検索する
まつやまだいがく

松山大学

(私立大学/愛媛県松山市)

資料請求

願書請求

メイン写真

実学重視で人間性も育み、社会に貢献できる有為な人材を育成。

松山大学の3つの特長

3つの特長1

創立より92年の伝統を誇る中四国エリア屈指の私立総合大学

3つの特長2

就職に強い!学生個人を重視した支援・指導体制で徹底サポート

3つの特長3

全国トップクラスの女子駅伝部をはじめ100以上の団体が活動中

松山市の中心部に近く、松山城の麓に広がる静かで緑豊かな文京の地に位置する本学。1923(大正12年)の創立から92年を迎えました。創立以来「真実」「実用」「忠実」の3つを合わせた校訓「三実」(さんじつ)が脈々と受け継がれ、実学を重視した教育で、全国や海外に有為な人材を輩出し続けています。

松山大学の 学科・コース

松山大学5学部6学科で「実力」という翼を手に入れよう!

経済学部(4年)
経済学科(4年)
経営学部(4年)
経営学科(4年)
人文学部(4年)
法学部(4年)
法学科(4年)
薬学部(6年)
医療薬学科(6年)

上記は、2016年4月入学者対象のものです。

松山大学の 学費のこと

■2016年度納付金
98万円(経済・経営・人文・法学)
※入学金20万円+授業料61万円+教育充実費17万円

220万円(薬学部)
※入学金20万円+授業料160万円+教育充実費40万円、授業料に実習費等を含む

松山大学の 特長

~世界を実感できる豊富な海外研修制度~
異文化に触れながら学び、生活する海外研修は、グローバル社会で生きる語学力、異文化理解の精神を養います。
豊富な海外研修制度の中から自分に合ったプログラムを選んで世界を実感できます。

●短期語学研修講座
イギリス、カナダ、フランス、ドイツ、中国、韓国
●長期海外研修講座
イギリス、オーストラリア
●学生海外語学研修助成制度(夏季・春季)
学生自身が計画したプログラムに対し、40万円を上限に研修費用を補助します。
●海外協定校への派遣留学制度
アメリカ、ドイツ、中国、台湾、韓国

~視野を拡げる単位互換制度~
単位互換制度は、本学に在籍したまま国内外の他大学で一定期間学んで単位を修得できる制度です。
派遣先大学への授業料は不要で、休学扱いにならず、協定校で修得した単位は本学の卒業単位として認定申請が可能です。

【単位互換制度が利用できる大学】
<海外>
○アメリカ
 ハワイ大学ヒロ校
○ドイツ
 フライブルク大学
○中国
 復旦大学
 上海師範大学
 上海財経大学
 青島大学
○台湾
 國立高雄大学
○韓国
 建国大学校
 平澤大学校

<国内>
札幌学院大学
東京経済大学
大阪経済大学
南山大学
甲南大学
岡山商科大学
愛媛大学
沖縄国際大学
放送大学

松山大学の その他

■2016年4月に「樋又キャンパス」が誕生!
建物内全域にWi-Fiを完備。ITを活用した新しい学びの空間「アカデミック・ソーシャル・コモンズ」ではゼミの事前学習やプレゼン練習などもできます。

■松山大学と愛媛県がコラボ。「松大みきゃん」誕生!

■2016年度入試からインターネット出願「ラク出願」を導入!

■学生が制作するインターネット中継番組「まつだいとらいぶ」放送中!
放送は毎週木曜19:30~20:00。松山大学HPのTOPにある番組のバナーからアクセスして、ぜひご覧ください。

松山大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●文京キャンパス

〒790-8578 愛媛県松山市文京町4-2  0120-459514(フリーダイヤル/入試部入試課)

TEL.089-925-7111  (代表)  FAX.089-925-7167 

ホームページ http://www.matsuyama-u.ac.jp/
E-mail mu-nyusi@matsuyama-u.jp
ページの先頭へ

松山大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで松山大学の情報をチェック!