しょういん

松蔭大学

(私立大学/神奈川)

資料請求

願書請求

コミュニケーション文化学部

「コミュニケーション能力」を育てる

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
コミュニケーション文化学部
この学部・学科の資料をもらう
 
コミュニケーション文化学部の学科・コース・専攻一覧
異文化コミュニケーション学科
日本文化コミュニケーション学科
生活心理学科
子ども学科
 
コミュニケーション文化学部の特長
学部・学科・コースについて

■松蔭大学で何を学ぶか

●異文化コミュニケーション学科
異文化コミュニケーション、言語コミュニケーション、ヒューマンコミュニケーションという3つの能力を兼ね備え、文化への感性も鋭い「多文化人間=コミュニケーションのスペシャリスト」の育成をめざします。

●日本文化コミュニケーション学科
日本の伝統的な文化と、新しく生まれつつある文化について深く学んでその魅力を次の世代や、世界の人々に伝えられる人材を育てます。同時に、日本語を使ってさまざまな人と円滑なコミュニケーションをとることのできる、高度なコミュニケーション能力を持った人材の育成をめざします。

●生活心理学科
社会生活で成功するためのキーワード「人とのつきあい方」を学び、心理学基礎、心理学方法論、応用心理学の3領域を通して心理学の基礎的な知識や考え方を身につけた人材の育成をめざします。

●子ども学科
全人格としての子どもを捉える力を養い、教育に対する強い熱情を培い、家庭や地域社会の生活様式を把握する力を育てます。また、子育てを支援し、地域を支援する力、子どもの権利を守りぬく確固とした力をもった人材の育成をめざします。

卒業後の進路

●異文化コミュニケーション学科
・外資系企業や貿易会社、商社などの職員
・国連や海外政府および民間機構の職員
・中学校・高等学校の英語科教師、塾や予備校講師
・通訳・翻訳家、留学コーディネーター

●日本文化コミュニケーション学科
・コピーライター、出版社の編集者、公務員
・事務職、秘書、中学校・高等学校の国語科教師
・日本語教員、塾の講師

●生活心理学科
・サービス業(小売、宿泊、飲食、運輸など)
・福祉関連事業(介護、保育園、健康管理、医療など)
・公共事業(学校、各種団体、官公庁など)

●子ども学科
・幼稚園、保育園、認定こども園
・児童養護施設などの児童福祉施設
・企業などの保育所施設
・託児所(スポーツクラブ内、ショッピングモール内等)
・大学院進学

資格について

■取得できる資格・免許

●異文化コミュニケーション学科
中学校教諭一種免許状(英語)、高等学校教諭一種免許状(英語)、司書教諭、学芸員、社会教育主事、日本語教員

●日本文化コミュニケーション学科
中学校教諭一種免許状(国語)、高等学校教諭一種免許状(国語)、司書教諭、学芸員、社会教育主事、日本語教員

●生活心理学科
保育士、学芸員、社会教育主事
●子ども学科
幼稚園教諭一種免許状、保育士、学芸員

学べる内容

■学科の特色

●異文化コミュニケーション学科
1.世界が広がる語学力
世界の共通語である英語が2年次の終わりまでに使えるようになることを目標にします。
2.実力がつく少人数制
教員と学生との距離が近いので、議論を活発に行うことができ、思考力を養います。
3.多様な文化を学ぶカリキュラム
様々な国と地域の人々と交流し、異なる文化・異なる価値観を認め、豊かな人生を探究します。

●日本文化コミュニケーション学科
1.日本の文化、言語、文学の3分野を学び、考え、実践に生かす
各分野で多種多様な科目が設置してあり、基礎学力と応用力を身につけることができます。
2.きめ細かい指導で、学生の個性を伸ばす
学生一人ひとりの個性に合わせた学力向上ができるよう、少人数教育をしています。学習だけでなく、学生生活も教員と上級生が協力してサポートしていきます。
3.日本語コミュニケーション力をつけ、社会で生かす
ビジネスの場、教育の場、サービスの場などで実際に役立つコミュニケーション力を身につけ、自分も周りも大切にできる調和のとれた人材を育成します。

●生活心理学科
1.「考える」を身につけ、行動へ
「心理学の基礎」から心理学という学問のスタート地点に立ちます。心理学の歴史、研究方法、主な研究テーマを学ぶことができます。9つの「心理学基礎科目」を自由に組み合わせ、心理学の考え方を身につけます。過去の事例を通して、日常で起こっていることについて、“気づく”力と“考える”能力を養います。
2.根拠を作るスキルを身につける
個々が感じる感情や思考などは一見すると捉えどころがありません。その感情や思考もある一定の法則や影響があります。心理学では、そのこころの状態や現象を捉えるための方法が重要になります。「心理学方法論科目」では、状態や現象を説明する根拠を作るスキルを身につけます。実際にデータを集め、分析し、考えることで“なぜ”と疑問に思ったことに対して、自ら説明することができるようになります。
3.社会との向き合い方を知る
私たちは社会と関わることで生活しています。仕事をするのも、友人と関わるのも、子育てをするのも社会との関わりが求められます。「応用心理科目」では、産業・社会・発達から構成される多様な科目から複雑な現代社会に向き合うための知識の習得と考え方を身につけ、社会とうまく付き合うことができるようになります。

●子ども学科
1.豊かな人間性
経験豊かな教授陣との大学生活・授業の中で、自らの人間性を磨きます。
2.実践力が身につく少人数制
教員と学生とが身近に接することで、保育者になるための親切で丁寧な関わりができ、やがて保育者になるための実践力を身につけることができます。
3.子ども文化・保育に関する多様なカリキュラム
子ども・保育・教育・文化・地域に関する多くの授業が用意され、保育者になるために学ぶべき基礎・応用力を身につけることができます。

独自の教育体制

■一人ひとりの学習ペースにあわせた少人数教育

●基礎ゼミ(1・2年次)・演習(3・4年次)
基礎ゼミでは「読み」「書き」「プレゼンテーション」などの基礎学力を養うとともに、大学生活を送るうえで友人や教職員と適切なコミュニケートするための能力向上をめざします。また、演習では専門分野に関する教育を提供し、学ぶことの楽しさを実感できるように促し、卒業論文の作成をめざします。

●クラスアドバイザー
必修科目である基礎ゼミの担当教員をクラスアドバイザーと呼び、学生生活や進路についての相談など、キャンパスライフを充実したものにするための支援を行っています。

 
インタビュー
栗屋 信子 教授

学科長 栗屋 信子 教授(異文化コミュニケーション学科 学科長)

異文化コミュニケーションとは何かを学び、異文化の世界を広げましょう

異文化コミュニケーションって何?それを知るための学科です。私たちは毎日、他者とコミュニケーションをしながら生きています。私たちは、自分という文化と他者という文化の狭間で生きています。クラスメート、家族、はたまた外国の人たちとの意思疎通も、基盤は自分と他者との間のコミュニケーション。言葉も、そのための道具の一つです。色々なことを学びながら、異文化の世界を広げていきましょう。

石橋 優子 教授

学科長 石橋 優子 教授(生活心理学科 学科長)

心理学で学んだことが生かせる社会人になりましょう

心理学とは人間の心の動きを研究する学問です。心理学の観点から人の行動を考える研究が行われています。人がどのような状況でどのような行動をするのかを学び、日常生活場面で起こっている問題を解明、改善することができる人を育てるのが目標です。そして、心理学で学んだことが生かせる社会人になりましょう。さらに、保育士資格を取得して、こどもの心理や親の相談援助もできる保育士になることもできます。

山下 文一 教授

学科長 山下 文一 教授(子ども学科 学科長)

1学年48名のアットホームな環境で夢を実現させましょう

「教育は人なり」といれるように、その成否は、教員の資質能力に負うところが極めて大きいと言えます。特に、子どもを巡る様々な課題へ対応していくためには、優れた資質能力を備えた魅力ある保育者が必要とされています。
子ども学科では、より高い資質能力を身につけた保育者の育成をめざし、1学年48名の少人数制をとっています。これにより、学習や大学生活など一人ひとりのニーズに応じたサポートが可能となり、入学から卒業へ、さらには就職へと一貫した体制により皆さんを支援していきます。アットホームな環境の中で、あなたの夢を実現しましょう。

 
学べる学問
  • 国際関係学
  • 日本文学
  • 心理学
  • 社会学
  • 児童学
  • 人間科学
  • 福祉学
  • コミュニケーション学

 

目指せる職業
  • ホテルフロント
  • 保育士
  • ベルスタッフ(ベルボーイ・ベルガール)
  • 幼稚園教諭
  • ホテルスタッフ
  • 秘書
  • コピーライター
  • ツアーガイド
  • 日本語教師
  • 通訳
  • 日本語教師
  • 中学校教諭

資格
  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭、学芸員、社会教育主事

松蔭大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●厚木森の里キャンパス

〒243-0124 神奈川県厚木市森の里若宮9-1

TEL.046-247-1511 

ホームページ http://www.shoin-u.ac.jp/
E-mail shoin_koho@shoin-u.ac.jp
ページの先頭へ

松蔭大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで松蔭大学の情報をチェック!