ほくせいがくえんだいがく

北星学園大学

(私立大学/北海道札幌市厚別区)

資料請求

願書請求

経済学部 経営情報学科

企業経営や経営実務はもちろん情報活用能力やITスキルも身につけ、現代企業経営の要請に応えられるような専門家を育成

  • ※2019年1月現在のものです。
経営情報学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
経営情報学科の特長
学部・学科・コースについて

■実社会で役立つ実践能力科目を配置
実社会で即戦力として活躍する能力を養成できるよう、企業との協働で新商品の開発・販売、海外企業や国内証券取引所の視察など、実践的な学習機会を提供しています。

■現代企業経営の専門家の養成
マネジメントやマーケティングに関する基本的な科目を学び、戦略、組織、流通、国際マーケティング等の専門的な科目を幅広く学ぶことができます。

■会計・財務の専門家を育成
「ビジネス言語」といわれる会計について、財務会計や管理会計等の専門知識の修得に加え、企業のグローバル化を踏まえた国際マネジメントや国際マーケティング、国際会計についても学べます。

■情報処理の専門家を育成
ICT(情報・通信技術)の革新の時代に即応して、インターネット上の情報の検索・取得・分析の手法を修得し、オペレーティングシステム、ネットワーク論、システム開発などの理論と実践を学び、さらに情報倫理を身につけた「情報のエキスパート」を育てます。

■専門カリキュラム
広く教養を身につけるための大学共通科目と専門性を身につけるための学科専門科目を4年間にわたってバランスよく配置し、社会で実践的に活躍できるスキルを醸成できるようカリキュラムを配置しています。また、経営(マネジメント)分野、マーケティング分野、会計(アカウンティング)分野、情報分野、教職課程の5分野で履修モデルを導入し、各学生が効果的な履修計画を立て意欲的に学べるようにしています。

留学制度

■9の国・地域、16大学との提携校ネットワーク

北海道内の私立大学の国際教育における先駆者として、全学科の学生に開かれた大学の交換留学制度は、米国、カナダ、英国、スイス、スペイン、インドネシア、中国、韓国、台湾の16大学と提携しています。提携校からも毎年約60名の留学生が訪れ、これまでの交換留学生数は、約2,000名にものぼります。条件が整えば、1年間留学しても4年間で卒業することが可能で、留学及び帰国後の費用を補助する制度もあります。また、数日から4週間程度海外の現地で学ぶ海外事情や各学部の専門教育科目があり、年間100名以上の学生が履修して海外に渡航しています。

その他の特色

■専門課程に加え、さらなる学びへの意欲で知識の幅を広げることができます

副専攻制度とは自身の所属する学部学科専門課程に加え、学びの幅を広げることができるよう、下記の14種類より1つ以上の副専攻を履修することができる制度です。副専攻課程の履修を修了した者には、副専攻認定証書が授与されます。
(1)人間科学
(2)宗教と文化
(3)英語
(4)ドイツ語
(5)フランス語
(6)中国語
(7)韓国語
(8)英語・英米文学
(9)心理学
(10)経済学
(11)国際関係論
(12)経営情報学
(13)経済法学
(14)社会福祉学

就職状況

■就職率
96.4%(2018年3月卒業生実績/2018年5月1日現在)

■主な就職先(2016~2018年3月卒業生実績)
日本銀行、株式会社北海道銀行、株式会社みずほ銀行、株式会社ニトリ、株式会社伊藤園、株式会社JALスカイ札幌、株式会社ジェイティービー北海道、株式会社光生舎、株式会社ロイズコンフェクト、株式会社きのとや、北海道公立大学法人 札幌医科大学 ほか

 
インタビュー
篠原 望愛さん

在学生 篠原 望愛さん(経営情報学科4年)

多彩な体験と学びが、私の視野を広げ、成長させてくれました

経済の知識に加えて、商業高校で学んだ簿記やパソコンのスキルをさらに高められると考え、北星の経営情報学科へ進学しました。所属するゼミでは非常に実践的かつ多彩な活動を行っています。新札幌の商業施設でアンケート調査を行い、商業施設の管理・運営を行っている会社に課題や改善策を提案する機会を持つことができました。また、東北の被災地応援の活動に参加し、リーダーシップやコミュニケーションの大切さを学びました。将来のことを幅広い視野で考えることができるようになったのも、やりたいことをとことん学べる環境があったからこそ。これからも貪欲に自分の視野を広げていきたいと思っています。

網野 留香さん

卒業生 網野 留香さん(2017年度卒 北海道ジェイアール・システム開発 勤務)

大学で培った専門知識と精神力。失敗を恐れず更なる成長へ

就職先は、JR北海道の運輸業務支援システムや車両保守管理システムなどを開発する会社です。他にも、JRタワーのショッピングセンターシステムやICカード「kitaca」のシステムなどを扱っています。高校時代からパソコンを使うのが好きだったので、大学でも勉強してみたいと考え、経営情報学科へ進学しました。講義では、商品やサービスの知識をはじめ、コンピュータの基礎も学びました。業務に直結するプログラミングなどは入社後に勉強することになります。就職活動を通じて、自分自身を見つめ直して成長できたと思います。社会に出てからも、失敗を恐れずに自分自身を成長させていきたいです。

小山内 慎さん

卒業生 小山内 慎さん(2012年度卒 クワザワ 茨城支店 勤務)

お客様の笑顔のために快適な住環境を提供したい

ホームセンターや大手家具店などには、リフォーム相談コーナーがあります。私は、そこで依頼された水回りのリフォーム工事の営業から施工管理までを担当しています。入社後に茨城店に配属され、5年目になります。現在はハウスメーカーの新築物件の外壁工事も担当しています。高校の事務情報科で学んだ知識が活かせると考えて進学した経営情報学科で、一番の思い出に残っているのは会計学のゼミです。ゼミ合宿では発表に対して先輩が厳しい質問をぶつけるという内容で、ディスカッションする力も鍛えられました。会計学は会社の財務研修でも役立ちましたし、在学中に難関の日商簿記2級資格が取得できたことにも満足しています。

 
学べる学問
  • 経営学
  • 商学

 

資格

    ・小学校教諭免許状<国>(1種 ※条件付き)             ・高等学校教諭免許状【商業】<国> (1種)               
    ・高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種)

北星学園大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒004-8631 北海道札幌市厚別区大谷地西2-3-1

TEL.011-891-2731  (代表) 

ホームページ http://entry.hokusei.ac.jp/
ページの先頭へ

北星学園大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで北星学園大学の情報をチェック!