営学」の他に「食品ビジネス」「農業ビジネス」「環境ビジネス」も学びます。また、応用生命科学科の授業も受講することができ、自分の興味のあるビジネスに関連した専門授業を受講し、幅広い知識を修得します。また、商店街や企業におけるフィールドワークで実践的な活動も行っています。

新潟薬科大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●新津キャンパス

〒956-8603 新潟県新潟市秋葉区東島265-1

TEL.0250-25-5000  (代)  FAX.0250-28-5350 

●新津駅東キャンパス

〒956-0864 新潟県新潟市秋葉区新津本町1-2-37
ホームページ https://www.nupals.ac.jp/
ページの先頭へ

新潟薬科大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで新潟薬科大学の情報をチェック!