検索する
  • 受験生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
とこはだいがくたんきだいがくぶ

常葉大学短期大学部

旧校名:常葉学園短期大学
(私立短期大学/静岡県静岡市葵区)

資料請求

メイン写真

自分らしく生きるための「ライフデザイン教育」を実践!

常葉大学短期大学部の3つの特長

3つの特長1

常葉短大は就職に強い。進学に強い。

3つの特長2

日本語と日本文学を専門に学べる静岡県内唯一の学科

3つの特長3

創立以来10,000名を超える保育職従事者を輩出!(2017年1月)

就職率の高さには理由があります。年齢、性別、経験のことなるキャリアカウンセラーを配置し、個別に学生をサポートしています。また、短大は卒業後の選択肢が多いことが特徴です。専攻科進学、四年制大学への編入学や留学など、さらに学びたい学生を支援しています。

常葉大学短期大学部のとっておきニュース

トコハの新たな歴史、始まる。

とっておきニュース

2018年4月、JR草薙駅から徒歩約4分という「草薙」エリアに、常葉大学および常葉大学短期大学部の学部・学科・研究科を集約した新たな校舎を建設予定です。

新校舎は、大学5学部・大学院3研究科・短大部3学科で構成される学生数「約4,000人」規模(※移転時期未定の大学の学部、大学院の研究科、短大部の学科は除きます)のキャンパスをめざし、常葉大学静岡瀬名キャンパスと一体的に運用する予定です。

新キャンパスの開設に伴い「日本語日本文学科」「保育科」は新校舎に移転予定です。

また「音楽科」は2018年(平成30年)4月頃に常葉大学静岡瀬名キャンパスに移転をめざしています。将来的には造形学部と同様静岡草薙キャンパスへ移転予定です(移転時期未定)。

トコハの新たな歴史が今、幕を開けようとしています。

常葉大学短期大学部の 学科・コース

質の異なる3学科には幅広い学びがあります。

日本語日本文学科(2年)
保育科(2年)
音楽科(2年)
作編曲専攻
声楽専攻
ピアノ専攻
管弦打楽器専攻
総合音楽専攻

上記は、2018年4月入学者対象のものです。

常葉大学短期大学部の 学費のこと

■2017年度納入金
日本語日本文学科/119万円 
保育科/136万9000円 
音楽科/165万1000円

常葉大学短期大学部の キャンパスのこと

■アクセス方法
●JR静岡駅6番のりば、新静岡4番のりばから(バスで約25分)
東部団地線・常葉短大行(終点)、東部団地線・東部団地行(終点)下車 徒歩3分
竜爪山線・瀬名川経由 瀬名新田行 常葉短大入口下車 徒歩6分、則沢行 常葉短大入口下車 徒歩6分
●JR草薙駅(バスで約15分)
草薙瀬名新田線 常葉短大入口下車 徒歩6分

■新キャンパス構想
2018年4月を目処に、JR草薙駅から徒歩約4分という「草薙」エリアに、新校舎を開設予定です。
この「草薙」エリアは、政令指定都市静岡市の中央に位置し、周辺には静岡県立中央図書館、静岡県立美術館、静岡県立大学、静岡県草薙総合運動場なども集積する文教エリアです。
また、JR草薙駅橋上駅舎整備をはじめとした駅周辺整備事業も進められているところで、これから街が新しく生まれ変わろうとしている地区です。
ここは本学が教育研究活動を行っていく最適な場であり、街づくりとキャンパスづくりが一体となって推進していけることにも期待ができます。
新キャンパスの開設に伴い、「日本語日本文学科」「保育科」は新校舎に移転予定です。
また「音楽科」は、2018年(平成30年)4月頃に常葉大学静岡瀬名キャンパスに移転をめざしています。将来的には造形学部と同様静岡草薙キャンパスへ移転予定です(移転時期未定)。

常葉大学短期大学部の所在地/問い合わせ先

所在地
〒420-0911 静岡県静岡市葵区瀬名2-2-1

TEL.054-261-1313  FAX.054-261-1318 

ホームページ http://www.tokoha-jc.ac.jp
E-mail nyushi@tokoha-jc.ac.jp
ページの先頭へ

常葉大学短期大学部の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで常葉大学短期大学部の情報をチェック!