埼玉純真短期大学 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
メイン画像

2年間の学びで保育士・幼稚園教諭の両方の資格・免許を取得する

埼玉純真短期大学の3つの特長

3つの特長1

2年間で保育士・幼稚園教諭を取得可能

3つの特長2

先生との距離が近く、支援体制が充実

3つの特長3

群馬県、栃木県、茨城県からのアクセスも抜群

保育者・教育者になる夢を実現するため、授業だけでなく、「教員と学生」の人格的交流を通じた学生支援にも力を入れています。クラス担任、ゼミ担当教員、そして職員も学習面・生活面をサポート。ピアノの個人レッスンなども行っています。

埼玉純真短期大学の 学科・コース

専門的知識と実践力のある保育者・教育者を育みます

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

埼玉純真短期大学の学費のこと

■初年度納入金(2021年度)
こども学科:134万4000円

埼玉純真短期大学の学ぶこと

■学外実習
学外実習では、実践的な知識や能力が身に付くだけでなく、将来、保育者・教育者として働く未来の自分をイメージできる絶好の機会。
はじめはみんな不安になりますが、経験豊かな教職員が、実習に入る前から実習中はもちろん、実習後に至るまで、きめ細かな実習指導をおこなうので、安心して実習に臨むことができます。

<保育所実習>
0歳児から就学前までの乳幼児の保育を体験します。生活環境も発達段階も違う一人ひとりの子どもに寄り添った保育のあり方を現場の先生の姿から、そして自らの実践の中で学びます。

<幼稚園実習>
基本と応用の計2回の実習があります。1回目は、幼稚園の1日の流れや子どもの姿をつかみます。2回目は子どもの成長や発達に合わせた指導を体験します。

埼玉純真短期大学の学生生活

■チューターズルーム
大学の授業は、高校までとは異なった形式や方法で進んでいきます。授業内容を理解するためには、自主的な予習や復習が不可欠。チューターズルームは、教員と学生がともに語り合いながら、授業でわからなかったことや調べたいことなどに関するアドバイスをし、ともに解決していきます。学習上の問題に限らず、どんなことでも気軽に話し、相談できるサポートルームとして多くの学生が利用しています。

■学生会
オープンキャンパスでのサポートや大学周辺のクリーン活動、校内美化運動、大学行事の企画・運営などさまざまな活動をおこなっています。純真祭では、夏休み前から準備をおこない、学生の中心になって仲間と楽しく活動しています。

■学生相談室
授業だけでなく、休み時間のすごし方や友だちとの交流なども高校時代とはかなり異なり、戸惑う学生も少なくありません。学生相談室は、カウンセラーとの交流を通して、新しい環境にスムーズに慣れるようサポートやアドバイスをする部屋です。友だちができるまでの問、ランチタイムや休み時間をただおしゃべりをしてすごすための部屋として利用していただくこともできます。

埼玉純真短期大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒348-0045 埼玉県羽生市下岩瀬430

TEL.048-562-0711 

ホームページ https://www.sai-junshin.ac.jp/
ページの先頭へ

埼玉純真短期大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料ともに無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料ともに無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで埼玉純真短期大学の情報をチェック!