北星学園大学 経営情報学科の詳細情報

ほくせいがくえんだいがく

北星学園大学

(私立大学/北海道札幌市厚別区) >>お気に入りに追加する

パンフをもらおう
※Web出願のため、願書の送付はございません。

経済学部 経営情報学科

現代の企業経営について各分野の基礎を学び、実社会で有効活用できる実践力を身につけます

経営情報学科の特長

学部・学科・コースについて

■学科の特色

◯実社会で役立つ実践能力科目を配置
実社会で即戦力として活躍する能力を養成できるよう、企業との協働で新商品の開発・販売、海外企業や国内証券取引所の視察など、実践的な学習機会を提供しています。

◯現代企業経営の専門家の養成
マネジメントやマーケティングに関する基本的な科目を学び、戦略、組織、流通、国際マーケティング等の専門的な科目を幅広く学ぶことができます。

◯会計・財務の専門家を育成
「ビジネス言語」といわれる会計について、財務会計や管理会計等の専門知識の修得に加え、企業のグローバル化を踏まえた国際マネジメントや国際マーケティング、国際会計についても学べます。

◯情報処理の専門家を育成
ICT(情報・通信技術)の革新の時代に即応して、インターネット上の情報の検索・取得・分析の手法を修得し、オペレーティングシステム、ネットワーク論、システム開発などの理論と実践を学び、さらに情報倫理を身につけた「情報のエキスパート」を育てます。

もっと見る

留学制度

■9の国・地域、18大学との協定校ネットワーク

北海道内の私立大学の国際教育における先駆者として、全学科の学生に開かれた大学の交換留学制度は、米国、カナダ、英国、スイス、スペイン、インドネシア、中国、韓国、台湾の18大学と協定を結んでいます。協定校からも毎年約60名の留学生が訪れ、これまでの交換留学生数は、約2,000名にものぼります。条件が整えば、1年間留学しても4年間で卒業することが可能で、留学及び帰国後の費用を補助する制度もあります。また、数日から4週間程度海外の現地で学ぶ海外事情や各学部の専門教育科目があり、年間100名以上の学生が履修して海外に渡航しています。

もっと見る

その他の特色

■専門課程に加え、さらなる学びへの意欲で知識の幅を広げることができます

副専攻制度とは自身の所属する学部学科専門課程に加え、学びの幅を広げることができるよう、14種類より1つ以上の副専攻を履修することができる制度です。副専攻課程の履修を修了した者には、副専攻認定証書が授与されます。

もっと見る

就職状況

■高い就職率を誇り、各業界からも高評価を得ています

◯就職率
97.0%(2021年3月卒業生実績/2021年5月1日現在)

◯主な就職先(2019~2021年3月卒業生実績)
北洋銀行、北海道銀行、北海道信用金庫、第一生命保険、ニトリ、マイナビ、ANA新千歳空港、サンポット、北海道国民健康保険団体連合会、北海道市町村職員共済組合 ほか

もっと見る

       

経営情報学科の概要

経営情報学科
  • 定員102名
  • 修業年数 4年
  • 昼夜
  • 募集共学
  • 学費118万5010円  [諸会費55,010円含む]

※2021年9月現在のものです。

学べる学問

  • ・経営学
  • ・商学

資格

・小学校教諭免許状<国>(一種 ※条件付き)             ・高等学校教諭免許状【商業】<国> (一種)               
・高等学校教諭免許状【情報】<国> (一種)

北星学園大学の所在地/問い合わせ先

〒004-8631 北海道札幌市厚別区大谷地西2-3-1

TEL.011-891-2731  (代表) 

北星学園大学の資料や願書をもらおう

パンフをもらおう

※Web出願のため、願書の送付はございません。

スマホで見るsmartphone

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで北星学園大学の情報をチェック!