検索する
  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
むさしだいがく

武蔵大学

(私立大学/東京都練馬区)

資料請求

メイン写真

ゼミの武蔵 ‐ゼミで磨く 世界を生き抜く力‐

武蔵大学の3つの特長

3つの特長1

60年を超える伝統のゼミナール

3つの特長2

ロンドン大学と武蔵大学とのパラレル・ディグリー・プログラム

3つの特長3

生きた外国語を学べるサポート体制

開学時から徹底した少人数教育を重視し、「ゼミ」を中心とした教育を行っています。ゼミとは学生が主体で発表・討論を繰り返し、十数名の少人数で学ぶ授業のこと。全学生が1年次からゼミに所属し、仲間と知恵を出し合い課題に取り組むことで、自主性やコミュニケーション能力の育成に成果をあげています。

武蔵大学のとっておきニュース

2017年度より人文学部と社会学部に新コース誕生!

●人文学部に新設する「グローバル・スタディーズコース」(GSC)とは、より高い語学力と深い文化理解力を備え、世界を舞台に能動的に活躍できる人材を育てる特訓コースで、「英語」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国・朝鮮語」の5つの言語別プログラムがあります。
http://www.musashi.ac.jp/manabi/humanities/gsc.html

●社会学部に新設する「グローバル・データサイエンス(GDS)コース」は、新しい時代の世界共通語である「英語」と「データ」両方を、大学時代にしっかり身につけるためのコースです。社会学やメディア研究の幅広い方法論を基礎から応用まで学ぶとともに、本格的なデータサイエンス関連の科目に取り組んでいきます。
http://www.musashi.ac.jp/manabi/sociology/gds.html

武蔵大学の 学科・コース

1年次から始まるゼミは学びの宝庫

経済学部 (4年)
経済学科
経営学科
金融学科
人文学部 (4年)
英語英米文化学科
ヨーロッパ文化学科
日本・東アジア文化学科
社会学部 (4年)
社会学科
メディア社会学科

上記は、2016年4月入学者対象のものです。

武蔵大学の 学費のこと

■2016年度納入金(参考)
【全学部】133万8900円
※委託徴収諸会費2万8900円含む

武蔵大学の キャンパスのこと

電車で池袋から7分、新宿から15分、渋谷から17分の好立地。緑あふれるキャンパスの中心にはシンボルといえる樹齢200年を超える大ケヤキがあり、歴史ある建造物と先端設備を備えた建物が自然の中に融合しています。キャンパス内を流れる濯川(すすぎがわ)を取り巻く木々たちに四季の彩りを感じながら、ゆったりと勉学に励めます。

武蔵大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1

TEL.03-5984-3715  FAX.03-5984-3874  (入試課) 

ホームページ http://www.musashi.ac.jp/
ページの先頭へ

武蔵大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※大学案内(2017年度)

-

●入学案内
※大学案内(2017年度)

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで武蔵大学の情報をチェック!