あしかがたんきだいがく

足利短期大学

(私立短期大学/栃木県足利市)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

人に夢や希望を与えることのできる人材を育成します

足利短期大学の3つの特長

3つの特長1

就職希望者の就職率100%(2016年度)

3つの特長2

実習体験学習を含め、実習が充実!

3つの特長3

こども学科卒業生の約90%が幼稚園教諭や保育士の道へ(2017年度)

幼稚園教諭、保育所保育士、児童養護施設保育士の道に進んで夢を叶えています。1年次からの「就職支援教育プログラム」で、学生一人ひとりをしっかりサポートします。また、就職専門のアドバイザーによる支援体制を整え、学生の将来に向けて全面的にバックアップします。

足利短期大学のとっておきニュース

特待生入試制度で10~30万円を免除/オープンキャンパスを開催

とっておきニュース

◆特待生入試制度で10~30万円を免除
入学試験の成績上位者や本学の特待生基準を満たす方を特待生として採用し、入学金のうち10~30万円を免除します。

◆オープンキャンパス
体験授業、入試説明、キャンパスツアー、キャンパスグッズプレゼント、学食ランチサービス等内容も盛りだくさん。足利短期大学の全てを紹介します。是非ご家族とお越しください。

足利短期大学の 学科・コース

自分らしさを見つけ出す

上記は、2019年4月入学者対象のものです。

足利短期大学の 学費のこと

■初年度納入金(2018年度)
・こども学科 135万5000円

■学費支援制度
●特待生制度(年間34万円免除)
前年度の成績が優秀で、また人物も優秀である学生の中から選考し、表彰するとともに当該年次の授業料34万円を免除する制度です。(金額は2017年度実績)

●奨学金(和田奨学金)
学校法人 足利工業大学 和田奨学金は、学業への意欲がありながら経済的な理由で学業の継続が困難な方を対象にした制度です。

●兄弟姉妹奨学金
本学および足利大学、足利大学附属高校、足利短期大学附属高校に複数の学生、生徒が同時に在籍する場合は、2人目以降の授業料を半額支給する制度です。

●その他の学費支援
日本学生支援機構奨学金、国や民間の教育ローンの利用も可能です。

足利短期大学の 本学の特長

■グループ指導制
教員が相談にのる1グループの学生数は7~8名。学生一人ひとりに合った指導により、確実に力をつけることができます。

足利短期大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒326-0808 栃木県足利市本城3-2120

TEL.0284-21-8242  FAX.0284-21-1270 

ホームページ http://www.ashikaga.ac.jp/
E-mail nyushi@ashikaga.ac.jp
ページの先頭へ

足利短期大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで足利短期大学の情報をチェック!