北星学園大学 | 学部・学科・コース詳細(福祉臨床学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
ほくせいがくえんだいがく
(私立大学/北海道札幌市厚別区)

資料請求

社会福祉学部 福祉臨床学科

社会福祉・医療や教育の分野で活用できるソーシャルワークの力を養成します

  • ※2021年2月現在のものです。
福祉臨床学科
 
 
福祉臨床学科の特長
学部・学科・コースについて

■学科の特色

◯ソーシャルワーカーの基礎を学ぶ
1・2年次の全学生を対象に、人の生涯にわたる生活とその環境を捉え、そこで生じる問題や障害・ジェンダー・文化などに伴う偏見と差別の歴史を理解し、人権と社会正義の感覚を養います。

◯実践力を身につけられる充実した実習科目を配置
現代社会の生活課題に対応できる幅広い視野を備えたソーシャルワーカーを養成するため、1年次から少人数クラスでの丁寧な指導による実習を配置し、学年ごとに段階的に実践的な力量を身につけられるよう科目を配置しています。

◯より望ましいソーシャルワークを展開する能力の涵養
研究的力量を身につけるための科目として、福祉臨床研究法、福祉臨床専門演習、卒業論文があり、望ましい社会のあり方とそのためにソーシャルワークに求められる役割を理解した上で、社会における諸課題の解決を展望できる力を養います。

◯主体的な学びをサポート
講義を聞いて知識を学ぶだけではなく、そこから自ら考え、調べ、まとめ、発表する学習機会があります。グループでの作業も含まれるため、他者と協力し、多様な視点をもって課題解決に取り組むという、ソーシャルワーカーに不可欠な能力を養うことができ、さらに、コミュニケーションやプレゼンテーションの能力の向上にも役立ちます。

資格について

■社会福祉士・精神保健福祉士の合格者数は北海道内トップレベル!

福祉に関する資格は社会的に重要性が高く、北海道内で活躍する社会福祉士や精神保健福祉士の多くは本学出身者で占められています。2019年度の合格者数は、社会福祉士53名(合格者数北海道内第1位)となりました。(※全国大学において2020年2月実施、通信課程を除く。)また、精神保健福祉士の合格率は過去5年(2015~2019年度)平均86.8%を達成し、全国平均74.7%を大きく上回る実績です。

留学制度

■9の国・地域、18大学との協定校ネットワーク

北海道内の私立大学の国際教育における先駆者として、全学科の学生に開かれた大学の交換留学制度は、アメリカ、カナダ、イギリス、スイス、スペイン、インドネシア、中国、韓国、台湾の18大学と協定を結んでいます。協定校からも毎年約60名の留学生が訪れ、これまでの交換留学生数は、約2,000名にものぼります。条件が整えば、1年間留学しても4年間で卒業することが可能で、留学及び帰国後の費用を補助する制度もあります。また、数日から4週間程度海外の現地で学ぶ海外事情や各学部の専門教育科目があり、年間100名以上の学生が履修して海外に渡航しています。

その他の特色

■専門課程に加え、さらなる学びへの意欲で知識の幅を広げることができます

副専攻制度とは自身の所属する学部学科専門課程に加え、学びの幅を広げることができるよう、14種類より1つ以上の副専攻を履修することができる制度です。副専攻課程の履修を修了した者には、副専攻認定証書が授与されます。

就職状況

■高い就職率を誇り、各業界からも高評価を得ています

◯就職率
97.1%(2020年3月卒業生実績/2020年5月1日現在)

◯主な就職先(2018~2020年3月卒業生実績)
市立旭川病院、医療法人社団 五稜会病院、国家公務員共済組合連合会 KKR札幌医療センター、社会福祉法人 札親会、アースサポ―ト株式会社、社会福祉法人 苫小牧市社会福祉協議会、社会福祉法人 京極町社会福祉協議会、札幌市(福祉コース)、北海道職員(社会福祉・一般行政)、日本銀行、独立行政法人 日本学生支援機構 ほか

 
インタビュー
T.Sさん

在学生
T.Sさん(福祉臨床学科4年)

福祉と教育の観点から子どもの未来を広げる支援を

身近に障がいのある家族や友人がいたことで、中学生のころから障害者教育に関心があり、将来は特別支援学校教諭になって障がいのある子どもを支えたいと考えていました。北星の福祉臨床学科は特別支援学校教諭の免許状が取得できること、人の尊厳と人権を尊重した実践的な福祉教育を受けられることが魅力でした。1年次から福祉施設での実習が行われ、講義の内容を現場で振り返ることができ、理論と実践がつながってより学びを深めることができました。多様な観点から支援方法を考えることによって、子どもの未来や可能性が広がります。将来は一緒に学んだ仲間と連携し、子どもたちを支える機会もつくっていきたいと考えています。

S.Rさん

卒業生
S.Rさん(福祉臨床学科2019年度卒 市立旭川病院(旭川市職員) 勤務)

医療ソーシャルワーカーとして気軽に相談してもらえる存在に

祖母の入退院の際に医療ソーシャルワーカーの方にお世話になったことをきっかけに福祉の仕事に興味を持ち、社会福祉士の資格取得を目指して福祉臨床学科に進学しました。実際に地元の病院での実習を経験したことで医療ソーシャルワーカーへのあこがれがより強まり、病院に絞って就職活動をしました。第一志望の病院に医療ソーシャルワーカーとして勤務するためには社会福祉士の資格取得が必要だったので、講義や実習で学んだことをしっかりと身につけるだけではなく、北星のオープンユニバーシティの国家試験対策講座も受講して勉強に取り組みました。2年次に先生から聞いた「忙しそうなソーシャルワーカーには相談しにくい」という言葉を大切に、いつでも気軽に話しかけられる雰囲気づくりを心がけていきたいと思います。

T.Yさん

卒業生
T.Yさん(福祉臨床学科2016年度卒 今金町立今金中学校 勤務)

生徒の想いを受け止め、支えるために福祉を学ぶ意義を実感しています

特別支援学級の副担任として社会科などの授業を受け持つ他に、通常学級との交流授業での活動支援や担任教員のサポートを行っています。授業では、クイズやゲームを交えたり、新聞づくりの作業を取り入れたりしながら、生徒が関心を持って授業に挑めるように工夫しています。困難を抱える子どもが自分らしく生きるための手助けをしたいと考え、現場での実践を重視した学びができることから、福祉臨床学科に進学しました。障がいのある子どもたちと実際に関わった経験や、傾聴の姿勢を学んだことが、生徒たちの状況を理解し、心を受け止めるときに役立っています。北星で育んだ福祉の心を忘れず、一緒に笑ったり悩んだりしながら、生徒の心に寄り添い続けていきたいと思います。

 
学べる学問
  • 福祉学

 

資格

    ・小学校教諭免許状<国>(一種 ※条件付き)          ・中学校教諭免許状【社会】<国> (一種)
    ・特別支援学校教諭免許状<国> (一種)             ・社会福祉士<国>(※受験資格が得られる)
    ・精神保健福祉士<国>(※受験資格が得られる)       その他福祉関係各種任用資格 ほか

北星学園大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒004-8631 北海道札幌市厚別区大谷地西2-3-1

TEL.011-891-2731  (代表) 

ホームページ https://entry.hokusei.ac.jp/
ページの先頭へ

北星学園大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※Web出願のため、願書の送付はございません。

-

●入学案内
※Web出願のため、願書の送付はございません。

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで北星学園大学の情報をチェック!