大垣女子短期大学 | 学部・学科・コース詳細(デザイン美術学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
デザイン美術学科

クリエイティブ力+社会人基礎力で個性あふれるプロをめざす

  • ※2021年4月入学者対象のものです。
デザイン美術学科
 
デザイン美術学科のコース・専攻一覧
ゲーム・CGコース
コミックイラストレーションコース
マンガコース
メディアデザインコース
 
デザイン美術学科の特長
学べる内容

■ゲーム・CGコース
ゲーム、アニメーション、映像業界で扱われている3DCGソフトのMayaを使用し、キャラクター、アニメーション、背景制作のスキルを身につけます。描くことやパソコンが未経験でも、簡単に基本操作を覚えることができるよう、教員が個別に丁寧に指導することにより、制作に必要なスキルを修得することができます。

■コミックイラストレーションコース
コミックイラスト業界の主流となっているデジタルによる作画を学びます。授業では、CLIP STUDIO PAINT、Photoshop CCなどを使用。オリジナルイラストの制作や一枚絵を作成するための理論・技術を基礎から応用まで学びます。イラストレーター、絵師、キャラクターデザイナーなどを目指して現役のプロ作家である教員が指導します。

■マンガコース
開設以来、多くのマンガ家を生み出してきたマンガコース。現役のマンガ家である教員の指導のもと、ペンテクニック、生き生きとしたキャラクターの生み出し方、魅力あるストーリー作りと、マンガ制作の基礎から応用までを豊富なカリキュラムのなかで、幅広く身につけることができます。卒業後はマンガ家のほか、デザイナー、イラストレーターはもちろん、学んだ知識や技術は、民間企業への就職にも活かすことができます。

■メディアデザインコース
「ビジュアルデザイン分野」では、イラスト、写真、映像、文字などを使って視覚的に情報を伝達するデザインを学びます。グラフィックデザインを中心として、デザイン業界では必須のパソコン、ソフトの扱いを学ぶことはもちろん、広告、ブックデザイン、パッケージデザイン、Webデザイン等に関する、さまざまな実践的なプロジェクトワークを通じて、クリエイティブ職への就職を目指します。
「サービスデザイン分野」では、多様性ある社会に向けたサービス創出のために、リサーチにより問題の本質を見極める力、課題を知り解決策を考える力、アイデアを提案する力を、デザインの領域から身に着け、クリエイターとしてビジネスを行い、社会で活躍することを目指します。

カリキュラム

■コースの決定は1年次後期

入学後の半年間でさまざまなことを学んだ後、コースを決めることができます。「幅広く学びたい」「気になるコースが複数ある」という方も、半年かけてじっくり選択するコースを考えることができます。
美術の基礎領域を幅広く学び体験するカリキュラムで、自分の適性を発見することができます。

独自の教育体制

■授業では味わえない空気にふれて、学びをさらに深める学外研修

「マンガ原稿持ち込み研修」では、出版社に自分でアポイントを取り、自作マンガの原稿を持ち込みます。自分の作品に客観的な評価を受けることは、プロを目指す学生には貴重な体験となります。また積極的に行動する力は、社会に出てからも活きる力になります。

イベント

■「ガールズクリエイターコンペティション」を開催

毎年「ガールズクリエイターコンペティション」を開催しています。入賞者にはデザイン美術学科受験の際、実技試験免除や授業料免除の特典があります。また高校生を対象に「通信添削講座」を行っています。「もっとうまくなりたい!」というみなさん、“描く”コツを身につけませんか?

卒業後、就職について

所属のコースに関わらず様々な専門分野を学べるカリキュラムを可能にし、知識や技術を磨き、卒業後の進路選択の幅を広げます。教養科目もしっかり学べ、デザイン職以外の民間企業への就職でも役立ちます。

■就職率90%(2021年3月卒業生)
主な就職先: 製造業(印刷)、小売業、サービス業などの企画・デザイン職、民間企業など

 
インタビュー
<ペンネーム>浅野 あや さん

卒業生
<ペンネーム>浅野 あや さん(マンガ家 2005年3月卒業)

マンガの専門知識や技術だけでなく社会性が身につく総合短大

小学生の頃からマンガ家を目指し、一筋に歩んできました。
現在は隔月刊の少女漫画誌で1話40ページの連載を持っています。締め切りがあるので、ネタが浮かばないと焦り、シナリオにネームと順次描いていくのですが、なかなか編集者からOKがもらえなくて冷や汗!なんてことも。毎回最後の2週間ぐらいが大変で、その間はアシスタントも来てくれますが、十分に睡眠時間がとれないこともあります。作画中は本当に体力勝負です。
高校時代から雑誌に投稿していましたが本当に自己流でした。マンガを描くことは同級生の中でも長けていたと思いますが、素早くモデルを描くクロッキーで作画のスピードが上がったり、トーンの貼り方一つでガラッと印象が変わったりと、基礎をしっかり学ぶことでより一層自分のマンガに厚みが加わったと思います。
また、マンガを描くには広い視野と社会性も必要です。短大では他学科の友だちもすぐにできたので、知らないことや意見を聞くことができ、アイデアの元にもなりました。専門知識や技術だけでなく、社会性を身につける意味でも大垣女子短大は恵まれた環境にあります。あなたもマンガ家目指して頑張りましょう。

<ペンネーム> 松虫 あられ さん

卒業生
<ペンネーム> 松虫 あられ さん(マンガ家 2007年3月卒業)

楽しみながら経験した全てがマンガ家の道につながった

卒業後、徳間書店発行の雑誌「COMICリュウ」でデビューし、現在はリイド社が運営するWebマンガサイト「トーチweb」にて「自転車屋さんの高橋くん」を連載中です。私は高校の進路決定時に大垣女子短大のマンガコースの存在を知り、「現役のマンガ家が先生なら夢が叶えられる!」と感じて入学しました。在学中は毎日が刺激的で楽しくて、学んだ全てが今に生きていると実感しています。先生との距離が近く、作品制作過程で困ったときには親身になって対応してくださるのをはじめ、研修で出版社に作品を持ち込む経験ができたり、漫画界の巨匠を招いた講演会に参加できたりと、夢を叶えるための材料が大垣女子短大にはたくさん揃っていると思います。

田畑 萌子 さん

卒業生
田畑 萌子 さん(中央保育園 西方寺認定こども園 勤務(事務職) 2016年3月卒業)

保育園事務の傍ら、備品のデザインに携わっています

専門学校と迷いましたが、大垣女子短期大学は教養科目も充実し、短期大学士という学位が取れることが決め手となり、進学を決めました。在学中は「こども祭」にボランティアとして参加し、子どもと接する楽しさを感じ、その成長をサポートできたらと今の仕事に興味を持ちました。
事務の仕事をする傍ら、お遊戯会で使う背景の絵や大道具の制作に携わる機会が多くあり、在学中にイラストを学んだ経験が生かされています。

 
学べる学問
  • 美術
  • デザイン学

 

目指せる職業
  • Webデザイナー
  • グラフィックデザイナー
  • イラストレーター
  • アニメーター
  • キャラクターデザイナー
  • パッケージデザイナー
  • DTPオペレーター
  • DTPデザイナー
  • マンガ家
  • 絵本作家
  • ゲームグラフィッカー

資格

    ■授業等を活用して取得をめざす資格
    ICTプロフィシエンシー検定、CGクリエイター検定、カラーコーディネーター検定 など

大垣女子短期大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒503-8554 岐阜県大垣市西之川町1-109  TEL.0584-81-6811(代)

TEL.0584-81-6819  (教務・広報課直通)  FAX.0584-81-6818 

ホームページ https://www.ogaki-tandai.ac.jp
E-mail info@ogaki-tandai.ac.jp
ページの先頭へ

大垣女子短期大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで大垣女子短期大学の情報をチェック!