さくようおんがくたんきだいがく

作陽音楽短期大学

(私立短期大学/岡山県倉敷市)

資料請求

願書請求

メイン写真

音楽と幼児教育に特化。両分野の夢を後押しする環境を整備。

作陽音楽短期大学の3つの特長

3つの特長1

保育のプロに。充実の音楽環境で、質の高い幼児教育。

3つの特長2

年間を通して多彩な演奏会で実践経験を研鑚

3つの特長3

西日本屈指の充実した音楽環境を整備

保育士・幼稚園教諭を目指す「幼児教育専攻」では、ピアノに初めて触れる学生には基礎から丁寧に指導、ピアノ経験者にはさらに高い技術が習得できる、音楽学科ならではの環境を用意。弾き歌いや歌遊び、リトミックなどの授業を段階的に学び、音楽を通して子どもの心を豊かにする幼児教育のプロを養成します。

作陽音楽短期大学の 学科・コース

充実した音楽環境の中で音楽分野・幼児教育分野を極める

音楽学科
音楽専攻(2年)
・ピアノ専修
・声楽専修
・管楽器・打楽器専修(吹奏楽指導専修を含む)
・弦楽器専修
・邦楽(箏曲)専修
・音楽総合専修
・音楽デザイン専修
幼児教育専攻(2年)

上記は、2018年4月入学者対象のものです。

作陽音楽短期大学の 学費のこと

■2018年度初年度納入金(入学金含む)
●音楽専攻:163万円
●幼児教育専攻:105万円
※別途、諸費用が必要です。

作陽音楽短期大学の 学ぶこと

■音楽専攻
音楽専攻では、演奏技術の向上を目指し、マンツーマンのレッスンを展開。一人ひとりに合わせたハイレベルな指導で、確実にテクニックを磨くことができます。7つの専修での学びと並行して、演奏家・指導者など目指す将来像に合わせたスタディプランが選択でき、2年後の進路に備えた学修ができます。また、併設するくらしき作陽大学音楽学部との合同授業、合同演奏会を実施しており多くの実践経験を積むことができます。

■幼児教育専攻
「現場経験豊富な教員の指導で実践力のある保育士・幼稚園教諭を目指します」
保育士・幼稚園教諭を養成する幼児教育専攻では、現場で必要とされる知識と技術を身につけるために、保育園や幼稚園の元園長など、経験豊富な教授陣が徹底指導。子どもに寄り添う「生きた保育・幼児教育」のスキルを修得します。また、ピアノに初めて触れる学生には基礎から丁寧に指導、ピアノ経験者にはさらに高い技術が修得できる、音楽学科ならではの環境を用意しています。在籍する学生はピアノ未経験者も多く、「音楽経験がなく不安だったが、個人の能力に合わせた課題を出してもらい、気後れせず参加できる」という声も聞こえます。2年間の学びで、現場で即戦力となる保育士・幼稚園教諭を養成します。

作陽音楽短期大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒710-0292 岡山県倉敷市玉島長尾3515

TEL.0120-911-394  (入試広報室)  FAX.086-436-0283  (入試広報室) 

ホームページ http://www.ksu.ac.jp
E-mail nyushi.sakuyo@ksu.ac.jp
ページの先頭へ

作陽音楽短期大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで作陽音楽短期大学の情報をチェック!