武蔵大学 | 学部・学科・コース詳細(経済学部) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
経済学部

変化する社会で真に役立つ、
経済の基本と「自ら考える力」を身につける

  • ※2021年4月入学者対象のものです。
経済学部
この学部・学科の資料をもらう
 
経済学部の学科・コース・専攻一覧
経済学科
経営学科
金融学科
 
経済学部の特長
カリキュラム

■経済学科
経済学の理論や実証、歴史を学び、経済学的な視点を養います。また、世界各地域の動向を捉えながら、国際貿易や金融、多国籍企業の理論と実際を体系的に学び、国際社会で通用する人材を育成。ビジネスに必要な英語力の養成や留学希望者に向けた科目群も充実しています。
【コース】国際経済・経営コース、経済学と現代経済コース

■経営学科
経営学の理論を体系的に学びながら、事例研究やビジネス・プランの提案などを行い、企業経営の実践力を養います。経営戦略や会計学、マーケティング論など、幅広い分野を学ぶことで、多方面で活躍できる人材を育成します。企業からの要請が強い会計やIT(情報技術)の専門知識を習得することもできます。
【コース】ビジネスコース、ビジネスデザインコース、企業会計コース

■金融学科
全国的にも数少ない学科で、金融のしくみ、金利や株価の決定といった金融の基礎から、新しい金融商品を作り出す金融工学という分野まで幅広く学びます。専用テキストを使用し、1年次前期に金融の基礎をしっかりと身につけます。また、金融学科の科目を幅広く履修することで、証券アナリスト第1次レベル試験に合格する実力に達します。
【コース】金融コース、証券アナリストコース

独自の教育体制

■1年次から4年間、全員が履修する少人数のゼミ
ゼミを中心とした少人数教育が、経済学部開設以来の伝統です。1年次前期の「教養ゼミナール」と1年次後期の「プレ専門ゼミナール」では、大学での学習に必要な基礎を身につけ、2~4年次の「専門ゼミナール」の準備を行います。これらのゼミはすべて必修で、全員が履修します。

■学科の垣根を越えて選択できる、ゼミと連動したコース
本当に学びたいことを学び、また、入学後に芽生えた興味にも対応できるよう、所属学科にとらわれずにコースやゼミを選択できるカリキュラムを設けています。2年次から所属するコースはゼミと結びついており、コースでの学習とゼミでの実践が関連するよう工夫されています。

その他の特色

■実社会とリンクした学び
ゼミ対抗研究発表大会(ゼミ大会)は、ゼミの垣根を越え学びの成果を発表するイベントです。経済学部に所属するゼミが「経済」「経営」「金融」などのブロックに分かれ、研究成果のプレゼンテーションを繰り広げます。社会人審査員からの厳しい指摘や高度な質問は、さらなる成長への糧となります。また、ゼミや授業でも、金融機関の方による講義や企業から提供された課題に取り組む活動など、実社会とリンクした学外交流が盛んです。

■日本初!ロンドン大学の学位も取得できるプログラム
「ロンドン大学と武蔵大学とのパラレル・ディグリー・プログラム」は、ロンドン大学の授業を武蔵大学(東京)で受講することで、両大学の学位が取得できるプログラムです。授業は、世界最高水準のロンドン大学の学術指導を受けた武蔵大学の教員が、英語で丁寧に講義します。

卒業後の進路

■経済学科
<経済の専門知識は、就職活動の最大の武器>
金融・保険業をはじめ、製造・流通・食品・建設・情報通信産業など広範な分野に就職。 さまざまなビジネス現場で活躍できる人材を送り出しています。

■経営学科
<実践的な知識を活用し企業経営を支える人材として活躍する>
金融・製造・流通・食品のマーケティング部門をはじめ、金融・情報通信産業などあらゆる分野の企業に就職。さまざまなビジネス現場で活躍できる人材を送り出しています。

■金融学科
<即戦力として役立つ金融の専門知識で幅広い業種へ>
銀行、証券会社、投資信託会社、生命保険会社、損害保険会社といった金融機関のほか、情報・通信、流通、メーカーなどの業種に就職。金融業界をはじめ、広く実業界で通用する人材の育成を目指しています。

取得資格

■経済学科
中学校教諭1種免許状(社会)、高等学校教諭1種免許状(地理歴史・公民)、学芸員、証券アナリスト

■経営学科
中学校教諭1種免許状(社会)、高等学校教諭1種免許状(公民・情報・商業)、学芸員、証券アナリスト

■金融学科
中学校教諭1種免許状(社会)、高等学校教諭1種免許状(公民・商業)、学芸員、証券アナリスト

就職指導

■学生一人ひとりと向き合う独自のキャリアサポート
キャリア支援センターには経験豊富な相談員が10名以上常駐し、就職活動が本格化する前に3年生全員と個別面談を実施。学生の希望に適したアドバイスをします。このほか、社会で活躍する卒業生による実践的な就職支援プログラム「武蔵しごと塾」や、内定を得た4年生が相談に応じる「就活サポーター」など、少人数教育の利点を生かした多面的な支援を行っています。

 
インタビュー

卒業生
(経済学科 国際経済・経営コース 2019年3月卒業)

培った語学力と思考力が英語の卒業論文に結実

1年次からアメリカの経済史について原書を読解、ゼミも英語で進行していました。3年次にはオーストラリアに留学。ゼミと留学を通じて実感したのは英語力と、物事を探究する力が向上したこと。4年次のゼミでは食糧問題をテーマにして、英語で卒業論文を執筆しました。データをグラフなどで整理し、因果関係を丁寧に論証。先生のアドバイスも英語でいただきながら4年間の学びの集大成として完成させたいと思っています。

卒業生
(経営学科 企業会計コース 2019年3月卒業)

財務会計を専門に学び、分析の手法が身についた

2年次から所属したゼミで、実際の企業の経営データを使って企業分析を実施。2年次、3年次とデータ数を増やしながら分析技術を磨く一方、実在の企業への提案の機会を得て、現実的な経営者の視点も学びました。卒業論文は無借金企業と有借金企業の財務分析です。約1,800社の財務諸表を分析する根気のいる作業でしたが、財務会計の仕組みをより深く理解することにつながりました。

卒業生
(金融学科 証券アナリストコース 2019年3月卒業)

実社会を想定した演習が就職後の自信になった

ゼミの先生は証券会社での実務経験があり、パソコンスキルや金融商品の実状など、社会人として役立つ知識も習得できました。3年次には毎週のようにプレゼンテーションを繰り返し、マンツーマンで指導していただきながら実践力を強化。データにもとづき、理論的に考えたことをわかりやすく人に伝える力がつきました。4年次も同じ先生のもとで「EB債※」の研究を継続し、卒業論文の執筆を順調に進めることができました。
※EB債(Exchangeable Bond:他社株転換可能債)は、満期日に金銭ではなく、他社株が交付されることがある複雑な仕組みの金融商品。

 
学べる学問
  • 経済学
  • 国際関係学
  • 外国語学
  • 経営学
  • 商学

 

目指せる職業
  • 国家公務員
  • 税理士
  • 地方公務員
  • 公認会計士
  • 起業家
  • ファイナンシャルプランナー
  • 証券アナリスト
  • 一般事務
  • 営業
  • 宅地建物取引士

武蔵大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1

TEL.03-5984-3715  (入試課)  FAX.03-5984-3874 

ホームページ https://nyushi.musashi.ac.jp/
ページの先頭へ

武蔵大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※2021年度版大学案内(予約受付中)。送料とも無料。

-

●入学案内
※2021年度版大学案内(予約受付中)。送料とも無料。

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで武蔵大学の情報をチェック!