ほっかいどういりょうだいがく

北海道医療大学

(私立大学/北海道)

資料請求

願書請求

看護福祉学部 看護学科

看護師の新卒合格率96.2%、保健師の新卒合格率85.7%(2018年)
3・4年次には合計900時間に及ぶ病院実習

  • ※2018年11月現在のものです。
看護学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
看護学科の特長
資格について

■全卒業生の98.8%が看護師免許を取得(1997~2018年)

2018年2月に行われた第107回看護師国家試験には、本学からは新卒者106名が受験、102名が合格し、合格率は96.2%となりました。また、第104回保健師国家試験は新卒者14名が受験し、12名が合格。合格率85.7%となりました。看護師・保健師ともに安定した国家試験合格率で、全卒業生のうち98.8%が看護師免許、92.3%が保健師免許を取得しています。

教育理念

■より広い総合の立場(ヒューマンケア)の専門職能力の育成を目指す

本学の教育理念を基本として、看護と福祉をトータルな視野に収められる総合的なヒューマンケアの専門職の育成をはかる教育を推進します。科学的専門知識の開発・教授にとどまらず、人間性に対する温かな感性を土台とした、より広い総合の立場(ヒューマンケア)の専門職能力の育成を目指すことが、看護福祉学部の教育理念です。

カリキュラム

■高度な専門性とヒューマンケアの心を持つ看護師を育成

【特色1:看護と福祉をしっかりとらえ、チーム医療を担う人材を育成】
全国で初めて看護と福祉を融合した看護福祉学部のなかにある本学科。臨床福祉学科との共通科目ではヒューマンケアの心を学び、全学部学科の学生で議論を行う多職種連携科目では、それぞれの専門職への理解を深め、チーム医療に必要な幅広い視野を育てます。

【特色2:思考力・応用力重視、“考える看護”を学ぶの独自カリキュラム】
1年後期から3年前期まで事例を取り入れた演習を実施。思考力や応用力を身につけて臨地実習に臨み、より高い実習効果をめざします。さらに、地域の方々に模擬患者として協力してもらうOSCE(オスキー:客観的臨床能力試験)形式の演習では、臨場感を持って実践力向上を図ります。

【特色3:多くの経験を積むため、いろいろな総合病院を実習先として用意】
一つの病院だけではなく、いろいろな実習施設で多くのことを経験。それをもとに自ら考え、伝える力を身につけられるよう、本学科では臨地実習を充実させています。札幌市内を中心に、北海道大学病院、札幌医科大学附属病院、札幌厚生病院など、実習先を多数用意しています。

【特色4:看護の道は性別不問、男子にも学びやすい環境が整備】男子が比較的多く、入学しやすい看護学科として、これまで多くの男性看護師を輩出しています。他学部にも男子学生がたくさんいることもあり、「キャンパスで気後れすることもない」と男子も女子も性別に関係なく、のびのびと看護を学んでいます。

【特色5:専門看護師や認定看護師の資格取得に対応した教育環境】
大学院では、卓越した専門能力で看護の実践・教育・研究にあたる専門看護師(CNS)や、アメリカの上級実践看護師で日本でも注目が高まるナース・プラクティショナー(NP)も養成。看護教員養成を目的とした科目も設置しています。また、北海道初の認定看護師(CN)教育機関も開設しています。

卒業後の進路

■卒業後は札幌と首都圏を中心に全国の総合病院で活躍

1993年の開設以来2018年3月までに本学看護学科から巣立っていった卒業生はのべ2,292名。多くが大学病院、公立病院を中心とした全国の総合病院で活躍中で、現在その中から主任や師長クラスが出るようになっています。

 
インタビュー
大坂 望颯さん

在学生 大坂 望颯さん(看護福祉学部看護学科3年)

看護師にはいろいろな専門職の視点が必要!医療大は視野がどんどん広がる環境です。

これからの看護師は、他の医療職について知ることが必要だと思った私。他学部の視点を学べると思ったのはもちろん、医療や福祉の専門職がどのように連携して、患者さんをサポートしていくのかを学びたいと思い医療大を選びました。1年次の「多職種連携入門」では、看護の視点からは思いつかなかった援助の方法などを知り、視野の広がりを実感。サークルでは先輩に勉強のアドバイスをもらったり、同級生と旅行に行ったり。医療大は授業以外でもいろいろな学部の人と交流する機会があり、充実した毎日を送れています。

嶋田 健太郎さん

在学生 嶋田 健太郎さん(看護福祉学部看護学科4年)

男子学生が多く、実習先も大きな病院が多い。それが医療大を選んだ理由です。

将来は人の役に立つ仕事がしたい思って選んだ看護師という仕事。医療大を志望したのは、実習先に大きな病院が多いので、さまざまな症例の患者さんと接することができ、より多くの経験ができると思ったことでした。他の大学に比べ医療系の学部がいろいろあり、男子学生が多くて心強いと思ったのも志望の理由です。他学部生から看護以外の知識を教えてもらうことも多く、理学療法学科の友だちからは慢性心不全の患者さんに行うリハビリを教えてもらったのですが、それが看護の実習ですごく役に立ちました。こういう交流が医療大のいいところだと感じています。

 
学べる学問
  • 保健・衛生学
  • 看護学

 

目指せる職業
  • 看護師
  • 保健師

資格
  • 看護師

北海道医療大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●当別キャンパス

〒061-0293 北海道石狩郡当別町金沢1757

TEL.0120-068-222  FAX.0133-22-1835 

ホームページ http://www.hoku-iryo-u.ac.jp
E-mail nyushi@hoku-iryo-u.ac.jp
ページの先頭へ

北海道医療大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで北海道医療大学の情報をチェック!