秋田栄養短期大学 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
  • 秋田栄養短期大学
  • 秋田栄養短期大学
  • 秋田栄養短期大学
  • 秋田栄養短期大学

あきたえいようたんきだいがく

秋田栄養短期大学

(私立短期大学/秋田県秋田市) >>お気に入りに追加する

秋田県内唯一、栄養学科を擁する短大。豊富な実習で栄養士を育成

秋田栄養短期大学の 学部・学科・コース

人の健康増進に寄与するプロの栄養士を養成

栄養学科(2年)

上記は、2023年4月入学者対象のものです。

秋田栄養短期大学のオープンキャンパス

とっておきニュース

秋田栄養短期大学

栄養学科 就職率100%(2021年3月卒業生実績)

2021年3月卒業生の就職率100%を達成しました。また、栄養士従事者率は81.1%*となっており、本学で取得した資格を生かして就職を実現した卒業生が多くいます。本学では、2年間でしっかりと進路を考えてもらうため、様々なキャリア支援を行っています。職業適性診断、面接・マナー指導にくわえ、個別の進路相談など教職員が一体となり、学生をサポートしています。
*2021年3月卒業生実績

秋田栄養短期大学の就職・資格

就職
キャリアセンターによる充実の就職サポート
資格
試験の対策講座を設けて指導

秋田栄養短期大学の学費のこと

■2023年初年度納入金
1,134,500円

■奨学生・学費支援制度(2023年入学生対象)
●学業奨学生制度
優れた資質と勉学意欲をもち、将来的思考が明確、品行方正な学生に対して授業料の半額を免除する制度です。 学業奨学生になった方は、当該年度の授業料の一部(294,000円)が免除されます。

●家族学費支援制度(2023年入学生対象)
【在学生】
本学、ノースアジア大学および秋田看護福祉大学に学生が在籍している場合、その兄弟姉妹のいずれかが入学した際、下級の者に対して授業料の1/3を給付します。※上級の者が卒業するまでの間、適用されます。
【卒業生】
入学予定者の保護者や兄弟姉妹が、本学およびノースアジア大学、秋田看護福祉大学を卒業している場合、入学金相当額から100,000円を免除する制度です。※在学生と卒業生の重複適用はできません。※旧名称含む。

秋田栄養短期大学の学ぶこと

■特色ある基礎演習・ゼミナール
1年次からスタートする基礎演習と2年次のゼミナールは、10名前後という少人数で構成され、学生の希望によって所属を決めます。担当教員のマンツーマンに近いきめ細かい指導のもとで、学生が自ら課題を発見し、解決する力を身に付けるようにすることを共通の目標としています。学生が教員と直に接しながら大学生活を充実したものにできる場となっています。

■校外実習の充実
給食運営の技能をより確実にするため、2年次の夏休みを利用して校外の給食施設で実習を行います。校外実習で現場を体験することにより、知識の確認とともにより実践的な技能を磨くことができます。必修で2週間、さらに選択で1週間の校外実習が可能です。

秋田栄養短期大学の特長

■移動公開講座
地域の特産品を活用した調理実習を取り入れ、秋田県内各地で公開講座を開催しています。学生がレシピを考案し、講座にもサポート役として参加します。

■学生による料理教室
一人暮らしの大学生を対象に栄養学科の学生が料理教室を開催し、調理指導を行います。立案から実施に至るすべての過程に関わることで、演習授業では体得することが難しい、栄養士としての総合的な実践力を養います。

■職場体験ボランティア
2年次の学外実習に向け、1年次の春休みに病院や福祉施設などで1週間のボランティア実習を実施。様々な職種、世代の方々との交流を通して職場を理解し、コミュニケーション能力、社会性、協調性を育みます。

■教養講座
栄養・食品・健康をテーマに学外からスペシャリストを招き、特別講座を開催しています。

秋田栄養短期大学の所在地/問い合わせ先

〒010-8515 秋田県秋田市下北手桜守沢46-1

TEL.018-836-1342 

秋田栄養短期大学の資料や願書をもらおう

パンフをもらおう

※資料・送料とも無料

オープンキャンパス情報open campus

もっと見る

スマホで見るsmartphone

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで秋田栄養短期大学の情報をチェック!